今日、6月議会が開会しました。
今回から議会運営委員長の報告は無し、また議案も6議案と少ないこともあって、
議員15年の鈴村議員、西尾議員、武田議員、余語議員(現議長)の4名が、
先日市議長会などから表彰され、その伝達式があったにもかかわらず、
ずいぶん早い11時頃終了となりました。
来週は一般質問となりますので、質問者・内容を載せておきます。

6月7日(月)9:30~
<近藤ひろき>
 1.不妊治療サポート
 2.児童虐待の根絶へ
 3.保育園・保育体制に計画をもって
 4.高齢者福祉施設の安全維持は
 5.資源リサイクルと燃料生産
 6.職員の意識改革
 7.タックスヘイブンで企業誘致
 8.選挙にかかる費用の軽減は出来るか
<折原由浩>
 1.自治基本条例に基づく総合計画と行財政改革プランの策定について
 2.市民意識調査の政策反映について
 3.独自の市民アンケート集約から
 4.行政評価の信頼性とシートの改善について
 5.財政運営と中期財政計画について
<古谷徳生>
 1.自然環境保全について
 2.安全なまちづくりについて
 3.障害者の雇用促進について
 4.経営改革プランについて
<西尾克彦>
 1.地域防災訓練について
<近藤裕人> (昼一番13:30頃?) 
 1.緑(自然)をいかに残すか
 2.市民力をどう活かすか?
 3.歩行者の保護(歩道整備)について

<小屋登美子>
 1.国民健康保険事業、介護保険事業および保険者機能について
 2.発達障がい者などのためにデイジー教科書の活用について
 3.市内の道路に通称を
 4.若者の出会いの場の提供について

6月8日(火)9:30~
<渡邊明子>
 1.心の健康について
 2.ひきこもり対策について
 3.公共施設の敷地内及びその周辺の整備について
<山根みちよ>
 1.東部丘陵保安林解除の不許可を受けて
 2.投票率アップに向けて
 3.市民協働について
<正木和彦>
 1.東部丘陵の保全について
 2.愛知高速交通(株)の不祥事件
 3.職員の労務管理を問う
<神谷繁雄>
 1.愛知高速交通株式会社での不祥事発生を受けて
 2.本市消防団の体制整備について
 3.住民投票条例案について
 4.COP10をひかえ、観光と環境の視点から「水源の森と白鳥の里」
  をめざした町づくり(提言)について
 5.市庁舎内の受動喫煙防止対策について
<島村紀代美>
 1.日進市の汚水処理の現状と将来について
 2.学校教育の質の保証および教育方針について
 3.障害者扶助料に関する意見聴取の報告書の問題について
 4.東部丘陵の現状と、恒久的に保全するための方策について
<坂林卓美>
 1.保育園の新設と保育環境の改善について
 2.国民健康保険について

6月9日(水)9:30~
<比嘉知政>
 1.竹の山新設校建設計画について
 2.指定管理者制度、および日進アシスト(株)のあり方について
 3.障害者自立支援法について
<下地康夫>
 1.竹の山新設校について
 2.公文書のあり方について
<茅野正寿>
 1.公職選挙法について
 2.住民票の写し等証明書の交付について

本日の議会終了後、すぐに全員協議会がありました。
先日報道がありました「リニモ社員の横領事件」について愛知高速交通株式会社の方から、
事件の経緯と今後についての直接説明があったものです。
大ざっぱな話しは新聞報道通りでしたが、3月議会では日進市議会も債権を出資に切り替える、
また新たな出資も認めたところでしたので、非常に遺憾な話しだったわけで、
今日の質疑で私も今後はもこんな不祥事が起こらないことや、
乗客の安心安全義務を果たして頂くことはもちろん、
不断の営業努力での乗客確保と早期黒字化、安定的な存続を強く要望させてもらいました。

また、その後議会広報特別委員会でした。
議会だよりについて市民の方からメールのご要望があったと報告がありましたが、
この議会だよりを企画・編集しているのは私たち議員自身であることをご存知ないとのこと、
今回紙面が多いのでこうしたこともお分かり頂くよう工夫する話しがまとまりました。
このブログをお読みの方はお分かりのことかと思いますが、
より多くの方々に議会を理解頂けるよういろいろなツールでアピールできればと思います。

2010.06.03 / Top↑