ずいぶん朝晩の冷え込みを感じるようになりました。
11月ももう三分の一が過ぎて、あちらこちらの緑が赤くなるのを見て、
ふと思うと紅葉狩りなどという優雅な行楽に出かけたのはいつのことかと、
思い出せないくらい余裕なく過ごしている私と同じ皆さんも多いことでしょう。
日本は四季があって、やはりその都度折々の風情を何気なくでも感じたいものです。
昨日書いた携帯電話の発達ではありませんが、多くの進化で人間はとにかく楽をしがちです。
交通手段も車に頼らずエコの意味も含めて極力歩くか、せめて自転車に・・。
歩くとそれこそ季節の木々の放つ香りが感じられるというもので、キンモクセイはその代表です。
という私、昨日歩いてそう思った次の瞬間、焼き鳥のにおいの方に負けていました。
自然を感じると同時に食欲をそそるその臭いにつられるというのは、
これまた、人間のごくふつうの感性かもしれません。
食欲の秋、読書の秋、いろいろ楽しめる季節です。皆さんはどんな過ごされ方をしますか?
ホッとブレイクでした。
2010.11.10 / Top↑
Secret