連休の合間の今日は「0の日」ということで、小学校のあいさつ運動でした。
心なしか子どもたちの登校が遅い感じでしたが、日中の道路の少なさからして、
いわゆる大型連休で仕事がお休みのご家庭が多いために、
子どもだけが学校へということで送り出しが少々のんびりしたのかなと思います。
あいさつ運動後にアポイントを取って出掛けるつもりでしたが、
結局にアポが取れず、午後少し用事で出たのと夕方植木の剪定をした以外は、
今日もほとんどデスクワークと相成りました。
こちらも連休のため皆さん普段と生活が違うのでタイミングが合わずということか・・。

ところで4月も今日で終わりプロ野球も1ヶ月試合をこなすうちに、
今年の行方が見えてきた感がありますが、ドラゴンズの何ともすっきりしないこと。
新外国人が期待通りの活躍しないとこのようにつまづいてしまうのでしょうか、
昨年のホームラン、打点王の主砲も今一ということで、
助っ人外人はよくシーズン終わりに活躍すると言われますが、
精神的にも肉体的にも一年を通して頑張り通すのは大変とは言え、
高い年俸もらっているプロですからしっかりやって欲しいですね。
ちなみに私たち議員も4年の任期で今年が最後の年、
気のせいかここへ来て何だか目立つ活動していらっしゃるセンセイもおられ、
さすがにタイミングを分っているんですねえ。
でも議員が頑張るということは市民のためになるということで良いことです。
私も負けないようにしっかり活動しようと思います。

5月は閉会中ですが10日に議運(基本条例審議)、
11日に総務文教(竹の山新設校進捗状況?)があります。
みんなで傍聴に行きましょう。
2010.04.30 / Top↑
今日も朝少し雨が残ったものの、あとは素晴らしい天気となりました。
私はボーイズへ行ったり、久しぶりのジョギングをして気持ちの良いGW初日でした。

さて、昨日「幸福度」について書いたところ、
たまたま今夜のNHKでも取り上げていましたので、見た方も多いと思います。
幸福度の高い国はデンマーク、スイス、オーストリア、アイスランド、バハマ、フィンランド、
日本は6.5ポイントで90位だとか・・。
フィンランドに続いて8位にランクインしたブータンの様子が映し出されていましたが、
確かにみんな幸せそうでしたがあまり豊かでなさそうには見えました。
この他の書き出しました上位国は見れば高福祉国ということだと思います。
幸福度を把握してというのはやはりアンケート調査だったようですが、
地方自治体が行う意識調査と手法は同じです。
当然同じような内容が調査で表れてくるわけで子育て・年金・高齢者福祉・教育など、
最近の都市部で必ず上げられる内容がその指標となってくるのですが、
これを十分満足させるように考えるにはそれに見合う財源が必要となります。
すなわち上位ランキングの国をみると税金が高く、いわゆる大きな政府であると言えます。
消費税率のアップはどの政権になっても近いうちにされると思われますが、
大きな政府を目指すというのであれば他の税体系も含めて、
しっかりその考えを示す必要があります。
もちろん、それはそれで市民、国民が理解(納得)すれば良いわけですが、
私が昨日のブログでも言いたかったのは、
日本が世界の中でどういった位置にいてどういう具合に国力を保つか、
つまり内需で日本経済が回れば良いがやはり国際競争にも勝てる力を持っていないと、
とても心配だということ、どこかの国に併合、統合などということにもなりかねない。
過去に何故戦争が起こったか、平和ボケでさらにその上に幸福とはなんぞやなどと、
のんびりしたことを言っていると日本はどんどん取り残されていってしまう。
少なくともある一定の数値目標を持っている方がある程度の緊張感もありますし、
目標数値でなくても客観的な数値データで人は危機感を持てるものです。
その範囲でどうしたら最大限の満足度を高められるかを目指したらいいと思います。

それが昨日の「どうなることやら」でしたが、皆さんはどのようにお考えでしょうか?
2010.04.29 / Top↑
今日、香久山老人クラブさんの研修旅行がありました。
朝まで雨が降っていて、せっかくの旅行なのにと思っておられたことでしょうが、
出発の頃から晴れて、結果一日中良い天気でした。
39名でお出かけということでしたが、I会長さん始め皆さんの心がけのお陰ですね!
元気に楽しい旅行を楽しまれたことと思います。

ところでギリシャ問題が世界の金融、経済に大きな影響を与え始めています。
自治体の経済破綻どころではなく、一国が大変な状況になったということで、
ギリシャの国債の格付けが下がったことにより、冒頭の影響が出てきたわけですが、
ウオール街金融関係者がアメリカ議会公聴会へというニュースを見るにつけ、
お金が電子的に一瞬にして動き、それによって巨額の利益や損失が発生する、
まさにギャンブルのようなことで良いのだろうかと大変心配です。
日本の国債発行残高はGDP比で考えたとき2008年で170%と、
家庭で言えば年間収入の倍近い借金があるわけで飛んでもない額です。
それなのに「格付け」は悪くないのは国民の預金があるからだと言わるわけで、
実はその貯蓄が世界の投資家から狙われていると私には見えて仕方ありません。
銀行破綻というのは既に過去のことで、もう過ぎたことのように思えますが、
日本の国債の格付けが下がったとすると預けたお金が戻らなくなりそれこそ大変です。
自由経済は良い部分もありますが、米国流の市場主義的発想も日本に合うように、
政府や官僚の皆さんには日本の利益を真剣に考えて、
正しい方向へいくように諸外国と交渉して欲しいものだと思います。

このところ「幸福度」が物事をはかる尺度であるように言われたりしますが、
「幸福度」は私が思うには意識調査のような曖昧なものなもので、
こうした「度数」で満足していたら「落とし穴が・・・」ということになりかねません。
昔からあるGDPなど明確な数値でしっかりと判断して政策決定をすべきですし、
市民、国民が本当の数字で日本の現状を理解しないと本当に将来は危なくなります。
マスコミはワンフレーズや面白おかしいことを伝えるだけでなく、
できれば難しい内容でも細かく、そしてしっかりと理解できるように、
書いて(報道して)いただきたいし、もちろん政治家も丁寧に発信すべきだと思います。

検察審査会で小沢氏の問題が「起訴相当」と結論づけられました。
この検察審査会、選挙人名簿から選ばれた審査員11人が、
申し立てを受けて不起訴処分の是非を審査するというもので、
一般の方々が議決をするから「市民感覚」と言われるわけですが、
物事をしっかり理解できない方々に審議して頂くというのは大変怖い話しで、
そう言った意味で誰も新聞報道だけに振り回されることにないよう、
面倒でも現実を理解できるように、私もしっかり勉強しなければ・・です。
2010.04.28 / Top↑
雨の火曜日、ゴールデンウイークを間近にしているというのに、
部屋も車もエアコンは暖房を効かすという天候不順による寒い一日となりました。
「火曜日」と書いたのは単にゴロが良かっただけというわけではなくて、
私の身近な行政区は「月・水・金」に区長さんがお出になるところが多いので、
「火・木」はその廻間ということで、別の仕事に集中できたということでした。

というわけで、午前は東郷町の工業団地内での用事を済ませ、午後は家でデスクワーク。
人間、こもって調べものばかりをするのでは頭でっかちになってしまいますし、
人の話しばかり聞く、外部との折衝中心でも主体性がなくなっていけません。
天候不順のように寒暖が交互にくるのは困りますが、
「知識習得・実践(インプット・アウトプット)」は適度に繰り返すことが必要です。
そんなことで私も独りよがりにならないために夜は名古屋で勉強会(懇親会)でした。

半年くらい前に縁があって若手中小企業経営者が集う会に誘って頂き、
今回3回目でしたが、今日は単に懇親会でなくて講義形式の会となり、
「中小企業の皆さんを応援する」と題した行政の支援などの話しを聞きました。
私も零細企業の経営者でもありますのでそれなりに参考になりましたが、
思いましたが、行政の支援(今日聞いた)を見ると、どちらかというと幅広い支援策で、
どの業種を強化するとか、あるいは具体的な成果があがるような現場に即したものが、
残念ながら見受けられない気がします。
もちろん様々な職種の会社があるわけで、平等という視点から当然満遍なくとなりますが、
国内総生産(GDP)が世界第2位になって国民総中産階級となってから、
国としての向上心が無くなってしまった気がしてならないわけで、
その昔、日本を諸外国に追いつけと繊維産業のような軽工業を推進した時期もあり、
またその次に鉄工業などの重工業を国を挙げて進めたこともあったように、
今は新興国に負けないように国としてどういった産業を伸ばすかしっかりビジョンを描き、
そこに力を入れていくべき時期に来ていると私は思います。
米軍基地問題もしかりで、政府はアメリカとの安保協定について再度その意義を伝え、
必要であればここへをという確固たる信念をもって進めていただきたい。
要るのか要らないのかの議論が足らないからいけない。
八方美人、総花的な発想では今のご時世、物事は進まない、
何かを進めると、必ずどこかにひずみが生じると覚悟しなければならない。
多くの市民、国民は直感的にそうしたことを理解はしているが、事情説明無しに、
将来を語ること無しにことを進めようとすることに反発が生まれると考えるべきでは・・。
う~ん、国だけの問題ではない。愛知県も我が市も同様ですなあ。
2010.04.27 / Top↑
午前中は、東部丘陵地保安林解除不許可のニュースに踊った勢いで仕事をこなし、
午後、宅建協会東名支部の役員会(正副支部長会)へ出席、
今年度は改選期で先日の総会で新役員が決まり、その新メンバーでの会議となりました。
協会自体も今年度公益法人に移行することになっていて、
ずいぶん若返った新体制ですが、歳からいってちょうど真ん中にあたる私は、
昨年までのIT特別委員長から公益事業委員会の副委員長(IT普及事業他担当)として、
過去の慣例によらない思い切った支部運営をという支部長の意向を受けて、
やる気満々の若い委員長を支えることになりました。
長く続くやり方というのは何かとロスや問題があり、確かにいろいろ見直しが必要です。
しかし、それまでの経緯やその良さを理解せずにあまり急激な変革は衝突が生じ、
組織の弱体化、会員離れを呼ぶ可能性がありますので、
どこへいっても同じような立場となりますが、私としては若い方の考え方(変革)も、
ベテランの考え方(保守)も理解しながらより良い方向へ持っていく努力をしたい、
「でも、忙しくなるなあ」そんなことを2時間の会議で思いました。

まあ、弊社は今年、早いもので3回目の免許更新を迎えるということで、
これまでこの業界で仕事をすることができたのは協会のお陰ですので、
その恩返しとして、このボランティアの仕事を頑張りたいと思います。
2010.04.26 / Top↑
皆さんも今朝の新聞でご覧になったことと思います。
保安林解除不許可記事
先日の流れてすぐストップがかかった「怪情報」は真実だったようで、
いずれにしても大変嬉しいニュースです。
ただ、新聞の見出しにある「異例の不許可」という言葉が気になります。
現在の法律では本来許可するのが普通ということの裏返しで、
喜んでいたら、かえって飛んでもない大変な問題となってくるという、
「基地移転問題」のこともあるので今後の動きに注視する必要があると思います。

それにしても航空写真で見ると緑豊かな山の中にある岩藤新池は本当に綺麗で、
逆にその反対側の緑がなくなった削られた部分は何とも悲しい気分となります。
やはりどうにかしてこの自然は残したい、そう思うところです。
2010.04.26 / Top↑
今日も快晴。アウトドアスポーツなどをされた皆さんは気持ち良かったことでしょう。
私は春日井市民球場での母校の応援で、久しぶりの高校野球観戦を楽しみました。
春の県大会 春日井球場
応援した刈谷高校は残念ながら負けてしまいましたが、夏の選手権に向けて、
課題をしっかり克服して出直しをはかってくれることと期待したいです。
今日は、たまたま次の試合の高校に日進少年野球クラブ出身の子がいて、
親御さんと話し込んでしまいましたが、こうしたことが高校野球の楽しみの一つです。

ところで、朝は用事があって豊田へ先に行き、その足で春日井へと高速を利用したのですが、
よく東名三好IC-日進JC間で渋滞と交通情報で聞くのに、
9時台という半端(?)な時間だったせいか、全く問題なくスムーズに進みました。
今日、日曜日は高速利用でどこまで行ってもETC利用者は1000円のはずだがと、
不思議に思いながら走りましたが、ETC装着のお陰で規定料金より安く済みました。
ETC利用を進めた理由は料金所の渋滞緩和、CO2排出削減、経費削減(人件費)などの、
効果が見込めるからだと思いますが、ETC利用者優遇措置は新政権の下、廃止のようです。
財政の無駄をなくす、CO2削減目標マイナス25%と謳っていながら、
これまでの報道ではどうしてこのETC利用者の優遇をなくすのか説明がないような・・?
ついでに子ども手当に関して、在日外国人労働者が、母国に554人のこどもがいるからと、
こども手当ての申請に来たとの報道がありましたが、
「友愛」精神、平等とはそうしたことなんでしょうか?
何かおかしい、どこか違っている、そんな気がします。

それにしても日進に帰ったら竹の山界隈、瀬戸大府線の車の混むこと、
片側二車線のはずなのに一車線規制のような状態の箇所がありました。
あの「○○クロ」さんの前です。駐車場へ入る車が道路に並んでのこと。
本郷「○ック」のところも時々同じような状態が見受けられますが、
幹線道路沿いは商売がしやすいですし、利用者も分りやすいとはいえ、
この渋滞も何とかならないものかと思ってしまいます。
ちなみに夜も通りましたが、まだまだ凄い車の出入りが・・・、
「○○クロ」さん人気は凄いです!まさに一人勝ち?!
2010.04.25 / Top↑
スカッと晴れ渡った土曜日、朝は少し肌寒かったですが、気持ちの良い一日となりました。
午前は日進市民会館小ホールで開かれた「きまもり会(愛歩)創立5周年記念式典」に参列。
きまもり会5周年-
私も議員になってから福祉関係の会合や催しがある毎に顔を出させて頂く中で、
それぞれの団体がいろいろ苦労され活動を続けられてるのをお聞きしていましたが、
愛歩さんについても、理事長さん、施設長さんの挨拶から改めてそのご苦労を知ることとなり、
また福安議長の来賓挨拶「副議長当時、施設建設で東京へ陳情に行った」という話しからも、
多くの皆さんの力でこの5周年となっていると感じました。
関係者の皆さんの大きな支援をご努力には敬意を表したいと思います。ご苦労様でした。
第一部の式典のあと、第二部としてフルートのミニコンサート、スライド披露があり、
きまもり会5周年-2
施設利用者の皆さんによる「believe」「野に咲く花のように」の合唱を聞かせて頂きました。
幕が閉じるとき、客席からの拍手に対して手を振る皆さんの笑顔がとても印象的でした。

その足で毎年恒例の追善芳桜茶会(龍谷寺お茶会)へ。
龍谷寺お茶会-1
良いお天気の下、心静かにお茶を一服いただき、
龍谷寺お茶会-2
ご覧のような、子どもたちによる日本舞踊が本堂で見られましたし、
書道展も駆け足で見せて頂きました。

今日は水晶山市民の会全体会もあったほか、人と会ったりバタバタ過ぎましたが、
冒頭に書きましたように天気がいいと何だか気分もよく充実したような感じ。
明日も晴れ予報ですが、久しぶりに高校野球県大会観戦のつもりです。
”頑張れ刈谷高校!!”
2010.04.24 / Top↑
今日は午前中、日進市西中学校の授業公開とPTA総会でした。
駐車スペースがあまりないということで単独で出掛けない方がよかろうと、
うちの奥さんの友達の”嵐”の曲が流れる元気な車に乗せてもらって行きました。
考えてみたら、これまで小学校の授業参観は時々行きましたが、
中学校へは市内の学校全体の授業公開で行ったことがある以外、通常のは初めてでした。
付いて歩いて初めて知りましたが、奥様たちは自分の子どもの授業を観るだけでなく、
仲間のお子さんのクラスも覗きにいくものらしく、あっちもこっちも回りました。
お陰で少年野球の卒団生のちょっと大人になった姿を見ることができよかったです。
学校テレビ
また、以前緊急に取りつけられたテレビも初めてでしたので他で授業の教室をパチリ。
PTA総会も中学校は初めてでしたが、今年度は30クラス、生徒数1020人となり、
まさにマンモス校ですが、校長先生のお話しによるとつい先日の非常時の訓練では、
この大人数の生徒が整然と体育館に入り落ち着いた様子で素晴らしかったということで、
香久山小学校の運動会を観てもそうですが、本当に先生方やPTA役員の皆さん、各ご家庭、
さらには地域の方々との連携のお陰と思います。
事業計画では今年度も試験期間中の「あいさつ運動」があるようですので、
私も時間が取れる限り何とか参加させていただこうと思います。
新年度のPTA役員の方々には大変お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。

続いて午後は宅建協会東名支部の通常総会。
総会は4時からだったのですが、支部役員と言うことで準備、リハーサルのため、
2時から会場となる千種区のメルパルクへ。
東名支部総会
無事総会を終え懇親会へと移りましたが、今回出し物として徳島の阿波踊りを名古屋でと、
長く活動されている「鯱ほこ連」の皆さんのお囃子、
東名支部懇親会-1
ご覧のような舞台での踊りが見られました。
東名支部懇親会-2
最後は会場を支部会員も一緒になって阿波踊りで練り歩き!
飲む方は、実は昨日もでしたので少々控えめにしましたが、こうして軽く汗をかくこともでき、
また会員がひとつになったようで、いい懇親会となりました。

ところでダウンしていましたファックスは分解掃除をしてみたら、
またいつも通り動いてくれました。あまり複雑でない昔の電化製品は丈夫です!
2010.04.23 / Top↑
雨がよく降る一日、夕方、天白川沿いを通りましたら、ずいぶん水量が増していて、
ふと子どもの頃、大雨で濁流のあった翌日は魚がよく捕れると、
学校から帰るとすぐにタモとバケツをもって出掛けたのを思い出しました。

さて、中央では舛添氏が自民党離党新党へ。
他にも首相の秘書が有罪判決、高速料金閣議決定に与党が文句、相変わらずの基地問題・・、
前段の話しではありませんが、雨の後竹の子はポコポコ出て急成長するらしいですが、
寒暖が交互に来るこの異常な気象の春、まさにいろいろな変化があります。
変化という意味では幕末明治維新の頃もいろいろな混乱があったと思いますが、
いずれにしてもこれまでのやり方、組織では無理が生じている、限界か?というところ。
限界といえば、我が家のファクスも20年弱使用していますが、
夜一度に16枚(通信エラーで倍に)という受信に悲鳴を上げとうとうダウン!!
別の機種も既にスタンバイ出来ていますが、感熱式の方がロスがないので、
修理してみるつもりです。限界を超えて頑張って!
2010.04.22 / Top↑