年が明けて早くも1月31日ですが、
今日は自民党日進市支部の毎年恒例の、
「新春初顔合わせ伊勢神宮参拝の会」でした。
84924261_2729570573804624_809452403010043904_o.jpg 83476399_2729570630471285_5765322879902154752_o.jpg
日進市内各地域から党員党友が大勢参加、
楽しく参拝、食事、買い物を楽しみました。

私は支部長として最初の休憩所の御在所SAで、
近藤ひろき市長と皆様をお迎えして合流でしたが、
昨年は松葉杖姿で、逆に皆様に励ましていただき、
今更ですが、ご心配いただきありがとうございました。
83101562_2731935846901430_6889883246574698496_n.jpg 84350939_2731935900234758_5229199073168326656_n.jpg
ということで、食事前の挨拶で話しましたように、
壇上に並んだ所属市議と一緒に支部一丸となって、
83705922_2729570683804613_1855057518296825856_o.jpg
日進市の発展に努めますので、
今年もご支援を頂ければと思います。

ちなみに壇上で紹介できずに申し訳なかったですが、
萩野幸三前市長も藤枝地区の皆様と一緒に参加、
今後もご指導よろしくお願いいたします。


2020.01.31 / Top↑
今日も午前地元での仕事を終えて昼前に登庁、
議事堂自民党控室で雑務でしたが、
昨年ワースト返上なった交通事故死者数は、
83363726_2727944570633891_5345631380250296320_o.jpg
この一月で愛知県は、ご覧の状況となっています。
ワースト返上による気の緩みとは言いませんが、
この調子ではまた・・・ということですので、
交通事故にはくれぐれもご注意を・・・。

ちなみに香久山の北部浄化センター北交差点に、
最近、交差点改良の予告看板が立ちましたように、
多くのご要望いただいていた「押しボタン信号機」、
いよいよ3月の終わりに設置、供用開始となります。


2020.01.30 / Top↑
今朝一番は東郷町老人クラブ輪投げ大会開会式、
「思えば昨年は松葉杖をついての出席でした」と挨拶・・・。
83405105_2725315187563496_3982571492515774464_o.jpg 83333576_2725315327563482_3879480577920860160_o.jpg
開会式後、競技開始前の始投式では9つ投げて、
1つだけ得点で、パッとしませんでしたが、
皆さんは普段の練習通り頑張られたことでしょう。

午後は風が強くなってきた時間帯に日進駅から登庁、
83967943_2725315404230141_8133457874278940672_o.jpg
見計らったように関係部局が面談にくる中、
視察続きでしたので報告書類等を控室で作成でしたが、
すぐに処理するのは気持ちの良いものす。




2020.01.29 / Top↑
新潟県視察二日目は新発田駐屯地を訪問、
堀口駐屯地司令・陸上自衛隊第30普通科連隊長から、
新潟県内災害への備え、対応について、
84543537_2725268474234834_8058627226016415744_o.jpg 84524623_2725268537568161_1868433876112637952_o.jpg
さらに広報館での視察調査をしました。
陸上自衛隊には地震、台風、火災などの対応で、
とにかく日本中でお世話になっており、
さらにここ新発田駐屯地では日本海側での防衛を、
様々努めていただき感謝!!
そうした気持ちを認識できた視察となりました。




2020.01.28 / Top↑
先週に続いて今週も視察、
84236179_2721550124606669_1209273257941794816_o.jpg 83718907_2721550324606649_2389788097769373696_o.jpg
今日は名古屋空港から新潟へ飛びました。
最初に伺ったのは自衛隊新潟地方協力本部、
82836913_2721556401272708_2575833462418178048_o.jpg 83535458_2725241050904243_4482034557922574336_o.jpg
大倉本部長の出迎えを受けて挨拶面談で、
その後担当から地方協力本部の概要説明、
84075813_2725241080904240_5767068719683469312_o.jpg 83777906_2725241120904236_7458962019543154688_o.jpg
新潟県における自衛官募集の話や、
災害時救援、復興への自衛隊の取り組みについて、
説明を受け、質疑応答でした。
83311892_2725246707570344_6161599386087325696_o.jpg 83194483_2725246620903686_7913059364036935680_o.jpg
続いて新潟県庁へ向かい、防災局から糸魚川大火災、
県民生活・環境部震災復興支援課からは、
中越大震災の状況と復興について説明を受けましたが、
83760501_2721556257939389_1316205677185597440_o.jpg 84126095_2725246657570349_2478096349111779328_o.jpg
説明会場となった新潟県庁の立派な危機管理センターは、
これまでの被災から得たノウハウをしっかり生かそうと、
考えていることが分かり、力の入れようを感じました。

愛知県もいつ東海東南海地震が来るか分かりませんし、
火災の延焼も住宅密集地では可能性が高いので、
それぞれの対応状況から学び得られることを、
しっかりと活かしたいと思います。


2020.01.27 / Top↑
早いもので今日は1月最後の日曜日、
今朝一番は日進市スポーツセンターで開催の、
第24回NTN日進オープンバドミントン大会・・・。
82630878_2719204601507888_2459602855590363136_o.jpg 83085089_2719204544841227_8190699458938273792_o.jpg
「NTN」の由来は「日進・東郷・長久手」の頭文字と、
日進バドミントン連盟会長の話でしたが、
オープンという事でNTN以外の地域の皆様も、
多数参加され白熱した試合が展開されました。
役員の皆様にはお疲れ様でした!

続いて東郷町民会館、第14回東郷町伝統文化発表会。
DSC_3804.jpg DSC_3813.jpg
諸輪囃子太鼓親子教室、東郷音頭・東郷小唄
「親子・子ども教室」の発表を観させていただき、
幕間で一言挨拶、そのあとの諸輪棒の手保存会は、
DSC_3819.jpg DSC_3821.jpg
気合の入った子供たちの発表にとても感動しました。
DSC_3798.jpg
ちょうど会館外におられた東郷音頭・東郷小唄
「親子・子ども教室」勢揃いの皆さんを記念写真でパチリ!
熱心に指導を続けてくださる地域の皆様には、
本当に感謝ですし、これからもよろしくお願いいたします。

続いて、お隣り東郷町民体育館で開催の、
東郷町バドミントン大会に伺い、
83423996_2719364431491905_4091453204141703168_o.jpg 83862422_2719364518158563_2218158460137111552_o.jpg
東郷町バドミントン部K部長とお話しを・・・。
男女間ダブルス混合団体戦で盛り上がっていましたが、
やはり日ごろの練習会場不足でお困りとのこと、
町民の健康増進にもつながる活動をされる皆さんを、
どう支援するか考えねば・・です!

今日はこのほか、認知症の講演会もありましたが、
事務所で時間を忘れて雑務をしていて行けず・・・。
関係者の皆様、お疲れ様でした。大変失礼しました。


2020.01.26 / Top↑
少々疲れの残る県外調査明けの今日土曜日は、
朝から事務所で雑務でしたが、
さすがに3日間空けたので郵便物、ファックス、
電話伝言など、たくさん処理仕事が待っていましたので、
午前中はその対応で過ぎてしまいました。

届いていた郵便物には先日まで自民党愛知県議員団の、
県政調査会で議論された新年度当初予算に向けた、
83719795_2720794601348888_5059169843429769216_o.jpg
知事への要望書が入っていましたが、
調査会のあとの政調会では追加の議論もあり、
そうした内容が含まれた要望書としてまとめられました。
新聞にも載ったように団執行部から知事に手渡され、
次の当初予算審議となる2月議会で、
さらにしっかりと議論することとなりますが、
来年度予算編成については1,400億円の、
収支不足とのことで、相変わらず厳しい財政、
県政発展のためにも、今後この地域・地元要望を、
しっかりと県へ伝えていきたいと思います。

ちなみに新聞報道によれば、
国産時ジェット旅客機「MRJ」から純国産「SJ」と、
名称が変更になった民間航空機の納入がまた遅れるとか・・・。
いろいろ事情はあるでしょうが、残念です。
しかし愛知県の発展に向けて挽回できるように、
是非とも頑張って応援したいと思います。


2020.01.25 / Top↑
東北視察3日目の朝一番は、
宮城県の自立型水素エネルギー供給設備導入について、
82854913_2717115771716771_6471754277499961344_o.jpg 83977496_2717115818383433_5115035513840992256_o.jpg
設置された総合運動公園(楽天球場)現地で、
83261352_2717115865050095_2925548571744796672_o.jpg 82864620_2717131211715227_7515429075570130944_o.jpg
担当者から説明を受けて設備を視察でした。
FCV公用車を貸出し試乗会をするなど、
水素社会に向けた普及啓発に努めておられ、
今後の商用水素ステーション設置が課題とのこと。

東北視察最後の調査は仙台市のお隣り富谷市における、
低炭素水素サプライチェーン実証実験についてでしたが、
富谷市の若生市長も説明の会場となった、
「富谷市まちづくり産業プラザ(旧役場)」に来られ挨拶、
82987170_2717128045048877_3160573455674376192_o.jpg 83438731_2717132351715113_542866664870379520_o.jpg
事業についての意気込みを話してくださいました。
太陽光発電から作った水素をカセットボンベで、
83152144_2717128175048864_768832852887339008_o.jpg 83592103_2717128101715538_8645622974751178752_o.jpg
家庭などへ供給するこの試み始まったばかりで、
いろいろ課題はあるものの、低炭素社会に向けて、
実用化が進むことを期待したいです。


2020.01.24 / Top↑
視察二日目の今日午前は、まず南相馬市にある、
福島ロボットテストフィールドを調査でしたが、
83282239_2713700198724995_8920209300660420608_o.jpg 82579417_2713700242058324_3421964735812206592_o.jpg
担当部長から説明を受けてから施設を視察。
広い敷地に化学プラント、被災市街地、トンネルのほかに、
水中、空中等々、想定される様々なシチュエーションでの、
ロボットテストが可能な施設となっており、
ちょうどドローンを飛ばした実験をする企業もいました。
83515745_2713700298724985_5211587108799512576_o.jpg 83362188_2713700372058311_1110458618945208320_o.jpg
また貸事務所には愛知県のいくつかの企業も参加し、
今後の両県の連携が期待されます。

午後から郡山市へ移動、福島ハイテクプラザ視察でした。
83032044_2713708748724140_3149118795075813376_o.jpg 82649006_2713708528724162_1860810412241453056_o.jpg
再生可能エネルギー、航空宇宙など、
83199895_2713708565390825_4568926861626703872_o.jpg 82953690_2713708482057500_8948571718494978048_o.jpg
新たな産業振興はもちろん、伝統産業である酒造や、
味噌・醤油製造、繊維(絹)の技術ノウハウ提供も進めており、
愛知県も負けずにこうした分野への力を入れて頑張らねば・・。

福島県での視察を終えて夜は宮城県仙台市入り・・・。
明日二か所へ視察に伺うことになります。


2020.01.23 / Top↑
今日から三日間、県議会同期一二三会有志による東北視察・・・。
午後、福島県浪江町の福島水素エネルギー研究フィールドは、
太陽光や風力発電など再生可能エネルギーから、
水素を製造することでCo2削減を進めていく研究施設で、
82541996_2711463118948703_7804928859370946560_o.jpg 83079535_2711463192282029_3909223359589646336_o.jpg
東日本大震災からの復興の象徴として今夏の東京五輪の、
聖火ランナーが走ることが公表されていますし、
この施設で作られた水素が供給されるとのこと・・・。
82706660_2711463052282043_5215430670737735680_o.jpg 82893155_2711463228948692_923664933554487296_o.jpg
偶然にも内堀福島県知事、吉田浪江町長が視察しておられ、
挨拶、一緒に写真を撮りましたが、
愛知県もFCV推進など水素社会を目指した、
取り組みをしていますので、研究成果を期待したいです。

また夜は愛知県、知多市から復興支援で派遣されている、
それぞれの職員と食事、激励の会となりましたが、
視察の浪江町は原発事故で立ち入りが制限されたことで、
人気が少なく、本当に復興には程遠いことを肌で感じ、
本当に原発推進について考えさせられると同時に、
もっと福島県に目を向けてできることをしたいと思いました。


2020.01.22 / Top↑