平成23年度全国中学校体育大会、
今年は関西ブロックでの開催と言うことで、
大阪府、奈良、兵庫、そして滋賀県などで、
各種目の全国大会が開かれています。
第42回目となる全国中学校サッカー大会は、
昨日から滋賀県で始まっていますが、
サッカー全国大会-5
我が日進西中学校は、野洲川歴史公園サッカー場で、
午後1時半、京都市立太秦中学校との一回戦でした。
本当は先日に続く政調会が入っていましたが、
こんな応援の機会はなかなかないと会長に欠席を願い出て、
日進市教育長らと一緒に応援に行かせていただきました。

会場に入るとちょうど選手達はウオーミングアップ中、
選手達はとてもリラックスしていて、
さすがに全国大会へ出場するだけあり、
華麗なドリブル、またパス回しは素早く正確で、
「これは期待出来る」試合を楽しみにしました。
サッカー全国大会-2

サッカー全国大会-1
大勢の親御さんや後輩の力強い心のこもった応援の中、
いよいよキックオフ、前半立ち上がりはいい形で、
何度も相手ゴールを襲いながら無得点。
サッカー全国大会-3
しかし、ハーフ休憩後の後半スタート早々に、
相手パスがつながりゴールを許し先制され、
結局それが決勝点となり1-0で敗れてしまいました。
サッカー全国大会-4
試合前の練習よりも硬さがあった気もしますが、
やはりこれが全国大会レベルの戦いと言うことでしょう。
負けたとは言え、ここまで本当によく頑張ったと思います。
後輩の皆さんも「日西中サッカー部」の伝統を引き継ぎ、
来年も全国目指してしっかり練習して頂きたいと思います。
2011.08.19 / Top↑
Secret