今日、先日載せました「ほっとカフェ5香久山」がオープンしました。
ほっとカフェ香久山-2
この会の世話役Hさん、香久山区長さんの挨拶のあと、
私もお話しする機会を頂きましたので、地域に住む一人として、
これからずっと続くことを期待して一言お祝いの言葉を言わせて頂きました。
続いて市役所の担当、大元となっている地域福祉推進会議のI会長さんも話されましたが、
これから第1・3火曜日の朝10時から12時までの2時間、
香久山会館はどなたでも気軽に来ておしゃべりできる場所となります。
私が10時ちょっと過ぎにお伺いしてオープニングのときにはもう席は一杯で、
その後も会館のすぐお隣でゲートボールをされていた皆さんも来られ、
入れ替わり立ち替わりでの大盛況でした。
100円でおつまみ付きでドリップのコーヒーや紅茶がいただけますので、
年配の方々はもちろん子育て世代のお母さん方も是非ご利用頂きたいと思います。
こうしたことは世話役さんあっての活動で、本当にご苦労様ですと頭が下がります。
本当に地域に根ざして輪が広がるといいと思います。皆さん有り難うございます。

ところで、そこでも話題にのぼった地域福祉推進会議の別の活動、
「ひまわりの種プロジェクト」についてHPで知っていましたが、
今後もとても楽しみな活動ですので、ここでも紹介したいと思います。
ひまわりの種
(上記の写真データ、少々見づらいので場所も含めて日進市HPよりご覧ください)
6月5日(土)10時から日進郵便局近くの畑での活動ですので、
興味ある方は是非行って頂きたいと思います。

ちなみに今年度に入って日進市HPでは、様々な募集案内がありましたが、
今日は数年前に話題となりました「にぎわい交流館」の指定管理者募集が掲載されました。
当時、議会ではいろいろな点で指定管理者制度導入が見送る決議となりましたが、
今回、どんな団体が応募し、どんな内容で選考されるか注視したいと思います。
2010.06.01 / Top↑