今日は午前不動産の仕事をひとつ片付けたあと、
午後からは自民党の愛知県第七選挙区支部大会。
自民党愛知県第七選挙区支部大会
鈴木じゅんじ第七選挙区支部長の熱い思いがこもる挨拶で始まり、その後議事に。
220名ほどの出席者により、21年の活動、決算承認、22年の役員承認などがされました。
昨年に引き続き、私は進行を努めさせていただきましたが、
来賓には鈴木政二自民党愛知県連会長、藤川政人自民党参議院愛知選挙区支部長はじめ、
この地区の首長、市議会議長、関係団体の代表がきてくださり盛大な大会でした。
長年に渡る自民党政治の見直し、反省はもちろん必要だと思いますが、
現政権の特に国家安全保障、あるいは口蹄疫にみられるように危機管理に対する不安の声を、
私たち地方からも大いに上げなければならないと感じます。
戦略を持たない「見直し」はただ混乱を起こすだけということだと思います。
また、藤川政人さんが言われる「バラマキよりも将来のための種まきを!」です。
私もビジョンを持って日々の活動に努めたいものだと思います。

夕方は、日進市支部青年局・女性部主催のボーリング大会でした。
今回は地区別対抗戦でしたが、見事に優勝したのは「米野木2チーム」。
一生懸命やっていたので写真を撮りそびれてしまいましたが、
(結果は散々でしたが・・涙)
若い皆さんが多数参加されこれから自民党も変わっていく!!そんな予感です。
懇親会も和気あいあいでとても良い企画だったと思います。
青年局、女性部の皆さん準備から今日までお疲れ様でした。有り難うございました。

ところで、ボーリングへ行く前に地元の相談事に対する途中報告のため、
相談くださった方を訪ね1時間ほどお話ししました。
なかなかタフな問題ですが、これから時間をかけて当事者がお互い誠意を持って、
じっくり話し合って頂けるよう努力したいと思います。
2010.05.29 / Top↑
Secret