「定額給付金」と聞いて、もうずいぶん前の話しと感じる方も多いと思います。
日進市の場合、これまでに9回の給付(振り込み)があり、
給付が遅くなるといわれた「ゆうちょ銀行」への振り込みも既に数回あったようですので、
次の給付予定も合わせると28,216世帯が定額給付金を受け取ったことなり、
かなり事務作業が進んだと言えます。
でも、今年2月1日時点の世帯数31,147に対して90.5%ですので、
まだの9.5%の皆さんは、お早めに手続きをして頂きたいと思います。
これからと言う方はエコポイント利用や車購入の減税と併せて、
お使い頂くのも良いかもしれません。いずれにしても忘れないで・・・。
ところで、定額給付金の寄付をNPO活動に役立てる基金が創設されたと耳にしました。
本当に善意の皆さんの行動には頭が下がります。
そういえば、議会でも反対を表明された方も多くおられ、
きっとそうした使い道を選択されたのだろうなと思いますが、
要らぬ給付だと言われてもこうして人の役に立つことで役目を果たすわけで、
結果、良い施策だったと言えると思います。



2009.06.30 / Top↑
横須賀市ではまた若い方が市長になりました。
小泉元首相の応援するベテランを破っての当選ということで、
いろいろなことが考えられるわけですが、
私は地方においては流れとして単に政党の争いというよりも、
閉塞感のある政治を打破するためには、
やはり若い首長が必要とみる人が多くなったと考えることができると思います。
もちろん、ベテランの経験や知識、また中央との繋がりはある意味必要ですが、
それが邪魔をして問題解決に繋がらないとも言えるわけで、
思い切ったことを発想してしっかりとリーダーシップを発揮できる若い首長をというのは、
政党は関係なく世代交代が望まれている傾向にあるということかもしれません。

昨日の鈴木代議士と一緒に回ってお話しした皆さんの声を聞いて、
今日は行政の担当窓口で話しをしましたが、
具体的な話しではもちろん多額の費用が問題という内容もありますが、
難しい、駄目だ出来ないではなくて、発想を変えて考えなければならない。
守りに入ったらお終いです。言葉としてはあまり適切ではないかもしれませんが、
絶えず攻めの考えでいきたい。
経験不足は人の話をよく聞いて、或いはしっかり勉強して補いたいと思います。
2009.06.29 / Top↑
今日も暑い一日でしたが、暑さを忘れて走り回りました。
まず、午前一番はスポーツセンターで開催された第12回日進市身障会スポーツ大会。
日進市身体障害者福祉協会さんによる大会でしたが、
セレモニーの後、来賓も含めてラジオ体操で体を温めてから、
一つ目の競技「紅白玉入れ」には私も参加させて頂きました。
障害者スポーツ大会
1分間の競技を2回、玉を拾って投げる動作を繰り返しただけでも、
軽い汗をかき、また息は「は~は~」上がるはという感じで、
次の予定のため、これで失礼させていただきましたが、皆さんの元気さに感心でした。
これからも明るく元気で過ごしていただきたいものだと思います。頑張ってください。

引き続き、天白で開催されたお隣、第3選挙区の、
まわたり龍治衆議院議員決起大会に参加させて頂きました。
自民党天白支部とは何かと情報交換をしていることもあり、
前回の市長選の時に続きお伺いしたわけですが、
まわたり代議士決起大会
今回は時の人、鳩山邦夫前総務大臣が応援弁士に来られたとあって、
会場は報道関係がずらり並び、立ち見がでる状態でした。
ご本人の話から、報道されている内容は誤解を招きかねないと、
逆に本当に訴えたかったことが何だったか多少理解することが出来ました。
テレビなどの報道関係が入った中で話されたことなので、
詳しく紹介しても問題はないのでしょうが、録音したわけでもないですから、
このくらいにして、今後の動向も見ながら機会があればと思います。

というわけで、お隣の決起大会で、熱い熱いやる気を頂戴して日進にもどり、
第7選挙区の我らが鈴木じゅんじ代議士ミニ集会。
じゅんじ代議士ミニ集会
また、いろいろなところで、代議士本人に直にお会い頂き、お話ししていただきました。
このように、いよいよ・・・という感じですが、これからも一人でも多くの皆さんに、
純粋で真面目で、ひたむきな代議士を見、そして感じていただければと思います。
自民党も何かとおしかりをたくさん頂戴するような状態ですが、
反省すべきはしっかりするとしても、
とにかく、せっかくの若い、そして正しい芽は絶対に残していただくように、
中央のことはさておいても、地域にとっていずれが良いか、
本当に、よくよくお考え頂きたいものだと思います。
2009.06.28 / Top↑
なかなかPCに向かう時間を作れず、2日まとめてのブログ更新です。
26日はポスティングと宅建協会支部だよりの編集会議。
議会だよりの編集とはまた違った苦労もあったりして、結構時間がかかります。
夜は、サラリーマンを辞めて10年になりますが、前職の頃の同期会。
今回は在職者が5名(一人欠席)、辞めた人間、私を含めて3名の8名で、
相変わらずスタートも遅いこともあり、久しぶりに午前様となるくらい大いに飲み、
日頃のストレスを発散し、2件目のスナックも前の会社のOBがやっているところでしたので、
そうしたところでも旧交を温めました。どこでも同期はいいものです。

明けて27日はウエスティンナゴヤキャッスルホテルで「自由民主党愛知県連合会大会」。
09県連大会-古賀
写真は党本部からは古賀選対委員長が来賓で話しをされているところですが、
県下から関係者約1500人が参加して活動方針、大会宣言などを採択、
09県連大会候補者決意
そしてメインは目前に迫った衆議院議員候補予定者による決意表明でした。
写真は鈴木じゅんじ代議士を含む尾張地区の候補予定者ですが、
15区全員のそれぞれステージでのパフォーマンス決意表明もあり、
大いに盛り上がり、参加者全員で必勝を期した大会になりました。
日進市支部からは今回の表彰された方々も含めて13名が参加し、
戻ってからの食事会では表彰のお祝いを兼ねた懇親の場となりました。
日進での活動も今後より盛り上がったものになっていくことと思います。
ちなみに個人的には大会中、大府市の久野市長と隣の席でしたので、
高校の先輩でもあり、また黎明会の頃よりの旧知ということで、
いろいろお話しできてとても良かったです。先輩も頑張ってくださいね。



2009.06.27 / Top↑
今朝も日進西中学校のあいさつ運動でしたが、
交通安全の旗を役所担当部局からお借りしたので、
いつもの場所と違うところで生徒の横断を確保しながらの「あいさつ」となりました。
車も生徒達も毎日のことなので、あうんの呼吸で譲り合ったりということもある感じで、
本来「あいさつ」が主眼なので、素人の安全指導で事故が起きてはよろしくないと思いますが、
横断歩道に立つと危なくて見ていられないので結果的にこうなります。
「あいさつ運動」は明日まで、もう一日事故のないようしっかりやりたいと思います。
あいさつ運動後、自民党機関紙のポスティング。
自由民主6.1
今回配布の「自由民主」紹介していていなかったので、写真を載せておきますが、
間もなく担当エリアの配布を終えることが出来そうですので、自分の時間も作れそうです。
午後は、議会広報特別委員会、委員で各議員から提出された原稿のチェック。
今年度初めて委員になりましたが、確かにかなり大変です。
議員1期生は通常「委員長」にはなれないという暗黙の了解があるようですが、
何故かこの広報特別委員長は1期生が続いています。
そう言えば「費用弁償」について少し前にテレビで取り上げられていましたので、
書かせて頂きますが、日進市議会では本議会や常任委員会への出席に対して、
他の自治体であるような「費用弁償」はありません。
当然この広報特別委員会についても、どんなに時間がかかろうが一切何もでないので、
ましてや日進市議会だよりは全国的にも珍しい「議員手作り」の広報紙なので、
議会毎に委員になった議員は、かなり労力がいるというところです。
そこで「ぺーぺー(1期生)」でも委員長OK!!「なるほど」です。
また今年度から、他市町と合同となる事務組合議会議員もかなり1期生がなりましたが、
こちらは今年度から「費用弁償」がなくなりました。これまた「なるほど」ですね。
10年も前から規制をしなければならないことがあっても、
議員提案もなく条例ができないのは、「何故~?」・・・面白い事だらけです。
2009.06.25 / Top↑
このところ、ブログ更新が一日遅れ、しかも翌日の朝早くでなく、
いわゆる仕事が始まる時間の更新となっています。
議会も終わって一段落のはずですが、何かと忙しく夜まで時間が作れず、
通常であれば朝起きてすぐにとなるところですが、
中学校のあいさつ運動へ駆けつける前にはとても書けないので、しばらくこの調子です。
それにしても、ここ数日の日中の暑さは半端でなく、
夜までその暑さが残るので何だか少し寝不足です。
集中して良い仕事をするためにも、しっかりと睡眠をとりたいものですが、
適度な運動と栄養バランスも大切、そしてできれば家族揃ってのひとときがあると、
眠りも心地よいものになると思いますので、
夜の食卓で「今日は何があったよ」と話せるといいですね。
我が家は割と揃って食べる方ですが、このところいけません・・・。
皆さん、どれくらい家族と会話をしていますか?
それこそ、たまにはテレビを切って、静かな時間どうなるかお試しください。
2009.06.25 / Top↑
昨日は、6月の定例議会閉会日でした。
今年度、第2回臨時議会があったこともあって議案も少なく、
委員会での審議もスムーズに進んだので、普段よりも早く閉会となりました。
議会後、会派室で児童福祉課より「日進市未来を創る子ども条例(案)」について、
また環境課より「日進市環境基本計画」短期見直しについての説明をそれぞれ受け、
質疑応答をしました。
物事、必要があるから条例を作ったり計画を作ったりするわけですが、
正直なところその必然性を感じないものもあったりします。
今回説明を受けたことがそうだというわけではありませんが、
テーマは重要な内容ですが、決して条例・計画作りが目的ではないので、
それこそスマートなものをタイムリーに、と思います。
地道に、本当に市民のための仕事をするのが一番、自分にも言い聞かせましょうっと!
2009.06.24 / Top↑
今日から、日進西中学校はテスト週間となり、
今回も朝の部活動がない期間として、あいさつ運動が始まりました。
あいにく通学時間帯からひどい雨になってしまったので、
挨拶よりも、ずぶぬれになって登校する生徒が多くて心配してしまいましたが、
傘を差していた私も結構濡れたものの、帰ったらすぐに乾いたので大丈夫だったろうと、
勝手に安心していましたが、どうだったでしょうか?!
きっと明日も元気に挨拶してくれると思うのですが・・・。

子どもたちにとって、定期テストはとても嫌なものだと思いますが、
これを乗り越えていくことで知識も豊富になり、この先の受験にも役立つということで、
頑張って欲しいものですが、大人はそう言う意味では自己啓発として、
資格試験でも受けないない限り、日々平穏に過ぎてしまいますので、
やはり何か目標をもってチャレンジすることを探すのもいいかもしれません。
かく言う私はこのところ、全く不勉強ですので、
明日の6月議会の閉会日を一区切りとして、何か考えようと思います。
「思ったらやれよ!!」と自分に言い聞かせます!!
2009.06.22 / Top↑
今日も、自民党機関紙のポスティング・・・でしたが、
暑さで、予定通り進まず、一部担当地域の方にお届け出来ませんでした。・・・反省!
明日、天気がまた悪くなりそうですが、頑張ります。
ところで、日頃、公園愛護会の皆さんが一生懸命手入れされている場所を通り、
写真を撮りましたので載せさせて頂きます。
公園-2
散歩や買い物で通られる皆さんの目を楽しませてくれます。
公園-1
愛護会の皆さん、いつも有り難うございます。

2009.06.21 / Top↑
今日午前中、香久山小PTA・香久山かすい共催の「パパさんソフトボール大会」でした。
今年で6回目となりましたが、おなじみのメンバーの他、
初めてこうした行事に参加されたという方も大勢おられ、
校長、教頭先生も加わり約40名のパパさんが3チームに分かれて熱戦を繰り広げました。
お父さん達は、バッターボックスで子さんや奥さんの声援にフレッシャーを感じながら、
梅雨はどこへやらという晴天の下、思い切り汗をかきながら楽しんでおられました。
私はいつものようにチームに加わらず、審判としてお手伝いをしましたが、
ご覧の優勝の商品(ドリンク剤?)を頂きました。
パパさんソフト
参加者の皆さんはもとより、準備から当日の進行まで関係者の皆さん、
お疲れ様でした。有り難うございました。

昼から市民会館で開催されたゆったり工房さんの「あじさいコンサート」へ行きました。
あじさいコンサート
はちまん正人さん、真野賢一さん、芳賀陽さんの演奏、歌ですっかり癒されましたし、
あじさいコンサート-2
ゆったり工房のメンバーによる「ふるさと」の大合唱は鳥肌ものでした。
今日は、自民党機関紙「自由民主」のポスティングを市内全域で始めていて、
私も担当地域での作業があったので1部のみで失礼させて頂きましたが、
市民会館大ホールがかなり埋まるくらいの盛況なコンサートで、本当に良かったと思います。
工房の皆さん、これから頑張ってくださいね。

夕方、ポスティングの後、夜はパパさんソフトの反省会として恒例の飲み会でしたが、
子どものこと、仕事のこと、地域のことなどなど時間を忘れて語り合いました。
こうして懇親を深めながら地域や学校ののちょっとした問題を、
若いパパさん達が力を発揮して解決できるとより良い街になっていくと思います。
新しいと言われていた岩崎台・香久山地区ももう成人近い訳ですから、
幅広い皆さんの力も結集できるように私も微力ながら頑張っていきたいと思います。

2009.06.20 / Top↑