朝寝坊の近藤ひろひとです。

書いておいて弁解するのもなんですが、冒頭の朝寝坊とういうのは、
家人から起こされても起きずに布団に包まっているということではなく、
早起会へ参加できる時間にどうしても起きられないということで、
普通の人が出かける時間になってもうだうだしているわけではないので・・。
どうでもよい話しからスタートしましたが、
今日、ある方から「イメージカラー」について話しがありました。
先日の障害をお持ちの方の展示会で素晴らしい絵画を見せていただきましたので、
少し私の中にも美術的なことも含めて色を意識する機会が続いたわけですが、
一般的にこの色を見ると人はこんなイメージを持つ、
あるいはこんなことを連想することがあると思います。
人それぞれで自分の好みのカラーは有ると思いますし、嫌な色もあるわけですが、
私は子どもの頃の思い出で、「夕焼けこやけ・・」ではありませんが、
田んぼや畑での遊びからの帰り、落ちかける夕日の夕焼け色、
そして、それとオーバーラップして近所の夕御飯の支度味噌汁の匂いが印象にあります。
その何ともゆったりとした暖かいイメージがら今でもオレンジ色が大好きなわけで、
前回の選挙にあたっていろいろ考えたあげく、それをイメージカラーとしました。
良いイメージの色はある程度限られますので、似たようなことになりますが、
好き嫌いだけでなく、一応理由、ストーリーがあるとご理解いただければと思います。

色もいろいろ、考え方もいろいろというところですが、
師走に入ってまた議会も始まり何かと気ぜわしくなってきました。
あっという間に年末になってしまいそうですが、
一日一日を大切に時間を有効に使っていきたいと思います。
今年はインフルエンザもさることながら、ノロウイルスが流行りそうだということです、
皆さんも体調管理には十分お気をつけ下さい。
2010.12.01 / Top↑
Secret