近藤ひろひとです。

昨夜、自民党青年部の役員会に同席して、
皆さんと膝をつき合わせていろいろ話せましたが、
今朝一番で、その話しの流れを受けて次期副部長に会い、
次にその足で久しく話しできなかった方も訪ねました。
それぞれ短時間でしたが顔を見ながら話せたことで、
気持ちが通じたと思われる良い一日のスタートとなりました。

昼前には議事堂自民党県議団会議室で、
福祉対策・地域医療推進議連合同総会に出席。
今日は自民党政策条例検討チームが作り上げた、
[がん対策推進条例案]の骨子(案)の説明を聞きました。
これは政策条例を議員提案でと検討が進められるもので、
検討チームの大見座長はじめ、メンバーの皆さんには、
本当にお疲れ様と申し上げ、私も頂いた資料をもとに、
自分でも意見ができるよう勉強をしてみようと思います。

地元に戻って自民党日進市支部六役会でしたが、
来月の総会に向けて長時間にわたり協議いただきました。
その後、夜はお通夜と朝から飛び回り、
また打ち合わせを続けているので少々疲れを感じますが、
夕方に市役所から今週月曜日に要望した、
ゴミ集積所のゴミ散乱対策について、
予定より早く対処していただけたと連絡を受けて、
疲れも吹っ飛んでしまいました。
当局の素早い動きに心から感謝申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

実は5月30日(ゴミ0の日)から今週一杯、
ちょうど県の「ゴミ散乱防止キャンペーン」でしたので、
愛知県「ゴミ散乱防止キャンペーン」をご覧ください。)
とてもタイミング良く対応できたことは嬉しいです。
カラス対策はできたということで、あとはマナーの問題、
ぜひ皆さんで綺麗にお使いいただければと思います。

2012.05.31 / Top↑
近藤ひろひとです。

やっちゃいました。
今朝は「0」」の日のあいさつ運動でしたが、
いつものように早起きをしてPCに向かい、
調べものをしていたら時間が過ぎていました。
子どもたちの元気をもらえず残念!失敗でした。
併せてこの間の日曜日は「ゴミ0運動」だったとか
こうしたことを飛ばしてはいけません。反省!!です。

そして、朝出かけたのは日進市総合運動公園。
日進市老人クラブ連合会ゲートボール大会へ伺いました。
老人クラブ連合会ゲートボール
昨夜の雨でグランドは少々軟弱になっていましたが、
皆さんの心がけで水溜まりはありません。
一日元気にプレーされたことと思います。
今日はこの他名古屋港を視察、水族館も訪れましたが、
平日でももっと賑わうように出来ないものか、
先進地なども調査を続けながら提案を出来ればと思います。

さて今日は日本中が注目した総理と元民主党代表の会談。
報道によれば平行線ということで、それも気になりますが、
それよりも「大飯原発稼働へ」というニュース。
実は先日ある会で、中電の方が県議会議長を訪れた際、
「この夏の電力不足の心配はありません」と話されたと、
大勢の皆さんの前でお話がありました。
ということは全国的にも対策がなされ、
当然十分な説明ののち地元理解を経て進むと思っていましたが、
それが総理判断でとなるといささか「どおよ?!」です。
関西地区では夏に向けて相当な電力不足が予想されるのだと、
理解しますが、小沢さんとの会談が不調で、
少々やけくそになったのではとと心配します。
最近、日中はかなり暑さを感じますので夏間近ということで、
時間があまりないのかもしれませんが丁寧に事を進めて欲しい。
そう思うところです。
丁寧にと言えば愛知県教育懇談会が開かれ、
公立高校入試に関して議論が進められつつありますが、
こちらも結論ありきではなく子どもたちの事を真剣に考えて、
また将来の社会のあり方をしっかり見極めた議論を
じっくり進めていただきたいと思います。
リーダーシップは必要ですが、単なるパフォーマンスで、
事が進むのはよろしくないことを多くの皆さんは、
もう十分感じておられる事と思います。





2012.05.30 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日もいろいろありましたが、
夕方のニュースを見てびっくり!
「鈴木政二参議院議員政界引退」とのことですが、
突然のことで何が何やらさっぱりわかりません。
私が市議に成り立ての頃新人議員の仲間と東京へ行き、
当時内閣副官房長官だった鈴木政二先生を訪ねて、
首相官邸にいったのが間近でお会いした最初で、
鈴木政二先生と2007
以来日進市にお姉さんが住んでおられることもあり、
この地域のこととともに気にしていただきました。
まだまだご活躍いただけるものと思っていましたが、
任期まではまだしばらくありますので、
それまではいろいろご指導いただこうと思いますが、
いずれにしても個人的には正直なところとても残念です。

というわけで、今日もあれこれありましたが、
筆(キータッチ)が進みませんのでこれくらいで・・・。
2012.05.29 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝はご覧の日の出を見ながらまずは朝起き会へ。
日の出
いつものように良いお話を聞かせていただき、
その足でご要望をいただいたゴミ集積所をチェック。
市役所のいくつかの部署ででその他の要望の打ち合わせ、
事務所でデスクワークでした。
夕方から名古屋で開催の愛知県食品衛生協会懇親会。
食品衛生協会懇親会
日頃保健所と連携して県民の食の安全をはかってくださる、
県内各支部の皆さんと意見交換をさせていただきました。
最近は食中毒だけでなく放射能汚染を気にしなくてはならず、
ますます協会の果たす役割は重要ですが、
今後ともどうかよろしくお願いしたいと思います。

さて、タイトルの「原発事故調査委員会」ですが、
今日当時の首相、菅さんが参考人として出席の様子を、
多くの皆さんがテレビ報道などで観られたと思います。
私は持論でいつも言っていますが、菅さんに関していえば、
浜岡原発を停めることになったことは大変有り難かった。
菅さんは委員会の最後に、
「最も安全な原発の対策は、原発に依存しないこと」と訴えました。
私も原発については、今に至っては「脱原発」であるべきで、
出来る限り再生可能エネルギーなどの比率を高めていき、
原発になるべく依存しないようにと考えます。
しかしながら、そんな単純ではないはずです。
「交通事故に遭わないのは、車をなくすことです」
そんなこと言いますか!?
原発を考えるきっかけを作った現実の事故は、
絶対起こしてはいけなかった。
当時の最高責任者として本当にやるべき事をやったのか。
事故直後の判断としてメルトダウンを起こさない対応が、
出来なかったのか?はなはだ疑問です。
昨日の枝野氏や海江田氏の調査委員会発言はテレビ報道され、
細野氏が非公開だというのは何か意味があるのでしょうか。
市民目線と言った政党の情報コントロールは全く意味不明!
怒れてまとまりませんので、大変申し訳ないですが、
これでお終いにして、また冷静になったら次の機会に書きます。


2012.05.28 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は朝から地元のある会のウオーキングに参加、
しんめい会-1
ウオーキングといっても近場ではなくて、
豊田市にある愛知県緑化センターまででかけ、
37名の参加者が森林浴を楽しみながら歩きました。
しんめい会-2
県政100年を記念して昭和51年にできた施設ですが、
しんめい会-3
本館は少々古びていますが立派な建物ですし、
日本庭園やオーストラリアガーデンは手入れが行き届き、
自然を生かした散策路にある木々の緑は素晴らしかったです。
県の施設でこんなに良いところがあるなんてびっくり。
近くにあるのでもっとPRしなければと思います。

午後は市民会館で開催の、
「にっしん市民吹奏楽団第10回定期演奏会」へ。
開場してしばらくするとロビーコンサート。
市民吹奏楽団-1
10年の節目演奏会と言うことか、
いつもよりも気合いが入っていたような感じで、
力強く素敵な演奏を聴かせて頂きました。
市民吹奏楽団-
2部では日進少年少女合唱団との共演でこれまた感動。
3部は事務所へ来客予定があり聴けず、ホントに残念。
またの機会を楽しみにしています。

午前は緑のシャワーで午後は音楽のシャワーと、
そしてウオーキングの心地よい疲労で今日はぐっすり眠れそう!
ちょっと早いですが今日はこの辺で、お休みなさ~い!
2012.05.27 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は6時からの早朝野球。
早朝野球5.26
今朝は県議選で大変お世話になった人がいるチームとの対戦で、
とても”口の良い方”ですので下手なことは出来ない・・、
と心して臨みましたが、運良く最初の打席で追い込まれながら、
ヒットを打つことが出来しかも打点付きだったので、
チームは引き分けで未だ勝ち星がないもののホッとしました。

午前は事務所へ2件の来客予定があり、それぞれ対応。
難しい問題もありますが出来ることをしようと思います。
午後から日進市民会館で今日・明日で開催の日進市化協会、
写真・盆栽・文芸連盟合同展に伺いました。
写真連盟展5.26
私も写真連盟には昨年から会員となり今回初めての出展です。
これまでも毎回見せて頂いていましたが、
自分の作品を出して皆さんの作品をじっくり見せていただくと、
まったく出来が違って素晴らしいのがよく分かります。
皆さん年季が入っておられ味のある作品ばかりですので、
今後出展するならもう少しまともなものになるように、
しっかり取り組んで出さなければと反省でした。
文芸展も盆栽展も今日は多くの人で賑わっていましたが、
ちょうど日進市教育委員の皆さんと一緒しましたので、
記念写真をパチリ!
文芸連盟・盆栽連盟展5.26
委員の皆さんも後援する催事には休日にもかかわれず、
いつも顔を出されてご苦労様です。
聞けば竹の山新設校で模擬授業があったとか、
新しいことを始めるために多くの皆さんへの周知、
あるいは改善をはかるという意味でとても有意義なことです。
これからも日進市教育の発展のために活動して頂くよう、
よろしくお願いしたいと思います。

もう一つ、にぎわい交流館で私の地元香久山の方が、
日進市内で撮影した「鳥」の写真展を開いておられますので、
紹介したいと思います。
にぎわい写真展-1
香久山や給食センター近くで撮影された鳥や動物たちが、
とても素晴らしい写真となって展示されています。
にぎわい写真展-3
Sさんは赤池小学校で子どもたちに鳥のお話をされ、
とても熱心に日進の自然を守ろうと活動しておられます。
にぎわい写真展-2
写真を見るとこんなに鳥や動物が自然にいるのだと、
びっくりするほどですので、是非ご覧いただければと思います。

夜は自民党七区支部会議があり、まさに朝から晩までバタバタ。
朝は運動を午後から文化に触れ、締めくくりは??ですが、
今日も良い一日をだったことに感謝!!





2012.05.26 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は朝から多くの地元の方々とお話できました。
やることだらけで普段なかなかお会いできないので、
思い切って一日こうした日をつくれて、
それぞれの地域の実情を聞けたり、
ちょっとした要望をいただけたりと、
実に充実感のある金曜日となり良かったです。
金曜日と入れたのは特に意味合いはないですが、
明日早朝野球で対戦するチームに、
県議選で一緒に活動してくれた人がいるので、
明日土曜日に向かって気合いが入っているのかも・・。

さて、夜の報道番組で世界の8000m級の山、
14座を明日にでも日本人で初めて制覇しそうな、
登山家の特集をやっていました。
世界ではすでにかなりの人数が成功しているが、
日本人では未だ全てに登頂できていないとのことで、
ふと3年前に遭難した友人を思い出していたら、
その偉業に近かった登山家として「田辺治」タナヤンも、
映像が流れ紹介されていました。
タナヤン
14座のうち9座を11回登った世界的クライマー、
タナヤンをあらためて凄い奴だったと思い返し、
慎重でありながらとことん頑張った彼に負けないよう、
私も自分の立場で精一杯活動しようと思います。
2012.05.25 / Top↑
近藤ひろひとです。

臨時議会明けの今日何とも言えない余韻が、
頭に残っているようなそんな一日でした。
午前中デスクワークのあと名古屋で開催の、
(社)愛知県宅地建物取引業協会定時総会へ出席でしたが、
出かける間際にたまたまいつもお世話になっている方の、
奥様が亡くなられてつい先日葬儀も済んだと耳にしたので、
いても立ってもいられず名古屋へ遅れることを覚悟で、
ご自宅へ焼香にお伺いしました。
4月くらいから入退院を繰り返されていたとのことで、
お世話になりながら、そうしたことすら知らず、
お見舞いにもお通夜、葬儀にも行けず、
本当に申し訳ない気持ちで一杯になりましたが、
でもずっと知らなかったよりも早くお伺いできて、
焼香させて頂けて良かったと気持ちを切り替えながら、
普段の皆さんのお声が届くようになっていなかったことは、
しっかり反省をして参りたいと思います。

さて、宅建協会本部の総会は毎回のことですが、
愛知宅建定時総会5.24
私はもちろん一会員での出席ですが、とにかく来賓の多いこと!
知事ほか国会議員(ほとんど代理)関係団体代表でざっと50人。
主催者側として会長と愛知出身の全国宅建会長の二人が挨拶、
その後来賓の祝辞でしたが大村愛知県知事から始まって、
挨拶しなかった来賓の紹介まででかかった時間は1時間。
結局定時総会が終わったのが4時、そこから愛政連総会と続き、
新旧役員引き継ぎ懇親会が始まったのが5時でした。
今日で退任する幹事でしたので懇親会までいましたが、
電話やメールがたくさん入っていて開会してすぐに退席。
事務所へ帰って仕事・・・。

と、ダラダラ書きつづってしまいましたが、
前述しましたように全国宅建の会長は、
私が支部評議員成り立ての頃の愛知宅建の会長ですが、
「不動産の取引件数は徐々に増え、地価も底をうった」
と挨拶の中で話されたことが印象に残りました。
昨日の竹中平蔵先生の話にもありましたが、
経済の指標はいくつかあってGDP、株価、為替、
そして地価も特に国土の狭い日本にとっては、
とても重要な指標になると私は思いますので、
業者としてではなくていつも気にしているつもりでしたが、
やはり普段はあまり目に付かない数字ですので、
今日の話しは大変喜ばしい傾向ではないかと思います。
そう思っていましたらニュースでも「景気は緩やかに回復」
と報道されていて、まずは景気が良くないといけないので、
とにかく実感はありませんが、話しを信じて頑張っていきたい。

一日マスクをしていたこともあり、どうもスカッとしませんが、
明日からもしっかりやっていこうと思います。

2012.05.24 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は朝起き会のお誘いがありましたが、
先週末から喉が痛く鼻水が出るなど、
風邪でも引いたかと思うほどの花粉症(?!)もあり、
ちょっと余裕がなくて早朝から事務所へ少し寄って、
愛知県議会臨時会に臨むために県庁へ向かいました。
臨時会前の控室
控室はまだ誰もおらず壁のランプをみると、
奥村団長はすでに登庁されていたので、
おそらく団役員室で今日の質疑の準備だったかと思います。

その臨時議会前段の正副議長選挙では我が党の
小林功議員(豊川選出当選5回)が第91代議長に、
第104代副議長に澤田丸四郎議員(常滑選出当選4回)が、
それぞれ当選され就任のあいさつもされました。
議案に関しては収用委員会委員の選出、
専決処分案件の提案、議案質疑のあと暫時休憩に入りました。

暫時休憩は専決補正予算である東日本大震災地の、
ガレキ受け入れの調査費についてを議員総会で諮るためで、
これについては議案質疑においていくつか指摘をしたので、
団執行部の意向もあり、すんなりまとまったものの、
他党から出された決議案についての調整で時間がかかり、
夕方5時前に流会を避けるための時間延長決議で、
一瞬だけ本会議再開という緊張が走る事態となりました。
結果夕刻6時に再開全ての議事を審議を無事終了でしたが
今日の5時前(本会議再開時間延長)の緊迫感からすれば、
どうなることやらとの心配でしたが良かったです。
日進市議会で朝の4時までの議会を経験している私としては、
朝までとはいかずとももう少しかかるかと思いましたが、
内容として県民のために「決議」の内容をどうするべきか、
真剣に考えての時間のかけ方なので、
例えば数の力で強引に事を進めて禍根をのこすよりも、
いわゆる民主主義は時間がかかるものと納得しています。
大人になったのか慣らされてしまったのか、
自己分析は難しいのでまたご指摘頂ければと思います。

その後、ちょうど良くというと語弊があるかもしれませんが、
議事堂をあとにして大村知事が塾長の「東海大志塾」へ参加。
東海大志塾5.23-2
(写真は撮影ご遠慮くださいとのことでwebから引用してます)
今夜は私としては発表されていた講師の中で、
一番聴きたかった竹中平蔵先生の講演でした。
先生の話は過去2回講演を聴いたことがありますが、
当時は学者さんでしたので政治家を経験されて、
どうお話しされるか本当に楽しみでした。
そして今夜、期待を裏切らない素晴らしい話が聴けて、
今日は安い受講料だったと本当に満足しています。
お聴きした内容については折を見て書きますが、
それよりも何とかそれを指針に実現に向けたいと、
また会場で尊敬するT先生にもお会いできて、
臨時会の疲れを忘れて気持ちを新たにできました。

明日からも頑張りますぞ~!!

2012.05.23 / Top↑
近藤ひろひとです。

昨日は金環日食騒動(?!)から始まって、
臨時会前の議員総会での大議論があったせいか、
夜興奮して夜はぐっすり眠らなかったので、
早朝より目が覚めてしまいました。お陰で朝起き会へ出席。
さらにはちょうどその駐車場から出発する観光バスが、
いつもお世話になっている協会団体のものとわかり、
存知上げなかったことは大変失礼ながら、
一言ご挨拶をさせていただき見送りすることができました。
「ラッキー!」やはり早起きするといいことがありますね。

午前9時は日進市総合運動公園広場で開催の、
日進市長杯争奪ゲートボール大会でご挨拶。
市長杯ゲートボール大会5.22
8チームの参加で少し寂しい気がしますが、
先に誕生した若い議長も力をいれているので、
これから活性化していただけるものと期待します。
午後は日進市商工会館ホールで開催の、
第58回青色申告会通常総会へ来賓として出席。
青色申告会総会-1
総会議事ののち、来賓祝辞となりましたが、
最近の若い方の意識に欠ける「納税の義務」について、
ふれながら皆さんにの適切な納税申告に対して、
敬意を表させて頂きました。
青色申告会総会-2
長年役員として表彰された梅森のIさんは、
中学校のあいさつ運動で立つ場所近くの方で、
ひょんな事で仕事をしたことがあるので、
今回の表彰は自分のことのように嬉しかったです。
Iさんおめでとうございました。お疲れ様です。
夕方、名古屋への用事で通りかかった岩崎台から、
東をみたら大きな虹が架かっていましたので、
思わず車を停めて写真をパチリ・・・。
虹5.22

さて、日記調子はここまでにして、
今日は臨時会の専決処分について自分の頭を整理しましたが、
先日ご要望の電話をくださった方と電話で話しました。
事務員からの伝言でも真剣さが分かりましたが、
今日約40分お話しする中でとにかく愛知県民の、
安心安全の確保が第一優先であるとあらためて思いました。
もちろん被災されて大変なご苦労をされている、
東北の方々のことを考えると日本国民として、
できることをすべきであるとも思いますので、
この間の議員総会で県が話すように今回の調査で、
愛知県独自の安全基準を出せるかどうか、
また必要な施設を適切にそして国の費用負担であること、
等々を今後の本会議、委員会等でしっかりと議論、
チェックしていきたいと思います。

2012.05.22 / Top↑