今日もあいさつ運動をしたあと、議会基本条例について審議する「議運」を傍聴。
一頃は委員でない議員の傍聴も多かったですが、今日は私一人でした。
昨年度末に集中して審議が進み、当初から争点といわれた条項の大筋が決まったので、
あとは字句の調整に近い全体を見直す段階にきていることもあるかもしれません。
という私も最初の休憩で昨日の広報特別委員会で印刷業者に一部修正を依頼した、
「議会だより」の最終稿チェックをしていて傍聴に戻れず、そのまま失礼してしまいました。

ところで最終ゴールが見えてきた基本条例、冒頭に「倫理」にかかる内容が議論され、
一応採決での結果ではありますが、何故その条項が・・?という気がして、
私個人的にはそれこそ全体を見たとき何だか違和感を覚えます。
何の説明がなくても読んですんなり分る方がスマートだと思えますが、
夜別の会議がありましたので聞いたたら夕方までしっかり審議されたとのこと、
会派の代表委員にお任せしているわけですし、長時間のご苦労をしてもらっているので、
まあ委員外は要らぬことを言ってはいけませんね。・・・独り言です。
いずれにしても上程時期などタイムリミットもありますが、
議運に限らず、いろいろな場で声の大きさに惑わされない議論が出来るようにし、
誰もが物を言いやすい環境にしていかないと、新しい良い方向性は見いだせないと感じます。
・・・言うは易しです。
2010.04.15 / Top↑
Secret