昨夜早寝をして、毎年恒例の名城公園での24時間リレーマラソンへ参加のため、
今日は朝というより夜中12時に起きました。
いつもは泊まり込みのメンバーが一番つらくなる朝方4時に駆けつけていましたが、
今回は「秋季大会ご指導拝聴朝起会」へ参加をしたかったので予定を繰り上げてもらい、
深夜1時半から真っ暗のなか1時間10分、周回コースを8周走りました。
リレーマラソン-1
(真っ暗で見にくいですが周回の本部チェックポイントテントです)
名城公園コースは1週約1.2kmですので9.6kmで、
走るペースは遅めですが気持ちよく走り切れましたし、昔の仲間と話すことが出来ました。
リレーマラソン-2
ご覧の写真は走り終わった直後ですが、疲れよりも達成感でしょうか?!

家に帰ってシャワーを浴び着替えて朝起会会場の日進東中学校へ。
今回、録音のテープでしたが初めて会長先生のお話を聞かせてもらい、
話しの内容もさることながら懐の深さを感じさせる声にまずは感動、
難しいことはさておき簡単な事を実践することからのスタートをという指導は、
何事にも通じるとてもよいお話しだったとしっかり受け止めさせて頂きました。

朝起会のあと、日進市総合運動公園野球場の「早朝野球オールスター戦」を観戦、
そのあと、娘の送りなどをしているうちに夢まつりの開始時間となり、
「夢屋台」会場の日進市役所西駐車場の日進市宅建振興会の出店ブースへ。
夢まつり-1
今年は射的、風船ヨーヨー釣りと光り物販売でしたが、
夢まつり-3
夢踊りの元気さにつられるように朝から本当に大勢のお客さんが会場に来られ、
射的の鉄砲はしまいに壊れたり、風船作りに追われ続け指が痛くなる始末。
練習からみせて頂いていた「日進太鼓」も通行止めになった道路での演技と、
夢まつり-2
最後の出番、ご覧のステージのものもみせていただき感動しました。
夕暮れ近くの「夢踊り」参加チーム全員の総踊りは迫力満点で大いに盛り上がったところで、
いよいよ7年ぶりに復活の「夢花火」でした。点火式では少しじらす演出もありましたが、
1時間弱、本当に見事に日進の秋の夜空を大きな花火が上がり「夢まつり」が完了しました。
写真は皆さんの脳裏に焼き付いていると思いますので敢えてアップしません。
市役所界隈の道は行き来が出来ないほどのお客さんでぎっしり埋まり、
本当に元気な日進市にという皆さんの気持ちが高まった夜となったと思います。

というわけで、私個人的にもとても長い一日でしたが、
多くの関係者の努力が実った「夢まつり」。本当に皆さん、大変お疲れ様でした。

2010.09.19 / Top↑
Secret