近藤ひろひとです。

三連休の真ん中の今日は、
タイトルの宅建主任者試験監督員説明会でした。
宅建主任者試験監督員説明会
ご存じ国家試験の中でも人気の高いこの資格試験、
毎年恒例で私も試験監督員ももう10回目となります。
今年の試験日は10月16日ですが、
国家試験だけに毎年監督員をやっていても、
必ず事前にこうした説明会への参加を求められ、
出席しないと役を務められないというものです。
名古屋栄へ出かけての3時間強の長い説明会で、
半日仕事でしたが今年は新たに地震対策が盛り込まれ、
危機管理を意識した、さすが国家試験という感じでした。

実は本来の説明会は22日にあったのですが、
私は台風の影響で中学校の体育大会が順延となり、
スケジュールを組み替えての今日の予備日参加でした。
本当なら日進市で開催の「日本舞踊瑞鳳流秋のおどり」へ、
お伺いするつもりでしたが、残念ながら行けずでしたので、
瑞鳳秋のおどり-1

瑞鳳秋のおどり-2
お忙しい準備中にお邪魔し東北への支援物資として、
家にあった小皿セットなどを届けさせて頂きました。
きっと見事な舞がみられ、盛会だったと思います。
2011.09.24 / Top↑
Secret