今朝は香久山区議会が10時からありましたが、
いつものようにオブザーバーとして出席させて頂きました。
毎回発言の機会をいただけるので議会のことや地域に関係する出来事などを話すのですが、
今回6月議会はこれといった議案があるわけでもなかったので、
一つは竹の山小中学校建設計画の進捗状況、基本計画から実施計画へというをお話しして、
7月3日(土)に予定の「竹の山新設校説明会」を案内しました。
二つ目に香久山幼稚園の保育所設置に伴う増築について、
日進市での待機児童の状況から保育施設ができることは嬉しいが、
近隣の住民の方から騒音、送迎の際の路上駐車問題についての心配の声が上がり、
今日午後、説明会があるという話しをさせていただき、
もう一つは先日の日進市消防操法大会で香久山区がお世話になっている、
お隣の野方分団が準優勝したという報告をしました。
区議会としては区長さんの他に各委員長さんからの報告があり、
特に5月に無事終わったウオークラリーの総括、
もう一つのイベント、盆踊りについてが話し合われました。
昨年前日までの雨のためグランド状態が悪く中止となり、
市へはずっと要望をしてある「水はけ改善」の話題も登りましたので、
私から来週にでも再度当局へ確認にいかなければと思います。

区議会が12時少し前に終わったので市役所南で開催の「ひまわりの種プロジェクト」へ。
残念ながら作業は終わっていましたが世話役のIさんとお話しできました。
30名ほどの参加があり100本ほどの苗を植え付けたということで、
ひまわりの種PJT
夏過ぎに種の収穫をして秋の日進まつりなどでその種を市民に配り、
日進市中に福祉の種が広がると嬉しいとお聞きして私も楽しみになりました。

午後3時の「香久山幼稚園説明会」、近所の皆さん50名くらいが来られたでしょうか。
皆さん、子どもたちのための施設であるとご理解はされているものの、
開園して9年間の幼稚園の対応に対するご不満が一気に吹き出してしまったようで、
初っぱなから謝罪を求める言葉が飛び、住民の意見を言う会となってしまいました。
私としてはご意見要望をお聞きしたので市にも相談をし、
事前に幼稚園側にも皆さんのその要望を伝えてありましたが、この状態・・・。
心のすれ違いは事態を悪化させるので、幼稚園の経営陣はこれまでのことを猛反省して、
善後策を示さないと保育所設置は厳しいといわざるを得ません。

今日はこの他何人かの方とお話ししたので、頭が猛回転状態。
明日もいくつかの行事がありますが、少しクールダウンも必要です。
2010.06.05 / Top↑