会社によっては今週からお盆休みとなっているところも多いと聞きますが、
私の場合は、サラリーマンを辞めてからこのかた盆暮れの休みを決めて、
きちんと休暇として休んだことはありません。
休みがないといっても、先祖を敬う気持ちというか仏壇にお参りは、
兄を亡くしてから特に真面目にするので、お盆のお参りも欠かしたことはないです。
今週金曜日(13日の金曜日ですねえ!)もお寺さんにあわせて実家へ行きます。

というわけで、私は刈谷へ行くだけで近くですから何の問題もないですが、
遠くへ里帰りされる方々にとっては道路も鉄道も飛行機も混雑して大変かと思います。
特に明日あたりは台風4号が日本海側に近づいているようで、
船便、航空便が欠航してせっかくの帰省がおじゃんになりそうな報道がされていますが、
日本人が古里へ帰ってお墓参りをし両親、親戚、ご近所さんと顔を会わせ、
昔を懐かしむという、この何ともホッとするこの機会をずっと大切にしたい気がします。
日本の夏休みを地域ごとで分けるという訳の分らないことを考えていることも聞きますが、
これに限らず一時の思いつき、他とのバランスを考えず物事を進めてしまう事の怖さを、
みんなでしっかり考えて議論していかないといけないと思ってしまいます。

お盆のほんわかムードのところ、つい固い話しにしてしまいましたが、
皆さん、ご実家でゆっくりしてくださいね。
2010.08.11 / Top↑
Secret