まず、最初にお礼を書いておきたいと思います。
過日訪問した、さいたま市から、その際お願いした、
独自で進めておられる小中一貫「英語カリキュラム」の冊子が昨日届きました。
視察でお聞きした内容と、この資料をもって是非現場へ紹介し、
当市でも何かできないものかと問いかけてみたいと考えています。
さいたま市のご担当利根川様、どうもありがとうございました。

さて、昨日午後から(社)愛知県宅地建物取引業協会東名支部の役員研修会で、
伊良湖まで出かけましたので、昨日のブログはお休みだったわけですが、
研修では当支部支部長他本部理事3名から、
それぞれ担当分野における昨今の問題点の講義があり、
思いがけず、日進市竹の山地区の亜炭坑の問題も出てきて、
現況を逆に聞かれることとなり、全員協議会で聞いた内容を話させてもらいましたが、
あらためてその後どうなったか確認しなければならなかったと反省でした。
それにしても、協会の仕事もボランティアですが、まあ日々の仕事に直結すると言うことで、
納得してやっていられますが、これで怒られたりすると冗談じゃない、となってしまうことでしょう。
実は、施設の有償管理ボランティアで利用者からひどいことを言われ、
やる気をなくしたという話しをお聞きし、どうしたものかと考えてしまいました。
公共施設の運営のあり方は、やはりまだまだいろいろ議論の余地があるようです。

話しかわって、今日は研修から午後帰って来て、その足で日進西中学校で行われた、
「学習指導」研究協議会に参加させて頂きました。
800余名の先生方、関係者が参加した大規模なものでしたが、
1時から公開授業も含めて4時過ぎまでみっちり見学させて頂きました。
専門的なことは、分からぬまでも、先生方のこのような熱心に研究、勉強する姿を見ると、
子どもたちは幸せだと思いますし、それに応えるようにして欲しいものだと思いました。
また、私も議員としてまた親として、しっかり日頃から様々な問題を意識して、
対応できるだけのことをインプットしていなければならないと感じました。
いずれにしても、今日のテーマだった「思考力・表現力」ができるよう、
今後の日進西中学校の子どもたちや今日研究成果を学び取っていかれた各学校でも、
はやく成果がでてくれることを願うところです。
最後に、日進西中学校の校長先生方始め先生方、2年間大変ご苦労さまでした。
これからも生徒達のために是非よろしくお願い致します。
2007.11.07 / Top↑
今朝、名古屋瀬戸道路特別委員会が開催されました。
日進市にはいくつもの都市計画道路があります。
万博にあわせて長久手IC~日進ジャンクションが供用開始されましたが、
日進JCから岩崎橋あたりまでが、その延長で予定されていた道路で、名古屋瀬戸道路です。
6月議会の時に用地買収72%とお聞きしていましたので、わりとはやくできるかと思いきや、
県の担当者によれば、残りの用地買収に20億円、建設費に200億円かかると言うことで、
この道路が完成するには、年間予算を5億円として、64年かかる計算です。
「無い物ねだり」や「たられば」を言っても仕方ないですが、万博という国家プロジェクトの一貫で、この道路が完成していたとしたら、接続する予定の日進中央線はとても生きることになり、
早期完成の要望も強くなったのではと思えて仕方ありませんし、
そのほかの波及効果も今頃かなり出ていたかもしれません。
つい先日、南山の手線の供用開始がされましたが、これも10年かかったということでした。
開通して随分便利になったと思われている市民の方々も多いことと思います。
道路は広くて快適に通行できれば、その方がいいに決まっています。
必要だから計画道路になるわけで、作らなければ曲がりくねった旧道を直し直し、
ずっと使い続けることになります。どちらがいいでしょうか?

来年度予算要望に際して、いろいろな方々の希望を聞きましたが、
せめて通学路には歩道をつくって欲しい、抜け道に使われる細い道路の側溝に蓋をして欲しい、
といった要望がいたるところから出てきました。とにかく、日進市の道路事情は悪すぎです。
大いなる片田舎になっている要因はこうしたことにもあると思います。
整備すべきと残すべき自然との調和を計画的に行えば、必ずいい街になると思います。
子育てや福祉はもちろん必要ですが、同時に街作りも着実に推し進めなくてはなりません。
社会基盤作りはすぐ目に見えるわけではありませんが、
数年の遅れが20年30年の遅れになってきます。
今からでも遅くない、しっかり一歩ずつ進めていかなければならない、
そのためにもとにかく声を上げて話しを進める努力したいと思います。

2007.11.05 / Top↑
今日は、友人Y君の先日亡くなったお父さんのお参りに3人の仲間と東白川まで行きました。
みんな中学からのつき合いですが、Y君はたまたま富山の4年間も一緒で、今年始めには、
富山でお世話になった方の告別式へ一緒に日帰りで参列したのでしたが、
今日の仲間は、いわゆるワル仲間と表現してもいいのでしょうが、
それぞれの道で頑張っていてY君始め、2人は社長になったりして、
立派にやっている連中で、個性が強く、話していて本当に飽きませんでした。
その上今日は30年ぶりくらいの幼なじみと言うかY君の先輩もいあわせて、
昔から面白いこと、変わったことが好きでとてもユニークでしたが、
その世界を旅して写真を撮って歩いている生き方を聞いてあらためて、びっくりでした。
ローツェ南壁を踏破したT君に通じるところがあって、
何と私の知り合いは頑張っているのかと感心するやら、尊敬するやらでした。

今日は、天気も良く東白川村の彼の実家は山に囲まれて自然が一杯、
そこへいい仲間と話せて、まさしくリフレッシュできた一日でした。

ところで、今朝、道中の車で聞いたNHKのラジオで、ちょうど政治討論をやっていて、
今回の党首会談の大連立の話しについて町村官房長官や管さんらの話すのを、
とても興味深く聞きましたが、夕方帰ってきたら小沢党首の辞任会見がテレビで流れて、
「なあ~にい~!」でした。私の正直な感想は「小沢さんらしい」でしたが、
私は決して無責任な行動にならないよう、気力も体力も充実できるように、
今日のようないい一日をたまには意識して作ろうと思いました。
皆さんも、ストレスを貯めないように、レッツ・リフレッシュ!!

2007.11.04 / Top↑
今日は午前10時から香久山区議会が開かれ、区長さんから9月・10月の活動報告の他に来年度の予算関係の議案の提案がありました。
私は、10月の自治会長会に続いての参加でしたが、今日は朝一番の公務の後と言うことで、
すこし遅れて萩野市長も参加をしてくださいました。
あいさつされた市長は「市民参加は今の流れと感じている。この香久山を始め、
いろいろな区議会運営を直に見て、市民の皆さんの声に耳を傾けさせて頂きたい」を語られ、
後半の区議員(各自治会長さん方)の発言を熱心に聞き入っておられました。

ちょうど私たちも、来年度の予算要望をまとめているところで、
香久山郵便局の駐車場不足、金融機関(ATMを含めて)が少なく、
ミオ香久山内のATMはいつも行列ができて不便などというお話を聞き、
とても参考になりました。
郵便局のATMがユニー内にできると一挙に行列と駐車場不足が解消されかもしれず、
まずは区長さんから局長さんへ話されるとのことで、
またその推移を見守りたいと思います。
またスクランブル交差点へのご意見も出され、改めて地域の皆さんの不満が分かりました。
今日ご参加の方々には多少説明させて頂きましたが、特にスクランブル交差点へのご意見は、
私も住宅内通り抜けの問題を一般質問で取り上げ、そのことも訴えてありますし、
愛知警察へ別件で足を運んだ際にそうした事情を説明してありますが、
なかなか糸口が見あたりませんので、しばらく様子を見ながら、
また違った角度で切り込んでみたいと思います。

ところで、予算要望に向けて、皆さんから地域で気が付かれたことをメールで送って頂きました。
たくさんのご意見を頂戴しありがとうございました。
改めてご協力に感謝したいと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。
2007.11.03 / Top↑
議会報告といっても、私のことではありません。

昨日、赤池公民館にて、近藤ひろき議員が後援会の皆さんに向け、議会報告会を開き、
大勢の皆さんを前に6月、9月議会の報告、また市長の公約についてなどを話されました。
私たち「新政クラブ」の仲間も参加させて頂きましたが、
衆議院議員の鈴木じゅんじ先生も駆けつけられ、
「こうしたケースは珍しい」と評され、感心して、また喜んでおられました。
確かに議員同士は選挙になれば、ある意味ライバルとなるわけで、
議会で仲間とはいえ、自分の後援者にその仲間を紹介するのは、
あまりあることではないと思います。
たまたま、うちの会派は年齢も地区もばらけていて、
そういった意味ではとてもバランスがいいので、こうしたことができたと思います。

今日は、古谷議員が後援会総会を開かれる予定ということで、
私もお世話になっている皆さんに報告会を催さないといけませんが、
手帳を見ないとスケジュールが分からないくらいになっているので、
12月議会を終えてからとなりそうです。となると、新年早々となりますが、
そのときは、私の素晴らしい仲間を紹介できる場にしたいと思いますので、
それまで、せいぜいブログをしっかり更新しますのでご勘弁ください。

とりあえず、昨日バタバタして書き込めなかったこと載せておきます。
本日のことは、また夜・・。
2007.11.03 / Top↑
やりました!中日ドラゴンズ、日本一です。
昨日、今日の試合はとてもしびれる、素晴らしい試合でした。
私は、野球と言えばその一所懸命なプレーから、絶対に高校野球が一番と思っていますが、
やはりこうした優勝を争って、お互いホントに全力で戦うプロ選手のプレーは凄い!
明日から、何だか寂しくなりますが、このおかげで要望書の仕上げが遅くなっていましたし、
思いがけず新聞に「にぎわい交流館」の記事が載ったりしていますので、
頑張って、しっかり仕事しましょうかね。
2007.11.01 / Top↑