遅まきながらのネタですが、中日ドラゴンズ、
パリーグ3位からはい上がったロッテに残念ながら敗れ日本一を逃してしまいました。
今回私は、それぞれの対戦をほとんどリアルタイムに見られませんでしたので、
試合の中身については新聞や編集したテレビ報道で知るのみですが、
何戦めかよくわかりませんが、千葉での最終戦、中田投手の登板試合は見ました。
勝負事ですので勝つか負けるかやってみないと分かりませんし、
最終の目的は優勝ですから、とにかく4勝すればよいと、負けの計算もありでしょうが、
あの試合は何とも必死さを感じず正直なところあまり気持ちのよいものではありませんでした。
きっと、多くの皆さんもそう思われたのではと思います。
もちろん、結果論は誰でもできるところで、我々とは違うレベルで動き、考えるプロですから、
こんな素人の批判めいた話は「は~ん!」てなことでしょうが、
素人相手に見せる野球をするのがプロであって、楽しめない内容ではファンは減ってしまいます。
ここまで書いて、一般的に議会も何をやっているかよくわからないという、
一般市民の皆さんから見て理解できないことではいけませんし、
議論は多少専門的でもどうしてそうなのかということは、
かみ砕いてわかりやすくしなければならないと、ドラゴンズから学びました。
だんだん、寒くなってきますが、いよいよ12月議会も近づいてきます。
「お前さんは、もう市議会議員ではないよ!」とは言われますが、
頂いた職責はしっかりと果たしていきたいので、今回も頑張って参りたいと思います。
2010.11.08 / Top↑