今日から金曜日まで3日間、
私の所属する地域振興環境委員会の県外視察ですが、
出発が県営名古屋空港からのFDAを利用するので、
午後からとなっており、午前は地元団体周りとなりました。

先日名古屋の団体にもお邪魔しましたが、
今日は地元で日頃お世話になっているにもかかわらず、
なかなかお話できず先にうかがえました。
こちらの都合で恐縮に思いましたが、
いろいろ話ができてとてもいい訪問のところもあり、
少々バタバタでしたがよかったです。

さて、FDA(フジ・ドリーム・エアライン)を利用して、
FDA
(写真は福岡便の飛行機でした!・・)
岩手県「いわて花巻空港」に少し遅れて到着、
いわて空港
視察は空港内会議室にて「中期ビジョンの概要」、
利用実績や今後の利用促進に向けた取り組みについて、
話を聞けましたが、今回到着が遅れたのもチャーター便が、
着陸することだったようで、今日は台湾からの客が大勢、
歓迎を受けるなど温泉や平泉など観光資源がある、
岩手ならではの集客の実態を調査できました。
明日以降も地域振興、環境に関する調査となりますが、
愛知県のためになる施策をしっかり観てきたいと思います。
\10.31ホテル
ホテルでブログ更新をしていますが、
クリご飯
今夜の食事ではご覧の栗ごはんをいただきました。
今年最後の「栗」!?好きな人にはたまらないですねえ!
もうひとつ、食事をしたお店近くで見つけた自転車専用道路、
自転車専用道路
完全分離でした。



2012.10.31 / Top↑
今朝は「0」の日で、恒例の香久山小あいさつ運動。
10.30あいさつ運動
朝晩、ずいぶん冷え込むようになったので、
冬物スーツで立ちましたが40分近く外にいると、
さすがに寒さを感じますが、子どもたちの中には、
まだ半袖・半ズボンの子もいたりで元気です。
遠くの方から「おっはようございま~す!」と、
ホントに大きな声で挨拶をくれる子もいて、
明るい幸せな一日のスタートになりました。
香久山小岩崎台のみんな、ありがとう!

あいさつ運動のあとは市役所へ。
次の一般質問で取り上げようと考えている、
障害者福祉、特に精神障害に関して、
日進市の状況把握をしようとヒアリングでした。
市議の頃からそれなりに話しを聞いていたつもりが、
全然であることが今日もよく分かりましたが、
とにかく様々なことが絡みあっていて、
やるべきことが山積という感じです。
それぞれの関係者が知恵を出し合って、
絡み合う問題を丁寧に解して、
一つずつ解決しないといけないと思いますが、
私もさらにしっかり勉強し、取り組みたいです。

夜は半田市へ県議会同期の掘嵜氏のご母堂様のお通夜に。
海外視察から戻られる前に亡くなられたということで、
残念な思いだと思いますが、ご冥福をお祈りします。

さて、明日から地域振興環境委員会での県外視察、
岩手県へ出かけますので、ブログ更新は視察先から。
こうご期待です!

2012.10.30 / Top↑
昨日のぐずついた天気を考えると、
今日は素晴らしい秋晴れ・・。

気持ちよく登庁して議事堂控室の自席に行くと、
机にやたら書類が乗っていました。
???と、よく考えてみましたら、
先日の岡崎での県議補欠戦で当選した中根氏が、
会派に加わったことで席の移動があり、
ひとつ横にずれていたのでした。
自民党控室10.29
向きは変わりませんが、ちょっと景色が違います。

などという話しはさておき、
今日は自民党愛知県連組織委員会として、
先日政策懇談会に参加頂いた企業や団体さんへの、
お礼回りでした。
まとめられた懇談内容に関して今日の時点で、
お応えるすると言うことではありませんが、
読んでみる限りそれぞれの立場での要望ですので、
同じことに関しても違う要望であったり、
とても難しいところだと思います。
こうした調整をはかりバランス良く納めることが、
政治の仕事とも言えるかと、回らせて頂き、
今日もまた一つ勉強になりました。



2012.10.29 / Top↑
雨模様の日曜日、今日は2つの地域で防災訓練。
最初に伺ったのは日進東小で開催の米野木地区、
いつもはグランドでの訓練ですが天気予報をみて、
防災訓練1
急遽体育館に変更されましたが、
防災訓練2
私が車で小学校へ向かう途中も皆さんが、
歩いて行かれる姿が見受けられたように、
一番の基本とも言えるご近所が一緒に安否確認をして、
避難所へ行くという訓練となっていて、
毎回のことですが、この地域の意識の高さを感じます。

ご挨拶をして次に野方の防災訓練、
防災訓練3
こちらは雨の合間に消化器訓練などでしたが、
空の具合が少々気になっておられたことと思います。
それでも集まられるだけでも自主防災会メンバー始め、
その地区にお住まいの方々が顔を会わせるだけで、
成果があるといえるでしょう。良い訓練になったと思います。

そして折戸区では「芋掘り大会」、説明を受けてから、
芋掘り大会1
参加費、一家族1000円で赤いネット一杯に、
芋掘り大会2
サツマイモを掘って持ち帰るという行事ですが、
自然(農地)豊かな日進ならではの催しで、
午前、午後それぞれ65組くらいのご家族が参加され、
掘って持ち帰るのと併せて試食として、
蒸したサツマイモを美味しそうに食べてみえました。
聞くところによると名古屋からもお越しのようで、
日進市の良さを感じて頂けたことと思います。
ここでは市役所の田園フロンティアパーク担当の方が、
おられいろいろ話しをお聞きしましたが、
新しい「農業」のあり方と考えてもらっていて、
大いに期待をしたいと思います。

夜は米野木地区の「オマント保存会」の会合、
懇親会に参加させていただき、皆さんと大いに語り、
幅広い年代の方々から話しをお聞きできました。
皆さん、いろいろお世話になり、ありがとうございました。



2012.10.28 / Top↑
素晴らしい天気の10月最後の土曜日、
澄んだ空気を思い切り吸い込んで、
ジョギングでもしたいところでしたが、
お招きいただいたところへ行ったり、
市の行事に参加したりで一日が過ぎました。
今日も日記調子で失礼します。

午前は、市議時代同じ会派でした古谷議長の、
後援会総会へ出席させていただきました。
議長後援会総会
市議二期目40歳の若さで議長になった彼は、
本当に努力家で挨拶でも話しましたが、
とても人の話を良く聞く人だと思います。
せっかちな私にしてみればそうした姿勢は、
大いに見習わなければならないとあらためて、
自己反省の良い機会となり、有り難かったです。
総会のご盛会おめでとうございました。

午後はまず相野山福祉会館で開催の「水源の里山
保全のための地域力向上プロジェクト」へ。
相野山PJ
元愛知県副知事稲垣隆司氏が、
「生物多様性を機軸とした地域づくり」と題して、
名古屋で開催のCOP10の話しや、
インドのハイデラバードで開催されたCOP11などを、
講義してくださいました。
残念ながら私は中座してしまいましたが、
岩藤新池周辺の日進市東部の自然を守ってくださる、
地域の皆さんが熱心に耳を傾けられました。
いつも話題となる「開発と保全」を念頭に、
皆さんとまた行政と一緒になって考えたいと思います。

もう一つ、日進市中央福祉センターで開催の、
「にっしん地域福祉フォーラム2012」。
福祉フォーラム1
名古屋学芸大学 健康栄養研究所長 足立巳幸先生の、
「”だれかといっしょ”の共食は
 健康なくらし・地域のキーワード」を演題とする、
基調講演をお聴きしてから、市内の活動団体の事例発表。
1.日東東山いきいきサロンくりの実会さんの、
「食」の効用と「くりの実会」のプログラム
福祉フォーラム2
2.NPO法人スマイルハウス理事 山口朝子氏
 「くりの実会」との出会いで見えてきた
 「食」もい対する考え方
3.地域福祉計画を進める市民会議代表出原伸平氏
 野方のお日待(おひまち)   でした。

こちらも大変恐縮ながら中座してしまいましたが、
多くの関係者、地域の皆さんが聞き入っておられました。
土日のお休みにもかかわらず、
多くの皆さんがこうして地域のために活動され、
本当に有り難いと思います。
ハシゴをしてかじっているだけでいけませんが、
負けないようにしっかり活動したいと思います。

ちなみに今日は二人の息子がお世話になった、
中学硬式野球クラブ「三好東郷ボーイズ」
練習グランドへ久しぶりに伺い、
監督や代表とお話しできました。
今日は特に天気が良いだけに、
「こうして子どもたちと一緒でいいですね!」
と心の中で思ったりしました。



2012.10.27 / Top↑
今朝は日進FBモーニング交流会に参加後、
文化協会歌謡連盟バス旅行のお見送り。
そして東京へ全国都市緑化フェアの視察に出かけました。

全国都市緑化フェアは日本の地方博覧会のひとつで、
花と緑の祭典として位置づけられています。
その目的は都市緑化意識の高揚、都市緑化に関する、
知識の普及等を図り、緑豊かな潤いのある、
都市づくりに寄与することであり、今年29回を数えます。

愛知県は1988年に名古屋で一度開いていますが、
この先2015年に開催が予定されているので、
私たちもその参考にするために視察をしたところです。
国交省からの予算が約15億円、民間協賛が数億円、
上記の目的に対して費用対効果はというと、
正直なところ「?」ではあるものの、
それを否定していても仕方ないので、
愛知で開催の場合にいかに良いものにするか、
県民あるいは県外からの来客で経済効果を見込むかです。

ということで、とりあえず今回の視察を報告します。

都内公園6カ所で開催でしたが日帰り視察のため、
上野公園、浜離宮、日比谷公園に関して現地視察、
浜離宮近くの大手公告会社電通でこの取り組みについて、
ヒアリングとなりました。
まずは上野公園。
緑化フェア1

緑化フェア2
桜並木広場に飾られた短冊には一つ一つ願いが・・。
緑化フェア3
コキア(ホウキグサ)によるオブジェ。
緑化フェア4
ヘブンアーチストTOKYOとして大道芸も・・。

汐留の浜離宮恩賜公園では、
緑化フェア8

緑化フェア7
インフォメーションに用意されたスタンプラリー、
緑化フェア6
同行した寺西県議・・。
緑化フェア13
浜離宮公園を電通本社ビルから撮影、
こうしてみると東京は立派な緑(公園)があります。

日比谷公園では、
緑化フェア9
緑のアートエリア、
緑化フェア10
都市のメッセージエリア、
緑化フェア11
花の泉の作品は有名華道家によるもの(さて誰でしょう?)
緑化フェア12
少々駆け足でしたが、2015に愛知で開催予定の、
緑化フェアに関しての参考として活かしていけると思います。




2012.10.26 / Top↑
石原東京都知事の突然の辞任発表、
多くの皆さんは驚かれたと思います。
「80の俺にやらせるな!若いもん頑張れ!」
とおっしゃるものの、前幹事長の息子が総裁選で落選で、
やはり俺がと思われたか、維新の足踏みが歯がゆいのか、
と思いきや「立ち上がれ」と組むとのことなので、
評論するつもりもありませんが、
とにかく一気に巨大勢力とはならない気がしますし、
総選挙後にどうなるかではないかと思います。
いずれにしても私たちは自分の選挙区で、
鈴木じゅんじ支部長をしっかりと応援して頑張ります。

さて今日午前は愛知県芸術文化センターを視察、
・・・というと格好いいですが美術館企画観賞でした。
芸文センター1
今は愛知県美術館・愛知県陶磁資料館コレクション企画、
「美しき日本の自然」と銘打ってやっているのと、
所蔵作品展では先に県が寄付金により購入した、
ゴーギャンの絵画が展示されているので、
それに釣られて行ったようなことでしたが、
まあ言葉で言うのは野暮というものですが、
なかなか見応えのある展示でずいぶん時間をかけて、
観させていただくことができました。
行財政改革で検討施設に入っているこの芸文センター、
私個人としては欧州のように今日のようにゆったりと、
観賞できるといいとは思いながら、もう少し人が・・、
とも思えてどうしたものか悩ましいところです。
芸術文化に関して運営上の無駄を廃することは必要ですが、
コスト意識はやはり合わない気がするので、
とにかく景気を良くすること、この一点だと思います。
それにしても約3億円のゴーギャンの絵、
一枚のキャンバス裏表に描かれたものだとは知らず、
何故こんな縦横ちがう展示を?!と観てしまい、
寄付金による購入とは言え議会で承認したものとしては、
少々恥ずかしい思いになりました。

ちなみに違うフロアでやっていた書道展で、
芸文センター2
知り合いの書も観ることが出来ましたが、
芸文センター書道展
(写真の書は海部元総理のもの)
地道に自分磨きをされる方々のためにも、
しっかりと頑張りたいと思います。



2012.10.25 / Top↑
今日は自民党日進市支部役員とともに、
自民党愛知県議団執行部(写真私から左に奥村団長、
神野幹事長、支部役員は峯副支部長、余語幹事長、
福岡政調会長、小野田財務部長です)
県議団陳情
県議会正副議長に(私から右に小林議長、澤田副議長)、
正副議長陳情
平成25年度当初予算の要望書を手渡しました。
以下の7項目に関してです。

1.「愛知警察署早期建て替え」
  及び「竹の山地区交番設置」
2.「主要道路(小中高校通学路)歩道設置」
3.「主要道路交差点改良」
4.都市計画道路名古屋豊田線
5.都市計画道路名古屋瀬戸道路、
  日進中央線の早期整備
6.日進赤池箕ノ手土地区画整備事業他、
  区画整理事業への支援
7.公共下水道整備事業の促進支援

私が普段の活動で(委員会、調査会、団総会で)、
機会がある毎に発言する内容ですが、
あらためて自民党県議団からも要望していただき、
より成果の出ることを期待したいと思います。
執行部の皆さん、正副議長さんお忙しいところ、
時間を割いていただき本当にありがとうございました。
また、県庁まで来てくれた支部役員の皆さん、
お疲れ様でした。

陳情活動のあとは県議団総会でしたが、
10.24議員総会
今日は先日の岡崎県議補選で見事トップ当選された、
中根たかよし氏が我が会派へ入団申請をされ、
今日の総会で了承となりました。
これで団員は52名となり以前と同様に、
過半数を占めていることになりますが、
県民のために一丸となってしっかり働きたいと思います。
2012.10.24 / Top↑
昨夜からの雨が降り続いた午前となりましたが、
今日は浅田地区、日進平池土地区画整理事業の、
竣工記念碑除幕式神事が行われ、
除幕式
来賓として出席させていただきました。
区域内には生産緑地も残っているとのことですが、
ミニ開発されるよりも良い町並みとなる区画整理は、
ここではスーパーの誘致できており大変有効です。
市内では市街化区域で未開発のところも、
こうした発展が望まれます。
記念碑1
立派な記念碑が平池公園内に建てられました。
記念碑
いずれにしても平成20年7月に組合設立がされてから、
多くの関係者のご尽力で今日に至っています。
皆さんのご努力に敬意を表したいと思います。

午後は川瀬東郷町長さんらと愛知県建設部へ陳情。
東郷町要望書
セントラル計画(区画整理事業)の支援、
名古屋春木線整備、和合交差点以東歩道設置。
3点についての要望に同席しました。
東郷町についてまだまだ勉強不足ですが、
今日町長の熱い思いを聞いて勉強になりましたので、
これからさらにしっかりと皆さんのお話をお聞きして、
早く役に立てるようにしたいと考えています。

そうした意味では今夜のお通夜も、
町の様子を知る上で良かったと思います。



2012.10.23 / Top↑
今日の視察は午前富山市役所都市整備部を訪れて、
都市政策課K主幹より「公共交通機関を軸とした
コンパクトなまちづくり」についてお聴きしました。
富山-2
富山市といえば全国初の本格的LRT導入で有名で、
私も以前より公共交通機関の一つとして、
とても興味がありましたので伺ったわけですが、
有名になったこのLRTをテコに、
公共交通沿線への居住推進、中心市街地の活性化を、
着実に進め、合併によって市域が広くなった街を、
串団子に見立てて施策を進めているとのことで、
少しの情報で想像していたこととの違いを知り、
参考になる点が多々ありました。
富山-3
LRTと調和したセントラム(市内電車環状線)
富山-1
自転車市民共同利用システム(アヴィレ)「シクロシティ」

午後は石川県金沢市に移動し、
こちらでは日常生活支援サポートハウスを訪れ、
代表のYさんから「子育て農業応援団」について、
その取り組みと成果などをお聞きできました。
生活支援サポートハウス
利用者のお子さんが「ピースは?」と写真を・・。

「子育て」と「農業」に関して調査を、
進めていたところ、この二つのキーワードの、
合体した事例を見つけたので伺った訳ですが、
もともとは「日常生活支援サポートハウス」として、
不登校児・障害児(者)、ひきこもり等、
5才~20才ぐらいまでを対象に、
一時預かり、ホームセラピー、宿泊体験、
寄宿・生活訓練などニーズに応じた支援活動する、
任意団体ですが、地域交流イベントの一環で、
農業体験も取り入れたというものでした。

農作業をすることにより自然とふれあい、
癒しの効果もあると考えられるし、
また農体験を通して知り合った皆さんが、
悩みをぶつけ合って心が軽くなるということもあり、
単なる催事よりも効果のあるものだと思えました。

いずれにしても現場は様々な悩みや問題を抱えていて、
行政の画一的な施策でなかなか解決が難しいですが、
知ると知らないは大違いだと思いますので、
まずは実態をしっかりと把握、理解することだと思います。



2012.10.22 / Top↑