近藤ひろひとです。

今朝、私の愛知県議会2月定例会報告として、
「いつまでも愛知・県政レポート」を新聞折り込みしました。
「チラシ入っていたの見たよ!」というお声がとどきましたが、
「県政報告」ですからチラシといわれるとちょっと??ですが、
某新聞には昨日の日進市障害者福祉センター開所式の模様が、
写真入りで掲載されたので「新聞に載っていたね」という連絡、
もあわせて何人かから頂戴し、ご覧いただけることに感謝です。
今回カラーでお届けしましたが、決して贅沢したわけではなく、
紙にしても光沢のあるコート紙は普通紙との差があまりなく、
さらに印刷屋さんのご努力でモノクロと少ししか変わらないから、
と年に一度くらいということで、よろしくご了承願いたいと思います。

今日は雨のため「ホタルを飛ばそう会」さんの、
幼虫放流は順延となりましたが、同じく日進市折戸地区の、
「つるしびな祭り」に伺いました。
つるしびな祭り-2

つるしびな祭り-1
会員のハンドベル演奏も聴かせていただき、
「一緒にいかが?」と言われ私も演奏体験・・。
できたての「おこしもの」もいただき、
皆さんと楽しいひとときとなりました。
「1年間かかってわいわいと作った」という「つるし雛」は、
とても綺麗で地域が繋がる行事をずっと続けていただきたいです。

もうひとつ名東区ギャラリーで開催の、
「高羽陽子ボウルペン画展」を観させて頂きました。
ボウルペン画展-2

ボウルペン画展-1
モノクロ写真と見間違えるほど繊細に描かれた作品に、
ただただ驚くばかりで芸術は根気のいる仕事だと思えます。
ちょうどご本人も関係者もおられませんでしたが、
地域を代表して頑張っておられる皆さんを、
これからもしっかり応援したいと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、津波対策について。
想定される東海トラフ地震(M9)による、
津波の予想が浜岡には21mの津波という事です。
2月議会の一般質問の答弁で現在の対策工事は、
今年12月終了とのことでしたが、
現在の対策で大丈夫か見直さなくてもいいのか、
今後の対応をしっかり見守る必要があります。
先日の市民団体さんとの話しの中でも、
とても関心の高かったテーマです。
とにかくまずは安全が一番であり、これでもかというくらい、
しっかり対策をとって初めて運転再開の議論開始だと思います。
エネルギー施策を国として考え「原発推進」とするなら、
電力会社に対策を丸投げするのではなく基準を示して、
電力会社が負担する対策費用は単純に利用者に跳ね返るので、
税負担か受益者負担かどちらが公平かなどの議論も、
今まさに必要ではないかと思うところです。
2012.03.31 / Top↑
近藤ひろひとです。

昨夜、県から「あいちトリエンアーレ2013」について、
電話で報告がありました。その内容は今朝新聞に掲載された、
岡崎市を会場として考えるというものでしたが、
私は県議会の特別委員会や2月議会の議案質疑で、
前回は「あいち」でなく「名古屋トリエンナーレ」だったので、
次こそ「あいちトリエンナーレ」となるよう、
県下いくつかで展開、広範囲で開催できないか、
という意見、要望をしていましたので、
今回は岡崎市も会場となるということで、
「トリエンナーレ」の言葉のごとく今後3年毎に、
毎回毎回ひとつずつ会場が増えて開催していけば、
県内でずいぶん現代アートに接する機会が増えて、
間違いなく愛知県の文化レベルもあがると期待されます。
まずは2013開催のトリエンナーレを、
愛知県の皆さんにしっかりアピールして、
もちろん県外国外へもひろく広めて成功させたいと思います。
皆さんも大いにご注目、楽しみにしてください。

さて今日は午前、日進市竹の山に完成した、
「日進市障害者福祉センター」開所式典がありました。
障害者福祉センター開所式
朝は曇り空でしたが式典の時は開所を祝福するかのように、
晴れ渡り大勢の皆さんがお集まりの中式典、テープカットがされ、
いよいよお披露目、内覧会となりました。
ふんだんに木が使われた会議室スペースは天井が高く、
利用者との打ち合わせが十分され完成したセンターが、
ゆったり心を和ませる施設として活用されることを期待します。
障害者福祉センター

午後は日進市にぎわい交流館で開催の、
「あすの日進を考える市民の会」に講師として招かれ、
県議会、また私の活動などについて質疑応答を含めて、
1時間強お話をさせていただきました。
市民参加、ボランティア意識の高い皆さんですので、
本当によく勉強されていて時間がなくて議論とまでいきませんが、
ご意見や要望をお聞きできたので大変有意義な時間でした。
またの機会にじっくりお話しできればと思います。

夜は瀬戸で7区議員連絡会設立総会がありました。
七区議員連絡会-1

七区議員連絡会-2
ご覧のとおり七区は南北に長いエリアですので、
各市町の議員さんがお互いの問題を理解し共有することで、
尾張東部地域がより発展することが期待されます。
知っている方も多かったですが新しい方もおられ、
とてもいい会が立ちあがったとこちらも期待したいです。

ところで、明日の新聞折り込みに私の県政報告、
「いつまでも愛知・県政リポート」が入りますので、
どうぞご覧いただければと思います。
ご意見、ご要望もお待ちしています。



2012.03.30 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は昨日できなかった米野木駅での街頭活動をしました。
米野木駅早朝活動-1
昨年駅頭早朝活動をしていた頃には、
工事にかかったばかりのマンションでしたが、
窓を見ると物干し竿がかかり既に入居されているようで、
こんな朝から大きな声で話すのはいかがかと思い、
少し音を絞っての訴えとなりました。
今週の他の二カ所同様に会釈や手を振ってくださる方もいて、
また米野木は陽が当たり暖かかったので、
今日は長めで1時間しっかりお話ししました。
話し終わってから駐輪場の整理をされていた、
シルバーの方に声をかけさせていただいたところ、
「いい話だったよ」との言葉をもらい嬉しい反面、
逆にあらためて気合いを入れなくては・・・。
米野木駅早朝活動-2
ところで、この駐輪場、スペースのまだ半分ほどしか、
利用が無いようですが、先日点灯式があったように、
駅北に信号機も付きましたので、ぜひ自転車利用を・・・。
それにしても日進市もやはり財政が厳しいようで、
今年度で駐輪場整理は終わるとのことなので、
利用者の皆さんにはきちんとご利用いただければと思います。

駅頭活動後は事務所で一仕事してから、
「香久山いきいきクラブ」総会へ来賓として出席。
香久山老人会総会
ほとんどの皆さん、よく見知った方ですので、
元気な姿をみると本当に嬉しくなります。
新年度も活発な活動をしていかれること期待致します。

夜は自民党県議団一期生・一二三会懇親会。
ゲスト二人をお迎えしてこの一年を振り返り、
大いに盛り上がりましたが、ホントにあっという間の一年で、
残り任期をそれぞれが研鑽を積みながら頑張っていこうと、
誓い合いました。同期って良いですね~!

最後に今朝5時過ぎに新聞を取りにでたときの写真を。
日の出前
もうこんなに明るくなって、日の出が早くなり春はもうすぐです。
2012.03.29 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は米野木駅での早朝街頭活動をと思っていましたが、
午前の用事の準備が整っておらず断念・・・。
だいたいにおいて3日連続でやれば良いというものでもなく、
もう少し計画的に地域全体に満遍なくお話できるように、
考えなくてはと思っています。
ブログをお読みの方で今日あたり米野木駅ではと、
期待していらっしゃった方がおられましたら、
大変申し訳ないことでしたが、またの機会に・・。
という訳で3月は年度末、普通よりも忙しい月ですので、
公私ともにバタバタです。
そんな中、今日も事務所へ陳情がありました。
昨年末交通事故(軽傷)があった交差点に信号機を、
というご要望でした。私もよく知っている交差点でしたが、
さっそく愛知署交通課にも話しをさせていただきました。
信号機はつけると渋滞などで不便になることもありますし、
また近くの信号機の距離、道路幅・勾配など状況によって、
基本的にどうしても設置が難しい箇所もあります。
いずれにしても交通安全の手だてが講じられるように、
地域、市役所関係者の皆さんと協力して要望活動を、
しっかりと続けたいと思います。
2012.03.28 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は昨日に続き、赤池駅での街頭活動。
昨日よりも暖かかったですが日陰はやはり寒い。
学校が休みのせいかいつもよりも静かな赤池駅でしたが、
県議会のこと活動を通して考えることなどを、
しっかりと訴えられたと思います。
陽が当たるようになったころに人通りが少なくなったので、
そこで切り上げて通い慣れた喫茶店で暖を取りましたところ、
初めてお会いする女性客の方と政治談義となり、
いろんなご意見を頂きました。
福祉政策としての生活保護や母子家庭支援について、
本来の目的と違っていないか、受ける側の甘えなど、
人の考え方が変わっているので見直す必要があるとの指摘は、
もっともなご意見で倫理観、教育を含めた議論が必要です。

昼間はずっと所用で出かけたのですが、
事務所に相談のお客様が来られ事務員対応となりました。
見るとどうも大変難しい話しのようですが、
こうした地に着いた仕事も少しずつできつつありますので、
引き続きしっかりやっていきたいと思います。

ところで昨日のブログで、体が「心」から冷え・・と書きましたが、
「芯」の間違いではとのご指摘を頂き訂正しました。
「変換」(今も「返還」と出ました)間違いは時々ありますが、
アップする前にチェックしなくては・・、反省です。
Aさん、ご指摘ありがとうございました。

2012.03.27 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は久しぶりに日進駅で早朝街頭活動をしました。
2月議会の一般質問で取り上げた、
「再生可能エネルギー」についてと「環境施策」について、
1時間近く力を入れてお話しさせてましたが、
通りかかる方から声を掛けていただきながら、
しっかりと訴えることができました。
街頭へ出て話すことで「変えなくては!」と思え、
決意も新たになるので、今後定期的にやりたいと思います。
見かけましたら、どうぞ声をかけてください。
それにしても3月も下旬、桜開花もすぐというのに、
本当に寒くって、今日は体が芯から冷えてしまいました。

午前は、米野木駅北交差点で今年度2つ目の信号機点灯。
米野木信号点灯式
今日は歩道のスペースの関係もあり、関係者のみの式でしたが、
無事に点灯開始となり、交通量も多くなった、
ここ米野木駅近くの交通安全につながると大変嬉しく思います。

午後は県議事堂で私の通信の印刷の打ち合わせでしたが、
こちらも何とか校正がすみましたので、
今週末に「いつまでも愛知・県政レポート」が折り込みとなります。
ご覧いただき、またご意見ご要望いただきたいと思います。
また、30日には市民団体主催の会に講師として参加しますので、
お時間のある方は30日午後3時「にぎわい交流館」へ、
お越しいただければと思います。
2012.03.26 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は日進東中学校で開催の朝起き会に参加、
朝起き会3.25
「断捨離」「シンプルライフ」意味深い言葉から、
自分なりに考えて少しでもものにできればと思います。
会場から知り合いを乗せて帰りましたら、
菜の花畑
綺麗な菜の花畑の横を抜けることができました。
まだ寒い今日でしたが春に出会えたようでラッキーでした。

次に愛知県武道館で開催の、
第8回天空杯少年少女空手交流錬成会へ。
天空杯
地元日進の子ども達が大勢参加していて、
本当ならじっくり観戦応援もしたいところでしたが、
タイトルのように「総会」ラッシュでしたので、
日進へとんぼ返りして、まずは三本木老人クラブ総会。
挨拶でも述べましたがゲートボールでは、
いつもお揃いのジャージで大会に参加され、
とてもまとまりのある地域で素晴らしいです。
元気いっぱいでこれからも活動を続けていただきたいです。

午後は五色園、香久山地区のそれぞれ区総会でした。
五色園は香久山地区が自治会組織や自主防災など、
五色園総会
いろいろな面でお手本としているところですが、
なるほど地区総会も会場からして本格的で、
私は冒頭の挨拶をさせて頂いたのみでしたが、
今日は特にしっかりと議論があった事と思います。
香久山区総会
香久山区総会は区長さんが変わり新体制での運営となりますが、
私も時間の許す限り、できるだけ地域行事に参加して、
地域の皆さんのお話をお聞きしたいと思いますので、
今後ともよろしくお願い致します。
旧役員の皆様には大変お疲れ様でした。

さて、尾張旭市長選が投票が終わりましたが、
このあと少ししたら応援した佐藤かつみさんの事務所へ、
祈りながら出かけようと思います。
2012.03.25 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝はベタニヤ幼稚園の卒園式に伺いました。
ベタニア卒園式
我が家の子ども二人がお世話になったこともあり、
毎年楽しみに出席させて頂いていますが、
卒園生が作る机をみると本当に懐かしく思います。
今日73名の子達が巣立ち4月から小学校へ入学で、
毎年繰り返される春のこうした別れと出会いを、
自分のことと重ね合わせるとつくづく感慨深く思います。
みんな、元気に大きくなってくださいね。

卒園式をあとにして日進市民会館での、
総合型地域スポーツクラブ設立総会へ出席。
先頃の会がありましたがいよいよ本格始動ですので、
役員の皆さんには大変かと思いますが、
バルセロナクラブのような立派なクラブを目標に、
ぜひ頑張って頂きたいと思います。

さらに相野山小学校で開催の「おもしろ体験小屋」へ。
主催者のポレポレ石井先生方にご挨拶をさせていただき、
会場を一回り・・。
午前のアトラクションが終わったところで、
オープニングイベントに来られた方、
あるいは午後からの講座に来られた皆さんが、
おもしろ体験小屋
模擬店で焼きそばやみたらし団子を買って、
腹ごしらえをしていらっしゃいました。
私も焼きそばと震災被災地支援の商品を、
買わせていただきました。
ボランティアでこの催しを盛り上げてくださる、
多くの関係者の皆さんと小学校関係者に感謝です。

この他に今日は何かと用事や会があり、
夜も二つの会に顔を出させて頂きましたが、
そのうち一つは子ども会を地域企業が支えるというもので、
地域が子どもを中心にまとまるとても良い例です。
ご協力いただいている皆さんには感謝で、
次回はもっとゆっくりお話しできればと思います。
皆さん、お疲れ様でした。
2012.03.24 / Top↑
近藤ひろひとです。

愛知県議会閉会日、本議会開会前はいつもの通り、
県議団の議員総会でしたが、
通常なら本議会日程、議案に対する確認などで、
すぐに終わるのですが、今日は予鈴がなる寸前まで、
議論が交わされました。何かというと、
ガレキ処理に関する知事への要望書」についてでした。

震災後1年、遅々として進まないガレキ処理を、
何とかしようと言う機運は誰もが感じるところで、
「早く受け入れよう!」という人も多いと思います。
しかし現実に受け入れる側としては、
近隣住民の理解を得る必要もあり、
ましてや現下の経済状況で費用負担の確認もせずに、
進めてあとで泣き言をいうわけにもいかないということで、
自民党県議団としては、国の言うことはあまりに、
いい加減だから県独自で県民の理解を得られる、
安全基準などを設けて進めるべきとの議論をしたのでした。
会期中の所管委員会で十分な議論があった上での、
「受け入れ表明」でないので、県議会の過半数を占める、
責任会派として県民の生命財産を守るという、
基本的な考え方からしっかりとした議論が必要であると、
総会に同席した環境委員会委員長に要請し、
4月9日に委員会が開催されることとなりました。

ということで、朝から侃々諤々の議論でしたが、
本会議は知事提出議案は委員会で全て承認でしたので、
4つの会派の賛成討論ののち簡易採決で可決承認。
議員報酬について30%案と11%案の2案が提出され、
起立採決の結果、今年度同様11%減と決定しました。
議論が足らないと言われるかもしれませんが、
それぞれ会派での議論を持ち寄った代表者会議で、
全員一致がみられなかった結果であり、
削減金額の多寡にかかわらず、私としては、
経済情勢がよくなり全体の所得が上がるように、
とにかくしっかり働くのみというところです。

本会議終了後、刈谷、知立での用事を済ませ、
夜は尾張旭市長候補者の決起大会へ駆け付けました。
尾張旭決起大会
ちょっと距離がある移動で雨での渋滞もあり遅れましたが、
候補者の決意表明には間に合いました。
本人の人柄、考え方は生の話しを聞くに限りますが、
頑張っていただきたいという思いが益々強くなりました。
投票日は今度の日曜日です。
多くの皆さんに投票にいって頂ければと思います。
2012.03.23 / Top↑
近藤ひろひとです。

愛知県議会は明後日が閉会日ということで、今日は休会。
平日の午前ですが、地元日進市梅森地区の、
「梅森クラブ」(梅森老人クラブが正式のようですが)総会へ。
梅森クラブ総会
会長挨拶、事業・会計報告のあと、新役員発表となり、
新会長の挨拶では「愛知県・日本のど真ん中”梅森”」を元気に、
というお話もあり、本当に若々しい皆さんに元気を頂きました。
我が日進市は他の自治体には珍しい「多子高齢化」ですので、
ご高齢の皆さんが元気で地域で活躍してくださるのは、
本当にありがたい話しで私もできる限りのことをと思います。

午後は、県議事堂会議室で、
新たに発足した「私学振興プロジェクトチーム」会議。
今日は私学の中でも高校に関して関係者を交えての、
意見交換となりましたが、教育立県を目指す愛知県が、
私学助成を進めるなかで、公立高校との関連で問題を捉えよう、
というのが今回のPT立ち上げの趣旨。
20数年前に導入された「複合選抜制度」についても、
議論の対象となるということで、2~3年後を見越して、
本腰を入れた議論をしていくことになります。
私もメンバーに選任された以上、きっちり勉強し意見を述べ、
愛知の人づくりに貢献したいと思います。
2012.03.22 / Top↑