今日は23日(祝)に流れた「体育協会まつり~アウトドアスポーツ体験」が、
日進市総合運動公園で開催されました。
体協まつり-1
朝早くから各連盟の役員が集まり当日の準備が進められ、9時前には役員による打ち合わせ。
萩野市長の激励の挨拶もいただいてから、それぞれの部署で体験会を実施しました。
私は野球場で日進市少年軟式野球野球連盟の担当責任者としての参加でしたが、
他の役員が今日の予備日に都合が悪いということで孤軍奮闘、お手伝いの方の仕切役として、
また約100名の参加者のお世話をさせていただきました。
体協まつり-3
小学生には軟式野球の体験と言うことで、その入り口となる「ティーボール」を体験してもらい、
大人の皆さんには審判の講習を受けて頂きましたが、
気持ちの良い秋空の広がる中、2時間みっちりと楽しんで頂けたと思います。

自分の担当を終わってからサッカー、陸上やテニスの様子をみせて頂きましたが、
いつも人気がある「弓道」体験の場所へも今回初めて伺いました。
体協まつり-2
袴姿の弓道連盟の方に丁寧の教えてもらい一人で矢を放って的に当て大喜びの参加者でした。
他のスポーツももそうですが、こうした感激があるだけで体験会は成功であったと思います。
連盟役員の皆さん、またお手伝いの方々、大変お疲れ様でした。

このあと、午後は「歩まつり」へお伺いしました。
歩まつり
ちょうど「パフォーマー茶円」さんの大道芸で、会場は大盛り上がりのところでした。
多くのバザーや出店でいつもながらたくさんのお客さんで溢れ、本当に大盛況。
私もお茶(日本茶)を頂戴しながら足がしびれるほどゆっくりお話しでき、
楽しませていただきました。市民の皆さんがこうした施設を知っていただくことで、
関係者の皆さんはこの会のためにご苦労をされておられますが、
日進市のさらなる障害者福祉の向上に繋がると思います。
毎回毎回同じ言葉で恐縮ですが、有り難うございます。今後ともよろしくお願い致します。
2010.09.26 / Top↑
Secret