近藤ひろひとです。

国会では衆議院に続いて参議院で、
来年度の予算審議が進められています。
そんな大切な時期にいわゆる「政治と金」の問題で、
あの前原外相が辞任をしました。
外国人から献金を受けていたことを重く受け止めて・・、
ということですが、あまりにもあっさり辞任となったので、
何だか裏があるのではと勘ぐってしまいます。
前原さんといえば民主党関係者でなくても、
言うことがしっかりしていて彼は良いと評判ですが、
思い起こせば「偽メール」で代表を降りた経験があるので、
こうしたときはさっさと退いて、政権交代の時のように、
また次の出番を伺おうということか・・。
金額の多寡でいえば言い逃れもできそうなものなのに、
外国人参政権の絡みもあるのか、泥船から降りたいのか・・。
「ふ~む」よく分からん!!
2011.03.06 / Top↑
Secret