晴天に恵まれた6月最初の土曜日の今日、
いろいろ行事がありました。

まずは梨の木小学校の運動会。
梨の木運動会7

梨の木運動会2
市内でこの時期に運動会をするのは梨の木小だけですが、
この時期にすることで各学年学級まとまりが出来るそうで、
梨の木運動会4
しっかり練習したことが伺える子ども達の立派な演技を、
観せていただきました。

午後から東郷町民会館で開かれた、
「私学をよくする愛知父母懇談会」による、
日進・東郷 初夏のふれあいフェスティバルに伺いました。
日本の将来を支える子ども達の良い教育環境作りを目指し、
公立と私学の格差是正を自民党県議団も訴えていますが、
私も今日は少しでもそのお手伝いができればと、
一言来賓としての挨拶させていただきました。
6月県議会が始まる前で少々フライング気味ですが、
今日の新聞で愛知県私学助成が復活すると報じられたので、
関係者は胸をなでおろしておられたイベントとなりました。

次に赤池小学校で開催された「赤池箕ノ手区画整理事業説明会」
赤池区画整理説明会
ちょうど説明が終わり質疑応答の時間となっていましたが、
関係者に十分な説明をしていただき、皆さんの納得の下、
よりよい形で整理事業が進んでほしいものだと思います。

夕方から「尾張西枇杷島まつり」の清須へ向かいました。
頭の中は花火しかありませんでしたが、
お聴きすると花火は後付でからくり人形を乗せた山車が、
このお祭りのメインと言うことで何十万人の観客が来る、
びっくりするくらいの大きなお祭りでした。
清須花火-1
写真はしょぼいですが40分近くの立派な花火をみせていただき、
清須からくり山車
山車のからくり人形を見た後は、
尾張西枇杷島まつり
お祭りの本部、いわゆる下町の雰囲気が漂う集会所で、
話しをお聞きして、伝統を守っていく大切さを感じました。
2011.06.04 / Top↑
Secret