昨夜は岩崎盆踊りでしたが、
開会時間を6時半と勘違いして早く会場に着いてしまったので、
会員でありながら日頃参加できていない、
「岩崎振興会(商工会支部)」の出店のお手伝い。
7時の開会くらいまでのつもりが挨拶の8時過ぎまで、
「串カツ、ポテトはいかがですかあ~!」と、
頑張ったお陰で水を浴びたように汗をかいてしまいました。
来賓挨拶を終えてからは、大勢の方々とお話をし、
また踊りの輪にも加わらせていただきました。
先日郡上踊りへ一緒させていただいた皆さんほか、
男の方も大勢浴衣で踊りを楽しんでおられ大盛り上がりで、
地域の皆さん、まだまだ暑い夏の夜を満喫されました。

と、夜から先に書いてしまいましたが、
朝は自民党県議団の政調会でした。
8月に入ってからみっちり行われた、
県の各部局との調査会の意見や要望を受けて、
9月補正にむけた団としての要望を話し合う政調会で、
ここでもあらためていろいろな意見が出され、
次回のまとめに向かうこととなりました。
これだけ勉強会や議論があると、
一期生の私たちも何とか県行政のことが理解でき、
今後の課題も少し見えてきますので、
これからもしっかり頑張って参りたいと思います。

さて、その会議後、先日新聞で出たとおりのメンバーで、
第一回海外視察団会議がありました。
希望者打ち合わせ会議では他に数名いましたが、
結局スケジュールなどの都合でキャンセルとなったようで、
昨日の会議でさらに1名キャンセルとなり、
13名での視察となります。
今回の参加者は世間の批判はもちろん感じているところで、
視察の内容、あるいは考え方について真剣な議論となりました。
事務局(議長)提案の見直し、追加の提案も出され、
昨日のところは話しがまとまらず、
選出された団長・副団長に再度とりまとめをしていただき、
2回目の会議を開くこととなりました。
事前の勉強、あるいは国内の視察も含めて真剣に取り組み、
大きなテーマであるが故にすぐには成果が出なくとも、
しっかりと報告などはして県民の皆様に納得いただけるように、
全員が決意を新たにした第一回目の会議となりました。
私たちからきちんと発信していきますので、
皆様、私たちの動向をしっかり注視頂ければと思います。

2011.08.18 / Top↑
Secret