「おはようございます!」
今日19日、明日20日が土曜日で学校が休みのため、
繰り上げで今朝が香久山小学校区のあいさつ運動の日(「0」のつく日)です。
でも、今日は昨日の疲れから家事がたまっていて、出かけられませんでした。
通学の小学校の子どもたちはもとより、中学生、高校生、
あるいは通勤の地域の方々とのあいさつはとても気持ちよく、
一日の仕事も何となくはかどるので、毎回行きたいところですが、
今日のような時はNGとなってしまいます。残念!!また、今度。

ところで、昨日の朝刊で当市のにぎわい交流館について記事が載りました。
市民グループに委託していたものを直営に戻すということです。
私はとりあえずは正解かな、と言う感想です。
やはり議会からこれまでさんざん否定されてきているわけですから、
再度行政が責任もって管理し、その上で市民グループとの会話を重ね。
改めて業務委託の可能性を探るのが最善かと考えるからです。
議会の中でもちろん、賛否いろいろな意見もあったわけですが、
市民の中も同じで、両方だと思います。
ただ、間接民主主義の考えからすれば、議会の意向は市民の意向ということで、
市長選もある意味、これまでの前市長の市民参加(活動)のあり方について、
否定的であったから今回の結果に結びついたと考えても良いのではないでしょうか?

私は、これまでも何度も書いていますが、
にぎわい交流館については、もう少し慎重にことを運べば、
すなわち最低限のことから業務を任せるようにして、それに対する経費を支払っていき、
その積み重ねでこれだけ事業に対してお金がこれだけかかるから予算をこうする、
とすれば理解が得られたはずだったと思います。
行政(あるいはどこか一部の意見で)が事を性急に進めたばかりに、
市民グループの方々にかえって迷惑をかけたものだと考えられます。
関わって頑張っておられている皆さんのためにも、行政は今後いろいろな事例をあたり、
もう一度しっかりと市民のために一番いい方法で交流館を作ってほしいものだと思います。
私たち議員も公平、公正な目でこの問題についてはしっかり取り組んでいくことになりますし、
早速視察なども検討していますので、結果を報告したいものだと思います。
いずれにしても、市民参加(活動)・協働については、多くの方々と議論が必要だと思います。
今後もこの問題は随時取り上げていこうと思います。



2007.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/101-e51e3f99