今日、午前中あいにくの雨模様でしたが、そのコンディションの悪い中、
日進市総合運動公園広場で「消防操法大会」が開かれました。
操法大会-1
市内14の分団が出場し、それぞれが日頃の練習の成果を披露、
私は、香久山区をカバーしてくださっている野方分団を応援しましたが、
操法大会-2

操法大会(堀さん、鈴木さん、樋野さん、中道さん).
(競技前の緊張されているところ、野方分団の皆さんを撮らせていただきました)
演技はとてもキビキビとした動きで私の素人目では「優勝!」と期待しましたが、
入賞と言うことで嬉しかったです。
操法大会--4
優勝 折戸分団、準優勝 北新分団、入賞が野方分団の他、岩崎分団、藤枝分団でしたが、
他の分団も本当に地域の安心・安全のために活動され有り難いことです。
また、大会関係者の皆さんのご苦労にも感謝したいと思います。
2009.05.31 / Top↑
昨日も、陽が当たると夏を思わせる一日でしたが、
そんな暑い中、毎月恒例の自民党日進市支部街宣活動を、
赤池駅、蟹甲のJA尾東前の2カ所で行いました。
街宣活動5.30
今回は、鈴木じゅんじ代議士も加わっての活動となり、
代議士の訴えは私たちにとっても国の動きを知るためにもってこいの話しでした。
また街宣活動後は幹事会でしたが、代議士の現実の仕事ぶりも聞かせて頂き、
8月?とも言われている総選挙に向けて、この大切な国への代表を、
絶対に押し上げなければならないとあらためて思いました。
そのために私たち議員がまずは一つになって頑張らなくてはです。

一つになるといえば、夜は松井前香久山小学校校長の送別会で、
松井先生送別会
任期6年の間のPTA関係者40名が参加で、その結束の強さを感じました。
年度ごとの繋がりが強いのは当り前ですが、
6代の役員さんが一緒になって行動できるというのは素晴らしい。
幹事をしてくださった20年度の皆さん有り難うございました。
新しくお見えになった近藤校長先生も以前香久山小におられたので、
愛着もおありのようで、多くの皆さんのお力と相まって、さらに良い学校になると思います。
2009.05.31 / Top↑
昨日は午前、梅森のIさんの告別式に参列しました。
自民党日進市支部の顧問として頑張って頂き大変お世話になったのですが、
そのお人柄故か本当に多くの方が平日にもかかわらず来られていました。
お疲れ様でした。あらためてご冥福をお祈りします。

さて、昨日国会で平成21年度補正予算が成立しました。
経済危機対策を具体化するものとして、地域活性化・経済危機対策臨時交付金が1兆円、
地域活性化・公共投資臨時交付金が1.4兆円が組まれ、
地球温暖化対策、少子高齢化社会への対応、安心・安全の実現に向けた事業、
あるいは公共事業、施設費の追加に伴う地方負担の軽減がはかられ、
地方公共団体が積極的、主体的にそうした事業を実施できるようになり、
また公共事業については国の施策と歩調を合わせて行えるようになります。
先日の第2回臨時会で決定した緊急雇用創出事業基金事業費補助金に続いて、
これら交付金で地域のためになる事業をしていただくよう行政に働きかけたいと思います。
2009.05.30 / Top↑
今日は、第2回臨時会でした。
議案第50号 日進市職員の給与に関する条例の一部改正について
議案第51号 日進市特別職の職員で常勤のものの給与、
及び旅費に関する条例の一部改正について
議案第52号 日進市議会の議員の議員報酬等に関する条例の一部改正について
議案第53号 平成21年度日進市一般会計補正予算(第1号)について
議案第54号 平成21年度日進市下水道事業特別会計補正予算(第1号)について
内容としては人事院勧告に従い、公務員のボーナス見直しについて、
法律が成立したことを受け、3本の条例改正が上げられ、
併せて緊急雇用、新型インフルエンザ対策での補正予算が、
それぞれ出されたものでしたが、全て原案通り可決されました。
先日GDPが年換算マイナス15.2%だと書きましたが、
その後景気は少し底打ち感がみられる話しもチラホラでているものの、
現実の民間の収入は落ちている実感があり、当然私たち議員も含め、
公務員のボーナスを減らすことに異論はなく、また雇用問題、インフルエンザなど、
いろいろな問題に速やかに対応するのは行政の責務だと認めたもので、
それぞれ、それらによる効果が期待されるところです。

ちなみに、にぎわい交流館で食事をしたところ、
先日に続いてランチコンサートで、多くの方が食事と演奏を楽しまれました。
にぎわいコンサート-2

にぎわいコンサート
(写真は26日の「クローバー」さんです。)
臨時会の後、バタバタ忙しく走り回って整理がついていないので、
今日はこれくらいで・・・。
2009.05.28 / Top↑
地域のお話しを聞くということで、普段から身近なエリアの区長さんを訪ねるようにしていますが、
岩崎台区長さんとはこのところタイミングが悪くすれ違いが多かったところ、
今日ようやく久しぶりにお会いすることが出来ました。
話しの中で、今年度市の予算としてあげられている香久山小学校区での、
「安心歩行エリア整備事業」について話しておりましたら、
今回の区要望で優先順位の高い二つほどがクリア出来ると確認でき、ホッとされていました。
地域要望もたいして予算のかからないものは、行政がかなり素早く対応してくれるのですが、
分っていてもなかなか着手してもらえないことが多い中、有り難いお話しでした。
こうした予算のかかるものや県の対応が必要なもの以外は、
わりと素早い対応をしてもらえていると言われていますので、
市のそれぞれ担当部局には感謝ですし、今後もよろしくお願いしたいと思います。

ところで今日はお通夜を予定していましたのに、
この他のいくつか約束の用事を済ませていたら、
予定時間を大幅に過ぎてしまい、式に間に合わずの焼香をさせていただきました。
ご不幸は突然のことで仕方が無いと言えばそうですが、
先日も式の終わり際に駆けつけたりでしたので、
できれば余裕を持って行動したいものだと反省です。
2009.05.27 / Top↑
日進市議会6月定例会に向けた議会運営委員会、全員協議会が今日開かれました。
議運では6月2日開会日の日程、また一般質問、委員会の日程などが決定し、
いよいよ本格的に議会へ突入ですが、つい前日は議員のメールポストに、
「田園フロンティアパーク構想案」が届けられ、
また今日の全員協議会では竹の山新設小学校(中学併設)の案も示されるように、
今回の議案以上にこうした市民が知りたがる大きなプロジェクトの概要が見えてきたので、
これらも私たちとしてはしっかり精査し、建設的な意見をいう必要があると同時に、
お示しできる内容について、はやく市民の皆さんに報告したいですが、
田園フロンティアパーク構想はパブコメを行う事になると思いますので、
近々日進市のHPなどで公表されると思われますし、
新設小中学校の計画については本日のHPに記載されましたので、
まずは一度ご覧いただければと思います。
この他、今日は普段あまり縁のない2法人を訪問し、
また夜は自民党第七選挙区日進支部の対策会議があり、あっという間の一日でしたが、
逆に言えば充実していてブログもさくさく書けるというものでした。
(と言う割りに中身があまりありませんが・・)

2009.05.26 / Top↑
中日ドラゴンズが4月26日以来、1ヶ月ぶりに「5割」に復帰です。
数字の目標は誰にでも明確に分るので指標として便利ですが、
私も実は前職の会社で野球部監督を引き受けていたとき、
自分の目標として勝率5割を頭に置いていましたのでよく分りますが、
やっている当事者としては凄いプレッシャーです。
交流戦が始まって5年くらいかと思いますが、
初めての年、ドラゴンズはこの交流戦でつまずきました。
しかし、さすがは落合監督、このところしっかり修正してきて、
今年は交流戦でチーム状態を立て直し、早々に「5割復帰」ですので、
このまま勝ちを増やして独走している読売ジャイアンツに追いついて欲しいものです。

さて、今日は、このところ皆さんとの話しに関して、
確認やら要望やらをしに市役所の担当部局へ行きました。
個人的に気になっている事についての話しが一番時間がかかりましたが、
それぞれ少しでも前に進むといいと思いながら、
最終的に行政は野球と違って市民要望には5割などと言わず、
10割達成目指して頂きたいものだと思います。
2009.05.25 / Top↑
今日は、告別式に参列してからその足でタイトルの「香久山自主防災会防災会議」に出席。
前段に昨年に続き「阪神淡路大震災からあなたにつたえたいこと」と題した、
増井弥生氏の講演があり、関係者を含め90名くらいの方が話しを聴かれました。
(携帯の電池切れで写真が撮れませんでした・・残念!)
私は残念ながら遅れての参加でしたので、まとめの部分のみお聴きしたという感じでしたが、
増井さんのような被災体験をされた方のお話しは本当に重みがあり、
聴いていらっしゃった方々も我が身に置き換えて考えさせられたことと思います。
平和で贅沢な今の時代、この地域でも起こりうる地震についてのこういった話しは、
もっと多くの大人にも聞いて欲しいですが、小学生くらいの子達にも是非聞いててもらい、
一人ひとりの少しの意識が大きな力になると思うので、
困ったときには助け合いが必要なのだよと知って欲しいと思います。

さて、自主防災会会議では、昨年度の事業および決算報告のあと承認、
同じく今年度の事業、予算計画、また役員が承認されました。
今年は朝のブログにも書きました弱者対策として市との連携で要支援者とのコンタクト、
また巨大地震発生時における「第1次50項目行動マニュアル」の実施準備が、
大きな課題だということで自治会とのさらなる連携を模索しながら進めたいという内容でした。
香久山自主防災会は歴代の区長さん方が本当に一生懸命まとめてくださっていて、
また今日は欠席でしたが情報班で、元区の役員さんだったOさんには、
防災ニュースは切らすことなく発行していただいており、区議会でも話題となりましたが、
これら無報酬でやっていただいているということで本当に頭が下がります。
今後、新たなスタイルを模索することになると思いますが、
この立ち上がり苦労された皆さんの精神は是非継いで頂きたいと、
私も陰ながら精一杯お手伝いをさせていただこうと思います。




2009.05.24 / Top↑
昨日、香久山の区議会にオブザーバーとして参加。
区長さんより報告の後、先の香久山ウオークラリーについての反省、
香久山自治会における区自主防災会の位置づけなど、
盛りだくさんの内容についてが話し合われ、
また区議会後、区長報告にあった災害時要援護者対策についても、
自主防災会さんと自治会長さんの間で情報交換がされました。

区議会は今年度2回目ですが、顔ぶれをあらためて見ると何人か留任の方もいらっしゃり、
そういった意味では意見も活発に出るのだとは思いますが、
いずれにしても、皆さんが地域のことをしっかり考えていることは本当に有り難い限りですし、
災害時要援護者対策についても、この地域のこうした活動が単なるやっつけ仕事ではなく、
本当に起こったときのために役立つように努力されていることがよく分りますので、
私も皆さんの熱意に答えるように日頃からそうした話しにきちんと耳を傾け、
行政にその声を届けなければと身が引き締まる思いでした。


2009.05.24 / Top↑
今日は、午前中一般質問通告に対するヒアリングでした。
項目によっては私の期待する答えが聞けそうにないものもありますが、
将来に向けていろいろ検討してもらうきっかけということでもありますので、
しっかり質問させていただこうと思います。
午後から、会派勉強会。今回は道州制、市町村合併についてでしたが、
市町村合併が一段落したせいか、道州制の議論についてあまり耳にしなくなったものの、
あらためて勉強してみると計画ではしばらく先には結論を出す時期のようなので、
議会もどういった方向でいくのかしっかり議論し、
今から本市もある程度考え方を固める必要性を感じますので、
今回の勉強会はいいきっかけになると思います。
短いですが、今日はここまで・・。
2009.05.22 / Top↑