今日はタイトルのような行事をハシゴしました。
まずは、にぎわい交流館で開かれた「日進発の生物多様性」講演会・展示です。
生物多様性日進協議会-1
数ヶ月前に13の団体により立ち上げられた「生物多様性日進市民協議会」による企画です。
この協議会は「COP10 Aichi-Nagoya 777号」に登録されていて、
今後12回にわたるシリーズで開催されるそうで第1回目の今日は、
講演1として「私たちの生活から見た生物多様性条約締約国会議」、
講演2では、協議会会長の「天白川と日進-昭和10~20年代の日進の自然と生活」
と題しての講演がありました。
生物多様性日進協議会-2
野方生まれの出原会長は日進里山リーダー会の会長としてこれまでも活躍されていますが、
生物多様性日進協議会-3
手書きの地図も見せてもらいながら、子ども頃の生活をとても面白く話して頂きました。
明治の頃の日進市の地図と現在の地図、航空写真を見ながら歴史をお聞きすると、
これから開発(経済成長)と自然をどう残すかというバランスの大きな問題だと改めて感じます。

次に市民会館で開催の文化協会三連盟展。
三連盟とは盆栽連盟、写真連盟、手工芸連盟のことですが、
まずはライトコートでの作品即売場でひとしきりお話しをし、少し買い物もしてから、
小ホールと展示室に所狭しと並べられた展示をじっくり見せていただきました。
手工芸連盟の展示を奥から写真におさめていましたら、
香久山の方々に「こちらが私達の作品よ!」と言われ、
そちらの展示作品を撮り直しましたので、それを掲載することにします。
文化協会三連盟展
皆さん、丹誠込めて作ったり撮ったりした作品で力が入っています。
展示は明日までということですので、興味のある方は是非ご覧ください。

最後は3時半から自民党愛知県連会議室で政調会長会議でした。
自民党愛知県連政調会長会議
今日はマニフェストの愛知県版について提案があり、質疑、意見交換となりました。
示された案の説明を受けて、少々思うところがありましたので、
つい黙っておられず、一言発言させてもらいました。
終了後も少し話しもさせていただきましたが、どなたも熱心に議論され、
とても前向きな会議でした。
これからもホットな議論をして愛知から大きく変わる自民党になればと思います。
2010.05.22 / Top↑
Secret