先週末、予定された行事がキャンセルになり、
事務処理ができますなどと書いていましたが、
その原因となった台風12号のもたらした被害は、
皆さん報道でご存じの通りです。
災害対策のために陣頭指揮に立った町長さんの家が流され、
ご家族が亡くなられたというニュースを見たときは、
その使命感に感動し、またとても悲しい思いになりました。

東日本大震災からもう半年、今回の台風1号といい、
自然の猛威を思い知らされ、人間の無力を感じます。
私たちは被害を少なくする「減災」は出来ても、
完全に防ごうとする「防災」はもはや難しいと割り切って、
先人の知恵も借りながらその対応を考えなければなりません。

まもなくあの「9.11」でもあります。
9月9日金曜日午後4時から名古屋市オアシス21で、
書道作家 一ノ瀬芳翠さんが有松絞りにメッセージを書きます。
皆さん、お時間がありましたら是非お寄りください。
一緒に世界の平和と被災された地域の復旧、復興を祈りましょう。
2011.09.05 / Top↑
Secret