今朝は自民党日進市支部、東郷町支部合同の赤池駅街頭活動でした。
愛知第七選挙区 鈴木じゅんじ支部長はじめ、
参議院議員愛知選挙区支部長 藤川政人氏、比例区候補予定者 松波けんしろう氏が、
マイクを持ち、それぞれの熱い思いを訴えられました。
赤池街宣活動6.18
(写真は演説する参議院愛知選挙区藤川政人支部長と第七選挙区鈴木じゅんじ支部長)
昨日各政党のマニフェストが発表されたことを受けてのお話しもありましたが、
通勤で急がれているのに多くの方々が「自由民主」特別号を手にとってくださり、
昨年夏とは違って皆さんが冷静にご判断くださるものと感じます。

街頭活動している間、早朝にも関わらず20歳前の若い男女4~5名のグループが、
ロータリー脇のベンチを陣取り、食べ物や飲み物のゴミをちらかしたまま、
騒いでいることに腹が立ち、こうした分別のない若者が出てしまう今の世の中を思うと、
本当に悲しくなり、小学校くらいまで戻して声を掛けてあげたい気がしました。
公示日から投票日までいろいろな選挙活動が予定されていますが、
こんな情けない状況が無くなるように、日本の良さを持った、
礼儀正しく真面目な子どもが育つ日本を目指して、
私も自民党の一員としてとしてしっかりと頑張っていきたいものだと思います。
2010.06.18 / Top↑
Secret