近藤ひろひとです。

大晦日にしてようやく年賀状を書き始めました。
会社関係、いつもやりとりする知人友人、
400枚くらいかと思いますが表書きは手書きなので、
まだ書き終わりません。

一部は家族が出かけるときに出してもらいましたが、
「元旦と」印刷してあるのに遅れて届くのは、失礼ですね。
まさに「忙」の一年だったとは言え、反省しなければ・・。
紅白もまもなく最後になりますが、
新年早々の公務は折戸八幡社の神事出席ですので、
そろそろ出かけます。では、良いお年を・・。
2011.12.31 / Top↑
近藤ひろひとです。

新年まであと2日となりました。
今日30日は今週月曜日26日から始まった、
日進市消防団年末夜警終了の日ですので、
それぞれの分団にあらためて慰問にお伺いしました。
今回、消防団としての慰問はありますが、
市の慰問はないので、梅森、赤池、浅田、野方、本郷、
蟹甲、折戸、藤枝、北新、岩藤、三本木、米野木、
藤島、岩崎と自分のパターンで回らせて頂きました。
年末夜警12.30-4
消防ポンプ車のいない車庫のスケジュール黒板には、
年末夜警12.30-3
「年末夜警なう!」と書かれていました。

こうして、その日の全ての夜警を終えると各分団ともに、
参加した団員で夜食を食べたりするのが恒例のようですが、
夜食にもいろいろあって各地区に特徴があります。
年末夜警12.30-2
分団によって鍋料理、鉄板焼き、網焼き、ラーメンなど、
それぞれ○○奉行という仕切る方がいたり、
年末夜警12.30-1
あるいは「シェフ」と呼ばれる人がいたりで、
夜警の疲れがとれる美味しい夜食を食べて、
団としての一年が終わるということです。
先の消防・防災議連で、ある自治体では、
こうしたことだけが強調されて誤解を生み、
消防団の存在を否定する議員がいると聞きましたが、
今回最後の慰問となった岩崎分団で、
日進市分団長経験者Sさんから、民家火事の処理、
山火事、または集中豪雨の対応などなど、
繰法大会や、日頃の訓練でない、本当の勤めの話しを聞き、
いかにその誹謗があたらないかあらためて思いました。

団員の皆様方には日頃より市民の安心安全のために、
本当にご尽力いただき感謝です。ありがとうございます。
5日間の年末夜警、お疲れ様でした。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
2011.12.30 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日、初めて娘の運転する車に乗りました。
事務所で使用する座卓を実家から借りるために、
運ぶ人手がいるということで頼んだのですが、
免許を取ってから運転したくて仕方がなかったようで、
喜んでついて来てくれたということでした。
乗り慣れない軽貨物自動車だったこともあり、
最初こそおっかなびっくりでしたが、
すぐに慣れてスムースなハンドルさばきとなり、
何より安全運転でしたので安心しました。

今夜はお通夜の後、
タイトルの三好東郷ボーイズ父母会OBの忘年会。
長男がお世話になり私が父母会長をした時の仲間で、
今年最後の忘年会は本当に楽しく過ごせました。
娘はここへも送り迎えで車の運転をと思っていたようですが、
さすがに夜一人で運転をさせるわけにもいきませんので、
一緒に行った家内が飲まず運転をしてくれました。
ちなみに勢いで毎年同じ日に開催が決まりました。
場所を提供してくれるOさん、ありがとうございます。
いい仲間でホントにうれしく思います。
2011.12.29 / Top↑
近藤ひろひとです。

議員の仕事が役所と連動するということであれば、
今日が仕事納めですので、ここで一段落のはずですが、
ところがそうではなくて、何だかんだと用があります。
訃報も飛び込んできますので明日はお通夜、
明後日は告別式となりまして、結局昨年に続き、
年末大掃除は出来ずじまいとなってしまいそう・・。
それよりも年賀状が全く手つかずですので、
もちろん選挙区内は出せませんが遠方の友人や、
お世話になった方々に新年の挨拶もきちんとできず、
不義理をしてしまうことになり情けないです。

昨夜のFM放送番組の中でも話しがあった、
「今年を振り返って漢字で表現すると・・」に対して、
FBでも書きましたが、私の場合は「忙」でしょうか。
後援会活動、選挙、当選、議会活動 etc・・・。
とにかくバタバタと「忙しい」日々だったと思います。
でも、昨夜の大村知事の話しを聞いていると、
同じように(それ以上に)忙しいのに、
それを感じさせないのは、私と違って、
きっと仕事を作っているからだろうと思いました。
私は訳が分からず追われているので「忙」ですが、
自ら考えたことを先をにらんで行動していれば、
こんなことにはならないだろうと反省して、
何とか年内に片づけ仕事を終えて、
新年はまさに「一年の計は元旦にあり」というように、
しっかり目標をもって計画的に行動したいと思います。
「忙」から「拓(ひらく)」にしたいと、
今から決意を固めているところです。

今朝は、東郷町で開催の朝起き会に参加したので、
こんな前向きな発想になったのかもしれません。
やはり早起きは三文の得ですでしょうか・・。
明日は三本木公民館だそうです。行けるかなあ??
2011.12.28 / Top↑
近藤ひろひとです。

年末のバタバタで昼間は忙しく過ぎて、
夜は今年最後の「むつみのスパチュー」へ。
むつみのスパチュー-1
以前も紹介しましたが、この番組は名古屋市の地域FM、
MID-FM76.1の火曜日夜8時から放送されています。
今回は今年最後の放送と言うことで30分拡大でしたが、
むつみのスパチュー-2
ゲストに大村愛知県知事、元サッカー日本代表秋田氏、
名古屋大学大学院環境学教授の竹内先生が来られ、
他に今年出演したたくさんの方々が駆け付けました。
むつみのスパチュー-3
私としてはどこでも気軽に顔を出される大村知事が、
どんな話しをするかとても楽しみにして行ったわけですが、
その日頃の活動ぶりからいろいろな話しが聞けましたし、
またご自身もやられるサッカーの話しでは、
秋田さんとフットサルの対決を・・と大盛り上がりとなり、
来年ひょっとするとホントに試合が実現するかもしれません。
番組途中では生ギター伴奏、生歌もあり、
(ごめんなさい、写真はうまく撮れませんでした)
年末最後の放送にふさわしい内容でしたが、
バラエティーに富んだ出演者が集まったのは、
パーソナリティーの寺西さんの人柄といえるでしょう。
私もこうした自然なかたちのネットワークを広げたい、
そう思えた一夜でした。
2011.12.27 / Top↑
近藤ひろひとです。

昨夜からの雪が結構積もりました。
私の車はスタッドレス対応をしていないので、
徒歩と公共交通機関を頼りにしての行動に・・。
県議事堂へ向かうのに歩いて行きますと、
香久山リサイクル会
この雪の中、毎週のリサイクル活動は行われていました。
こんな雪でも店などから持って来られるとのことで、
継続して活動していると頼られるものだと思います。
雪だるま
また、子ども達は雪遊びで楽しんでいました。

というわけで、バスと地下鉄で登庁して、
海外視察団として先の視察報告を議長にしました。
これまでは報告書を手渡すのみだったのでしょうが、
今回は記者に公開となり、テレビカメラも何台も並ぶ中、
パワーポイントでの報告を作成者の私がもすることとなり、
先日の県政報告会同様に議長にあらためて報告しました。
あれだけの報道関係を前に伝えたいことをいくつか、
言い忘れましたが、「脱原発」の方向性とそれに対応する、
住宅向け太陽光パネル設置のための助成強化、
あるいは風力発電への積極的な助成をと言う思いは、
共有できたのではと思います。

夜は日進市消防団年末夜警への慰問でした。
市が計画した回る順にお伺いするのが、
団員さんにお会いしやすいのでということで、
前衆議院議員 鈴木じゅんじ先生と同行して、
それぞれ少し時間をとって話しをし慰労しました。
年末夜警-1

年末夜警-2

年末夜警-3

年末夜警-4
今月30日まで消防団の皆さんには、
大変地域のためにご苦労様ですが、
寒さに気を付けて頑張っていただきたく思います。
本当にいつもありがとうございます。
2011.12.26 / Top↑
近藤ひろひとです。

昨夜までの横浜へのバス遠征に同行して、
さすがに少々疲れが残っていましたが、
今朝は赤池で開催の「えんがわ餅つき大会」。
赤池えんがわ餅つき
恒例行事なので若いお父さん達もさすがに手際よく、
手返しもお上手、私も2臼ほどつかせていただきました。

次は日進キッコローズのクリスマス会に伺い、
元気な選手達が楽しくゲームをするのを見せて頂きました。
キッコローズクリスマス会
普段は厳しい代表、監督、コーチもこの日は、
ご父兄手作りのクリスマス会をいっしょに楽しまれました。

午後、日進少年野球クラブが試合をする瑞穂球場へ。
瑞穂球場
今日はJBLA(ジュニアベースボール愛知)が、
今年開催した4つの大会の優勝チームが、
チャンピオンシップ大会として参加する大会で、
まさに愛知県の少年野球の頂点を決める大会ですが、
何と決勝ヘ進み見事優勝となりました。
昨日までの全国大会の反省を活かしてのこの優勝、
ご父兄と一緒に声を嗄らして応援した甲斐がありました。
選手達の頑張り、あらためて監督コーチの指導に感謝、
思い切り拍手したいです!!
いい場面をみせてもらい、ありがとうございました。

2011.12.25 / Top↑
近藤ひろひとです。

前のブログで書きましたように、
ポップアスリートカップ少年野球全国大会へ行って来ました。
現地でスマホでのブログ更新を試しましたが、
結局のところ、管理者ページへのログインできず、
フェイスブックへのアップのみとなってしまいました。
(フェイスブックを利用されている方どうぞご覧ください)
ということで、少しご無沙汰で失礼します。

初日22日の夜12時過ぎに日進を出発、
朝6時頃会場である神奈川県平塚市のスポーツ広場へ。
全国大会-1
開会式の挨拶によると全国1200チームが参加、
全国へはブロックを勝ち抜いた11チームが、
今回の全国大会での対戦となったということで、
全国大会にしてはこのグランド?!
という気がしないでもなかったですが、
全国大会-2
開会式後に抽選となり、我が日進少年野球クラブは、
1回戦シードで2回戦の相手は埼玉の間久里スネークス。
全国大会-3
お互いチャンスを作るも両エースによる踏ん張りで、
勝負は終盤6回相手の攻撃2アウト2・3塁、
ツーストライクまで追い込みながら痛恨のパスボール。
バックネットにボールが挟まりボールデッドで、
ランナーそれぞれ進塁で先制されてしまい、結果0-2で惜敗。
横浜スタジアムでの試合はかないませんでした。

翌日、午前は東京のチームと練習試合をして、
全国大会-4

全国大会-5
横浜スタジアムでの決勝の模様を観戦して、
帰ってきました。選手達はこの経験を活かして、
これからも活躍してくれると思います。
全国大会へ連れて行ってくれた選手達、
またここまで指導してくださった監督。コーチに感謝!
本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
2011.12.24 / Top↑
近藤ひろひとです。

今日、小中学校は終業式。
ご家庭によっては成績表を持って帰ってくる子どもを、
楽しみに待たれたところもあるのではないでしょうか。
クリスマスプレゼントのために2学期の勉強を、
一生懸命頑張った子もいることでしょう。
私は、動機はさておき、とにかく頑張った人には、
それなりの見返りがあってしかるべきだと思いますし、
逆に言えば働かざるもの食うべからずということを、
子どもの頃から理解することが必要だと思います。

今夜から日進少年野球クラブのAチームは、
横浜で開催される少年野球の全国大会へ出かけます。
私もチーム副代表として応援で同行しますが、
頑張った人には、こうした遠征というご褒美があり、
この体験によってさらに成長をすることと思います。
今回、もちろん日本一を目指して欲しいですが、
将来の日進市を背負ってくれる子ども達が、
野球でも何でも一生懸命頑張っていることを、
心の底からよくやったと言ってあげたい・・・。

さて、この遠征を前に、そしてクリスマスを前に、
寒波が来ているようで、かなり冷え込んでいます。
ホワイトクリスマスになる可能性もありますが、
皆さん寒さには十分ご注意ください。
私、今回PCは持たずにいきますので、
ブログの更新はお休みか、あるいはスマホでアップ?です。




2011.12.21 / Top↑
近藤ひろひとです。

年末、いよいよ気ぜわしくなってきました。
県政報告会を終えたことで、ほっと一息ではありましたが、
設置したばかりの事務所の整理、県政報告通信発行準備、
夜は年末の挨拶回りもあったりとバタバタが続きます。
昨年末は家の大掃除もしていませんので、
こちらも何とかしたいところですし、時間が足りません。

といったところで、突然ですが「国債格付け」。
私は車での移動中はずっとラジオを聞きますが、
最近はNHK第一放送をつけているので、
ほんわかした地方の話しもありますが、
原発事故をうけて放射能除線作業の話しがあったりで、
報道がニュース(新しいもの)に偏っている、
新聞やテレビとはひと味違う情報を得られて為になります。
今回、頭に引っかかったのは外国の格付け会社が、
日本の国債の格付けを下げる検討をしているというもの、
株価は企業の業績以外に様々な要因で上下しても、
国債の価値はそう簡単に上下しては困ります。
が、絶対安心かというと「国」の方針が不透明だ、
などという理由で疑問符をつけるとなることもあり、
今回来年度予算の組み方を見て、
格付け会社がそのような動きをしているということでした。

震災、円高の影響をもろに受けて、本当に大変な状況下、
「国債」という借金に頼りすぎの日本ですが、
その国債の価値が認められなくなったらお終いです。
経済活性化のためにインフレに振れる対策として、
円の発行(お札の増刷)が一つの手だてだと言われています。
信用が地に落ちる前に早いところ、こうした手を打つべきで、
そうしたことも出来ない政府ならば、
声高に「NO」と言うべき時期が来ているかもしれません。

久々に日記調から外れて書いてみましたが、
多少心に余裕があるからかもです・・。
2011.12.21 / Top↑