近藤ひろひとです。

今朝は久しぶりに4時起きで真っ暗の中出掛け、
朝起会(実践倫理宏正会)に参加しました。
このところ参加の際に手帳を忘れていましたが、
ようやく月も変わりハンコがもらえました。
早起きをすると一日が長いわけですが、
家にいったん戻ってから、スポーツセンターで開催の、
「第14回日進市少年少女空手道錬成大会」に来賓として出席。
空手道錬成大会-1
開会式では私も一言挨拶もさせて頂きましたが、
式の終わりには、今回も会場利用についての注意もあり、
公共施設利用のお手本として取り上げたいくらいです。
こうした団体から育つ子ども達はきっといい大人になるでしょう。
空手道錬成大会-2
ご覧のようなマットも今回から使用さましたが、
元気な選手達の試合をしばらく観させていただきました。

次に折戸公民会で開催の「古代米餅つき」行事に参加。
折戸地域行事餅つき-1
以前見せて頂いた綿の不織布による特別な田植えでできた、
無農薬の古代米を餅にしたわけですが、
何もつけなくても甘い気がするとても美味しいお餅でした。
私も杵を持たせて頂いたところ、粘りけが多いのか大変でした。
折戸地域行事-2
会館の中で草鞋、竹とんぼ、紙鉄砲づくりや、
カルタ取り、ゲートボールなどなど、
子どもと大人がふれあう催しとなっていました。

先日の福祉の会ではありませんが、
スポーツや地域行事で大人(年齢関係なく)と子どもが、
一緒になって活動することで世代を超えて交流を深められて、
社会が明るくなっていくのを感じます。
お世話くださる皆さんには本当に頭が下がりますが、
これからもそれぞれどうぞよろしくお願い致します。
2011.01.23 / Top↑
Secret