近藤ひろひとです。

昨日から始まっている岩崎台・香久山福祉会館恒例の作品展、
今年も立派な作品が勢揃いでした。
手芸、絵画、書、写真、陶芸、木工、俳句など、
会館の木工室いっぱいに展示されていましたが、
年々レベルが上がっている気がします。
どれも素晴らしいのですが、私が気になったのは、
鳥や動物を撮った写真をブックにしたものでした。
こうした動きのあるものをよくしっかり撮られたと、
ホントに感心しまたし、カワウソやイタチが岩崎川や、
天白川に生息していると知って時間が出来たら、
また堤防を走ってそうした小動物と出くわしたいものだと、
ちょっと楽しみができました。
いわかぐ作品展

岩崎台や香久山ばかりでなく市内から集まるこの作品展、
市民会館で開かれるほど盛大ではないですが、
なかなか味があります。
確か明日までですで、是非ご覧頂きたいと思います。
2011.02.20 / Top↑
Secret