障害者のある方々の文化・芸術活動を奨励する意味で企画されたタイトルの、
「ひかりの人々展」が今日、明日と日進市民会館展示ホールで開催されています。
ひかりの人々展-3
私も一番にお伺いしましたが、その素晴らしい、ご覧のようなドアに描かれたユニークな作品や、
ひかりの人々展-1

ひかりの人々展-4
ゆったりとした美術館のような空間に、つい長居をしてしまうほどで、とても感動しました。
ひかりの人々展-2

ひかりの人々展-5

ひかりの人々展-6
書から絵手紙、写真、工芸、手芸まで幅広く作品が展示されていますが、
音楽を聴いてインスピレーションで絵を一人の方が描いたという134点は圧巻で、
また、主催された方のお話を聞くと本当にそれぞれの皆さんの可能性を感じます。
多くの来場者が障害をお持ちの方々を理解され、これからさらにいい展開となるように、
しっかりと応援したいと思います。
2010.11.27 / Top↑