近藤ひろひとです。

忘年会シーズン、日頃よく話している皆さんとの会もありますが、
ご無沙汰だった方々との会話は普段とは違った角度からのご意見もいただけて、
新しい発想でこの街がどんなになったらいいのか考える機会となります。
連続すると体調管理が大変ですが、以前書いたとおり活力に変えて頑張らないといけません。

忘年会と同じような意味合いでクリスマス会も催されたりもしますが、
今日は少年野球チーム「キッコローズ」さんのクリスマス会があり、
声を掛けて頂いたのでお伺いしました。
キッコローズクリスマス会
子どもたちのクリスマス会というと室内でゲームなどと想像しがちですが、
ここはグランドでの運動会で、コーチも混じっていろいろな競技となりました。
キッコローズクリスマス会-2
私は全部を見てはいられませんでしたが、試合や練習では見られない、
楽しいクリスマス会になったことだと思います。準備された父母の皆さんお疲れ様でした。

午後、市民会館小ホールで開催された「正月飾り作り」に伺いました。
正月飾り作り
毎年きれいな藁を用意して、また丁寧にその作り方を教えてくださる、
赤池のKさんはとってもお元気で、その歯切れの良い話しぶりに、
応募された皆さんもきっと満足されたことと思います。
手作りの正月飾りを玄関先に飾り気持ちよく新しい年を迎えられることでしょう。
2010.12.12 / Top↑
Secret