近藤ひろひとです。

2月19日(日)午前中見せて頂いた、
岩崎台香久山福祉会館の作品展のことを書き忘れました。
水晶山市民の会の皆さんによる毎年恒例、数日間の作品展。
今年も絵画、陶芸、写真、手芸、刺繍、模型などなど、
地域の皆さんの力作がずらりと並んでいました。
手芸では90歳になられる方の作品とお聞きして、
ただただ驚くばかりですが、こうして作品展があることで、
趣味に力が入り健康でいられることは素晴らしいです。
毎年きっちり企画していただけるのも本当に有り難いです。
福祉会館作品展
受付の皆さんにはご丁寧に作品紹介していただき、
久しぶりでもあり、しばらく話し込んでしまいましたが、
私も何か作品を出せそうだったら頑張りますので、
これからもどうぞよろしくお願い致します。
2012.02.19 / Top↑
近藤ひろひとです。

いよいよ明日から愛知県議会が開会です。
予算議会となるので明後日開会日翌日から議員全員に、
部局毎の議案の説明会がありますが、
自民党県議団議員総会で手渡された資料の読み込みを、
一応一通り終えていますが、議案質疑に向けて、
説明会後にさらに深く読み込もうと思います。

と、その前日はタイトルの二つの行事に参加。
まず昼間は市民会館で開催の、
「にっしんスポーツクラブ設立記念講演会」
にっしんスポーツクラブ設立記念講演会-1
写真の山田教育長が挨拶をされましたたが、
3年前総合型地域スポーツクラブ立ち上げの委員会が発足、
皆さんには来年度設置に向けてここまで頑張っていただき、
にっしんスポーツクラブ設立記念講演会-2
今日の講演でその内容が明らかになりました。
地域の実情に合わせた将来に渡り継続できる、
無理のない立ち上げとなっており、委員の皆さんのご努力に、
心から敬意を表したいと思いますし、
きっとしっかり運営がされると期待をしたいと思います。
会の後半は新しい種目としてタグラグビー、
またスポーツ吹き矢も実演で紹介されました。
にっしんスポーツクラブ設立記念講演会-
最後は「にっしん体操」を参加者で体験して終わりましたが、
スポーツでさらに元気な街になること間違いなしです。

夕方から自民党日進市支部青年部主催のボーリング大会でした。
地区別チーム戦となり12チームで優勝を争いましたが、
思いがけず私のチームが優勝となり、びっくり!!
メンバーに恵まれたと言うことですが、
それにしても、こうして大会を大いに盛り上げてくれた、
自民党日進市支部ボーリング大会
青年部の方々には本当に準備から頑張って頂き感謝で一杯です。
伊勢参り事業の成功といい、大勢の方々に支えていただき、
本当に有り難い限りです。
私もしっかりと皆さんのご支援をいただき頑張って参りますので、
今後ともよろしくお願い致します。

お忙しいのに駆け付けてくださった、
第七選挙区支部長 鈴木じゅんじ先生にも感謝です。
ありがとうございました。
2012.02.19 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は毎年恒例の福井県少年野球チームとの交流大会。
この催しが始まって以来10年間、先方とのやりとりを、
私が迎える側の窓口として連絡を取り合っていますので、
昨晩の天気予報が雪だったので、グランドは大丈夫かと、
心配で早くから目が覚めてしまいました。
8時にグランド到着予定とお聞きしていたので、
それより随分前に日進市総合運動公園へ行きましたら、
野球場はうっすらと白くなっていましたが、
福井交流大会-1
ブラシで整備しましたら問題なしでホッとしました。
福井交流大会-2
雪のため遅れましたが、無事に2チームが揃い歓迎式。
福井の選手は今年初めて土の上での練習、試合ということで、
練習を見ると特にフライの感がまだまだのようでしたが、
元気いっぱい野球を通して交流を深めてくれたと思います。
明日は東郷町へ行っての交流試合ですが、
来年もまた是非来て頂きたいと思います。

交流大会を途中抜けて岩藤地区で開催の、
「みどりいっぱいプロジェクト」~水辺の育樹・観察会~
みどりいっぱい-1
植樹した木々の名前を確認しネームプレートをつけたり、
高さを測るなどの観察を大勢参加がしました。
みどりいっぱい-2
ドングリの苗を育てようと地元NPOの方の、
「ドングリ教室」や地区女性部の皆さんの豚汁をいただいたり、
とても寒い中でしたが楽しく過ごせました。
私はというと、いろいろな方々お話をしているうちに、
時間が過ぎてしまいお手伝い出来ずじまい、
でも地域のいろんなご要望をまたお聞きできましたので、
今後の活動に繋げていきたいと思います。

このあと、自宅で着替えをして、
日進市民会館で開催の「瑞鳳流 舞い初め会」へ。
瑞鳳流舞い初め2

瑞鳳流舞い初め1
開会に先立ち来賓の挨拶の場を設けていただき、
一言挨拶させていただきました。
瑞鳳流舞い初め3
実は瑞鳳澄依さんはネットのいわゆるfb仲間で、
全国を駆け回る本当に忙しくされていると、
知っていますので少々心配で観に来ましたが、
何の何のとてもお元気でいらして、
お客様もきっと楽しまれることでしょうと、
お話させていただきましたところ、
休憩までしか観られませんでしたが、
本当に出演された皆さんは優雅に踊られました。
こうした日本の伝統文化、現代創作舞踊をみることで、
一年ゆとりと元気を持って送ることができると思える、
舞い初め会でした。皆さん、ありがとうございました。

このあとは公務でなく、管理物件の退去立会。
片づけに時間がかかったようで約束の時間から遅れ、
寒い中ずいぶん待たされましたが、
この春卒業の学生さんで無事に就職も決まったとのこと、
意気揚々とアパートをあとにしていかれたのを見送り、
「日本の将来のために、頑張ってね!!」と話しました。

外にいることが多かった今日は、
体力も消耗したのか晩ご飯後はぐったり!
よく眠れそうです。お休みなさ~い!



2012.02.18 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝は日進市に中学校の今年度最後のあいさつ運動、
昨日さぼってしまったので、きっちり行きました。
今週末、寒波がくると天気長期予報でやっていましたが、
何の何の、雲一つない素晴らしい天気で、
放射冷却現象で冷え込んではいるものの太陽が暖かく、
生徒達のテスト最終日を応援しているようでした。
中学校も卒業式にご案内をいただいていますが、
残念ながら伺えないので3年生の子達にはこれが最後で、
「おはよう!」と言いながら心の中で、
「高校でもがんばってね」と言ってました。
いよいよ義務教育を終えるわけで、ホントに大変な時代を迎える、
この若い子達が日進を、愛知を、日本をしっかり背負って、
頑張ってくれると期待しています。

さて、教育はもっと小さな頃からも!!
というわけで、今日はウエスティンナゴヤキャッスルで、
「私立幼稚園振興推進大会」が開かれ、
幼稚園新興大会-1
ご覧のように各市町の代表の園長、保護者が来られ、
自民党県議団の議連に所属している私も出席しました。
幼稚園新興大会-2
大村知事も多忙な中出席されましたが、
現在、県下で9万8千人の子供が保育園・幼稚園児で、
うち9割が幼稚園に通っているそうですが、
来年度の新幼稚園児は1565人、
それこそ日本の将来のために、
良い環境で幼児教育を受けていただけるように、
議連で県へ要望活動を続けた結果、昨年度比、
増額の当初予算をなったことを喜べた大会となりました。
先日も懇談会でお話をさせて頂いたばかりの、
幼稚園新興大会-3
地元日進市のみなさんと記念写真です。
これからもいろいろな意見交換できればと思います。

さて、大会後県庁へもどり、
選挙管理委員会へ23年の収支報告を提出しました。
初めて作成ソフトで作っていきましたが、
結局一部不備を指摘され、その場で訂正して受理。
綺麗な提出をしたかったですが、何度伺っても、
警察と選管は何だか緊張するのでとにかく提出できて、
ほっと一息です。

ちなみに選管からの帰りに、
昨日、日進市を視察してくださった、
高雄副知事を訪ねしばしお話させていただきました。
4月にオープンの障害者支援センター、
竹の山小中併設校建設現場を視察され、
日進市保健センターでは「にっしん体操」を、
見て頂けたとのこと。
名古屋市東部地区のまだまだある可能性を、
感じて頂けたと思いますので、
今後しっかり要望をしていきたいと思います。
副知事室からみた議事堂
写真は数分待たせて頂く間に撮りました、
副知事室控え応接室からみた議事堂です。
2012.02.17 / Top↑
近藤ひろひとです。

昨夜の食事会で張り切りすぎたか、
今朝は目覚ましに気づかず寝坊してしまい、
中学校のあいさつ運動はパスとなりました。
朝のスタートで一日が決まると言いますが、
香久山小学校の学習発表会へ出かけると、
何とちょうど体育館での発表が終わったところで、
香久山小学習発表会
教室での発表会の時間となってしまいました。
間の悪さはやはり朝の目覚めから始まってます・・反省。

ということで、小学校へ入るのは随分久しぶりですが、
相変わらずボランティアの皆さんによる、
来校者チェックをやっておられご苦労様です。
校長先生にお聞きすると全国有数の
マンモス校である香久山小もいよいよ来年は、
児童数が減少するとのことで、
70人ほど少なくなるそうです。
こうした動向をしっかり踏まえて安定した、
地域社会になるように考えなければと思います。

今日はこの他、出かけたついでに、
卒業式を来週月曜日に控えた長久手にある、
栄徳高校さんへ祝文を届けました。
ここへ来て、小中高各校の卒業式のご案内いただきますが、
この時期は県議会開会となりますし、
日にちも同じですので、ほとんど行けません。
同様に祝文をお届けしたいですが、
まだ新しい進路に向かって頑張っている皆さん、
あと少し、ファイト!!

2012.02.16 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は朝起き会からスタートしてあいさつ運動のあと、
事務所でデスクワーク、珍しく3組の来客を受けて、
夜は名古屋で会食と長い一日でした。

ところで、株価が上がり円も少し安くなっています。
これは昨日の日銀の発表を受けてのことかと思いますが、
市場介入というのはなかなか難しいもので、
こう成果が出るのも珍しいのかも知れません。
しかしマーケットの反応がここまで思い通りに出ると、
もっと早くから手を打っても良かったと思ってしまいますが、
米国のFRBと連動しているのがミソで、
日本は安全保障にしても経済にしても結局米国頼りということか。
何とも考えさせられます。
私が考えていてもしかたありませんが・・。
未だ震災処理もおぼつかない状態で、
いつになったら外国に立ち向かっていけるのか、
ふ~む、大変です!!


2012.02.15 / Top↑
近藤ひろひとです。

今朝も日進西中学校のあいさつ運動。
今日は一日雨模様でしたが、
私が立った7時半過ぎから8時半まで、
ちょうど雨が上がっていて、
生徒達もカッパや傘無しで通学できたので、
また、寒くもなく良かったです。
今週一杯、何とか朝の天気はこうだといいですが・・。

さて、今日は妙なタイトルをつけましたが、
NHK夜7時のニュースのあとの番組、
「クローズアップ現代」で取り上げていたテーマです。
私は日本の将来を考えたとき、
少子化が本当に大きな問題だと思っているので、
若い人たちに会って話すとき必ず、
「早く結婚して子供を3人作ってください」と言いますが、
「早く」がポイントだと言うことが、
今日あらためて認識できました。番組によれば、
女性は生まれながらにして卵子を持っていて、
年齢と共にその卵子は老化するというのです。
医学の発達で40代の高齢出産も問題ないように、
思っていましたが、高齢になるほど妊娠する確率は、
とても低くくなり障害を持つ子が生まれるリスクは、
高くなるということがあらためて理解できました。

現代社会では共稼ぎのスタイルが当たり前になり、
また、子育てのために必要な費用を考えると、
もう少しゆとりが出来てから子供をと思うのは、
最近の若い方々の自然な発想ですが、
やはり出来れば第一子は20代で、末子は30代までに、
と考えなければならないと思います。そうした意味では、
出産、子育てが安心して出来る社会にということで、
高齢者福祉ももちろん大切ですが、
本腰をいれた施策をとらないといけませんし、
外見は若く見えても「卵子は老化」しているという、
若い皆さんにも科学的に示されたこの事実を、
周知して早期の結婚、出産を促さなくては・・です。

卵子の老化を考えると、まさに「青春は一度だけ」
その時を大切にしなければいけません。
2012.02.14 / Top↑
近藤ひろひとです。

今週から日進西中学校がテスト週間ということで、
あいさつ運動が始まりました。
あいさつ運動-1

あいさつ運動-2
中学生の皆さんとの挨拶は久しぶりですが、
いつものように郷東橋のところで安全旗を持って、
横断歩道での横断を助けながら挨拶しました。
気持ちの良い返事をくれる子もいれば、
少々疲れ気味で反応のない子もいますが、
多感な時期でテストで頭が一杯ということでしょう。
学年末テストですのでそれぞれの学年、
一年を締めくくる意味でもしっかり頑張って欲しいです。

さて、先日「にっしん体操」を体操したのが初めて、
と書きましたが、日頃の運動など予防も大切ですが、
健康管理としては定期検診も必要です。
毎年きちんと受けていました人間ドックを、
今年度は受けそびれていましたので、
ストレスで参りやすい胃については、
胃カメラでの検査の方が手っ取り早いということで、
今日かかりつけの医院で検査してもらいました。
結果はやや胃酸過多ではあるものの、
「きれいなものですよ」とのことでした。
忙しさにかまけて抜いてしまうこともある、
朝食については「必ずしっかり食べること」でした。

何をするにも健康第一ですが、そのためにも、
自分に自信がもてないといけません。
検査をすることで気分的もずいぶん元気になります。
皆さんも健診を受けたりお体には十分注意してくださいね。
2012.02.13 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日も朝から晩まで3つの行事を・・・。
最初は日進市商工会館で開催の「愛知自衛隊友の会」の、
総会に来賓として出席させていただきました。
愛知自衛隊友の会-2
総会に続く講話会では、
愛知自衛隊友の会-1
「東北大震災における自衛隊の活動について」を、
瀬戸地域事務所所長 1等空尉 鈴木和彦氏が話され、
3月11日14:46に起こった地震に対して、
14:48には指揮所が設置されるや、
15:20には宮城県に教護ヘリが到着する素早い動き。
以来8月31日まで174日間、延べ105,800人を派遣。
19,286人の救助や9,505のご遺体収容をしたとのこと。
こうした献身的な活動があって被災地の方々も多少救われたと、
本当に素晴らしいことだとあらためて理解できます。
こうした被災の際の活動もさることながら、
「戦争は絶対にしない」ことを大前提として、
予期せぬ有事に対してどう対応、防備するのか、
平和な日々を送る生活では米国の軍事力の傘に下のいることも、
自衛隊が日本を守る準備を絶え間なく行っていることも、
今一度しっかり認識する必要があると思います。

講話のあとの懇親会を失礼させていただき、
野方地区恒例の「そば祭り」へ伺いました。
野方そば祭り
今年は不作だったということでしたが、
美味しいお蕎麦と婦人会の皆さん手作りの料理をいただき、
久しぶりの方々とゆっくりお話しできました。
陳情もいただきましたし、もっと地域に入らないといけないと、
叱咤激励をいただき、頭をかきかき反省でした。

さらに夕方はウエスティンナゴヤキャッスルホテルでの、
異業種交流会へ参加しました。
異業種交流会-1
中央政界から麻生太郎元総理、
異業種交流会-2
また相撲の横綱白鳳関も来られ、
若手実業家を中心に1000人を超える会となりました。
異業種交流会-0
準備に走り回った主催者の吉兼氏の努力と熱意には、
感服するばかりで、あらためて盛会をお祝いします。
臨席した他の県議、市議、町議もきっと負けじと、
多くの皆さんのお声を聞けるよう、
頑張る気持ちになったことと思います。

本当に凄いパワーをありがとうございました。
2012.02.12 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日は、一日出かけておりまして、
さらには夜お通夜へ行きましたので、
正直なところ、まぶたがもう重たくて、
こうしてブログ更新でキーボードを叩くのがつらい!
でも、写真くらいは・・と頑張ってアップします。

朝は8時過ぎから日進市総合運動公園野球場で開催の、
日進市少年軟式野球連盟主催「「第4回卒業記念大会」へ。
卒団大会-1
日進市内4チームの6年生がずらり勢揃いで最後の大会。
卒団大会-2
選手宣誓は日進ベストドリームズのキャプテン。

連盟の役員として大会運営を手伝う立場ですが、
途中抜けさせていただき、
日進市スポーツセンターで開かれている、
体育協会主催「体協まつりインドアすぽーつ体験会」へ。
インドアスポーツ-1
一階会議室では最近人気の和太鼓連盟、
インドアスポーツ-2
バレーボール、ドッヂボールの体験、
インドアスポーツ-3
朝からたくさんの体験があったバドミントン。

それぞれの連盟の皆さんと親しくお話しできましたが、
日進を健康で元気な街にしていけるのは、
こうした活動があっての事だと思います。
役員の皆さんの日頃の活動に感謝!!ありがとうございます。
インドアスポーツ-5
さて、午前の部が終了して休憩中は「鳴子おどり」
インドアスポーツ-6
抽選会に続いて「にっしん体操」
私は何度も見ながら体操したことがありませんでしたが、
今日初めて体操(踊る?!)しました。
一回の時間は思ったより短いですし、
簡単なので是非皆さん覚えていただきたいです。

卒団大会-3
再び少年野球卒業記念大会、優勝は日進少年野球クラブ、
写真は準優勝のベストドリームズですが、
みんな最後まで一所懸命頑張ってくれました。
中学へ進んでもそれぞれ続けて欲しいと思います。

2012.02.11 / Top↑