今日は、バタバタ忙しく充実した一日でした。

まず午前中は、会派の会議で、メンバー同士の情報交換。各委員会行政視察の報告でした。
建設経済(福岡、古屋両議員所属)は東京都練馬と神奈川県茅ヶ崎へ視察だったそうです。
市民農園(菜園)などで都市でも考え方一つで、
立派に農業が成り立つといういい事例だったようです。
茅ヶ崎では、市民交流センターの視察で、
こちらも当市の「にぎわい交流館」を考える上で参考になるところだったと言うことでした。
総務(丹羽、近藤ひろき議員所属)については、大変申し訳ないですが、
報告を聞いたのですが、私の覚えが曖昧で、
間違ったことを書いてはいけませんので、明日以降改めて載せさせて頂きます。
その後、我が会派として、来年度予算に対する要望についての意見交換をしました。
それぞれ個々、また地区によって様々な要望がありますが、今一度まとめて提出の予定です。

午後は香久山区長さんと意見交換、情報収集をして、夕方、その足で、
本日のメインイベント「鈴木じゅんじ先生 政経フォーラム2007」へ出席しました。
前段の講演では、衛藤征士郎衆議院議員(前防衛庁長官)の福田政権誕生秘話や、
国会一院制についてなど、普段遠い存在のような国政の話を身近に聞かせていただき、
後段の懇親会では、我が日進市萩野市長が他の国会議員や県会議員をさておいて、
あいさつをされ、力強い話を全く心強く思いました。
こうしたパーティーは、ややパフォーマンスもあり、
またちょっとうさんくさい資金集めの感もありますが、
「人気」はその字のごとく、まずは人が集まり元気が出る状態でないといけません。
鈴木じゅんじ先生の人柄でここまでの方々が集まるというのは、
このエリアに住むものとしてはうれしい限りです。
愛知郡(長久手・東郷)選出の石井県議もとてもいいスピーチをされましたし、
私もこうした刺激をいただき、ますます頑張ろうという気持ちになりました。
お土産にいただいた「決断!あの時私はこうした」という本は、とても面白そうで、
また感想などを紹介したいと思います。

こんなで、一日があっと言うまでしたが、
忙しいのも、筋肉痛も忘れさせてくれ、また楽しい・・でしょうか。

それと追記ですが、昨日少年野球で怪我をし救急車で運ばれた子(部員の弟)がいましたが、
もちろん、昨日の時点でも大丈夫と言うことでしたが、
今日は元気に幼稚園へ行かれたとのことで、ホントに良かったです。
保険について代表に骨を折って頂き調べて頂き、クラブの保険は使えなかったものの、
乳幼児の医療費は無料だったので、大変助かりました。
小さい子はいつ何時、このような事故や病気になるかわからず、
有り難い制度だと思います。が、それでも反面、当然市の負担もあるわけで、
これまでただ有り難がっていましたが、今は立場上、できるだけ費用がかからないように、
皆さんのご協力、ご理解も求めたいと、つい思ってしまいました。
2007.10.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/112-ec18a985