今日午前、日進市議会議長・副議長を訪ねましたら、
ちょうど市議会議員当選証書授与式の時間帯だったので、
お会いした数人の方とはあらためて市民の皆さんのために、
ともに働いていきましょうと挨拶させていただきました。

さて、昨日選挙費用の収支報告の事を書きましたが、
地震発生2日後3月13日から選挙告示前3月29日まで集め、
既に振り込みました義援金募金の報告は、
選管との相談で収支報告書に掲載していませんので、
ここで下記の振り込み票を示してあらためて報告いたします。
義援金振り込み票
ところで選挙費用の収支報告について少し書きますが、
かみ砕いて言えばこの報告は、
どこから選挙資金を調達して、いくらをどのように使ったか、
定められた選挙費用の上限を超えていないことを届けるもので、
ポスター代、自動車燃料代・借上代、運転手日当などの、
選挙公営と言われる公費負担対象支出の届けとは別物です。
先日の報告をしたあとに電話代など請求がくるものがあり、
まだ完全に締まっていませんが、なるべく使わないように、
クリーンにと思っていても規模も大きいので、
結果的に費用はかかるものだと実感しています。

もう一つ、今日は夕方宅建協会東名支部総会に出席。
宅建協会東名支部総会
総会閉会後に挨拶の機会をいただきましたので、
今回選挙前の後援会活動をする中で「不動産業」という、
肩書きのイメージについて議論がありましたが、
私自身は仕事から遠ざかっているものの、
宅地建物取引業協会の一員として誇りをもって、
エンドユーザーに接して業務をしている皆さんのため、
そして業界のイメージアップのために努力すると、
お話させていただきました。

2011.04.26 / Top↑
Secret