先週金曜日、昨年末にネパールヒマラヤのローツェ峰南壁冬季世界初完登した登山隊の報告会がありました。
中日新聞で年末年始に大きく取り上げられていたので、ご覧になったかたもいらっしゃるかと思いますが、実はその登山隊の隊長田辺君は、私の中学時代からの友人でした。そこそこ頑張っている登山家だとは知っていましたが、たまたま8月末に電話で話したら、来月からヒマラヤへ行くとのことで、年明けに会おうと話していたわけですが、こんな偉業だったとは知りませんでした。
こうした偉業も、何を物好きなとすませてしまえばそれまでですが、私としては、興味をそそられる快挙だったので、仕事をほっといて報告会に参加しました。容姿は山男そのものでしたが、ぼくとつとした語り調子は昔のまま。数人のファンからサインをせがまれる彼のサインの字は、それこそ昔のままで、とても懐かしく、つい「タナヤン」と昔の呼び名で声を掛けてしまいました。もともとコツコツと地道に努力する彼でしたが、こんなに凄いやつになっているとは、友人として誇りに思います。
来月始めに、中学の友達、先生を交えてのご苦労さん会を催します。そのあと、またヒマラヤへ行くんですって!びっくりだわ。
2007.02.26 / Top↑
昨日、ある方とお話をしている中で、
日進市も導入している・・・・制度についてお聞きしました。
制度自体は、またしっかり調べ、意見させていただくとして、
今回の話を、とりあえずいかがなものかという思いで紹介したいと思います。
例というのは、業務をいくつか請け負っているある業者さんが、
学校開放(簡単にいうとそういうことことかと)の管理も任されるも、
子どもたちや地域のことを思って前向きに進める意志がなさそうだと言うことでした。
要するに・・・から出される業務をこなすのみで、子どもや家庭のためになるようなアクションを起こしそうにないということです。
制度自体新しく、いろいろこれからの課題はあるのでしょうが、
業者には得意分野があるはずで、それをまず把握して選定すること。その上できちんと方向性を出し、出された業務を的確にこなすのみならず、方向性からはずれない中でよりよい方向に進めてくれる管理者であることが求められると思います。
市民が公共の施設を最大限有効に利用できるように、単に清掃、安全管理をするだけでなく、いわゆる民間の知恵を出していけば、もっともっと活かせるのではと思います。

こうしてことも、もっと勉強していきたいと考えておりますので、どしどしお話聞かせてください。
2007.02.26 / Top↑
公開リハーサル


昨日2/14(水)、・・公民館で・・・・主催の、愛知室内オーケストラの公開リハーサルが開かれました。
ちょっと前にTVで「のだめの・・・」という番組があり、クラシック人気が出てきたようにも聞きますが、今回のように、間近でしかも練習の様子を生で見られて、通しの演奏も素晴らしく、全く感激の時間でした。
1月の梨の木小学校でのコンサートに続き、こうした音楽を楽しみながら、交流をはかれるのは素晴らしいと思います。
地域や家庭がふれあう機会はいろいろな形があると思います。田舎ものの私はどろんこ遊びや、川での行事なども好きですが、こうした素敵な演奏を直に聴くことで、心が和み、大人も子どもも気持ちよく会話をすることが出来るようになるのではと思います。
ぜひ、いろいろなところでこうした催しが増えるように私も頑張ってみたいと思います。
・・・・の皆さん、素晴らしい企画を見せて頂き、有り難うございます。こうした活動がきっとお父さんたちを動かすと思います。
これからも頑張ってくださいね。
2007.02.15 / Top↑
3連休の初日の昨日、
久しぶりに少年野球コーチのお手伝いをしました。
お二人のコーチに混じって3年生以下に対して、バッティングピッチャーとノッカーをしましたが、
昨日の時点では低学年くらいは対応できると考えていたところ、
今日の昼過ぎになって足がつりかけるわ、脇腹は痛くなってくるわ、
どうやらしっかり筋肉痛のようです。
でも、翌日出るならましかもと、勝手に良い方向に考えました。
明日も福井からのチームと日進の2チームによる交流試合、
主審を買って出たのは良いけれど、今週動けなくなったらどうしましょう?!
ぐっすり眠れるのはとても気持ちの良いことですが・・。
やはり定期的にやらないといけませんね。

ホッとブレイクでした。
2007.02.11 / Top↑
「いつまでも日進の会」(後援会)立ち上げ報告会を催しました。

私の思いをしっかり聞いて頂こうと頑張ったつもりですが、
まだまだ勉強不足で、しかも次第に声に力が抜けていくのを感じました。
指摘頂いたように分かりやすい政策「私はこれをしたいんだ!!」を、
しっかり説明できない自分が歯がゆかったです。
その後、少々疲れた頭で考えましたが、
フッと、スポーツ振興と子育て支援といった教育・福祉の分野に決まっている、
今日お集まりくださった仲間と一緒にやることだったと、
ようやくスタートラインに戻れました。
もっともっと精度の高い施策を発表できるよう、勉強しようと思います。
併せて体力回復のために、ジョギングも再開しなければと・・。
ともかく今日は反省しきりの一日でした。

悠長なことは言っていられませんが、
焦らずしっかり自分を磨いていきたいです。
改めて、お越しくださった皆さん、
今日は本当に遅くまでありがとうございました。

風邪でダウンしてしまった東事務局長、
体調不良なのにお越しくださったAさん、お大事になさってください。

2007.02.10 / Top↑
伊藤会長

後援会長 伊藤康男 日進市梅森新田在住 
(社会保険労務士、日進商工会労務相談員)


東君

事務局長 東輝男 東海市在住
(税理士)

池上君

事務局 池上肇 名古屋市千種区在住
(会社社長)
2007.02.05 / Top↑
・月・・日から始まった・・・選挙の投票が明日です。

前回、兄は高校弁論部の後輩として応援をしましたが、その1ヶ月後に亡くなくなりました。・・候補はお忙しい中、葬儀に出席するため、刈谷くんだりまでわざわざ来てくださいました。今回は大変な選挙になったこともあり、お礼のつもりで応援させて頂こうと、お手伝いをさせていただきました。今回、身近に見るご本人は本当に誠実で、生真面目そのもの。緊迫した選挙戦の最中、お孫さんに向かう優しい笑顔がとても印象的でした。
明日はいよいよ投開票。いかなる結果になるか。

それにしても、今回選挙事務所で知り合った方々は本当に素晴らしい人たちで、兄の自慢する仲間だけのことはあると、そんな方々と交わっていた兄を正直改めて見直し、またうらやましく思いました。今回のお手伝いは私にとって、とても刺激的で本当にいい経験でした。
また何かの機会に皆さんとお会いできるのを楽しみにしたいと思います。
名愛会幹事長Oさん、毎日お越しになったYご夫妻、カラオケが好きなHさん、TSの先輩でもあったKさん、K代議士秘書のNさん、私の開業以来お世話になっているOさん、他皆様、大変お世話になりありがとうございました。お体に気をつけて頑張ってください。
2007.02.03 / Top↑
・・中学校で開かれた、・・連絡協議会に出席し、それぞれの立場の方々からいろいろなお話を聞きました。
今日一番のびっくり話題は、警察の方のお話で、名古屋市金山にいわゆるマンガ喫茶から変化したという、訳の分からないカフェの話でした。
客として来る18歳未満、18歳以上に分けられた女の子が10分間、男と話をすると手当がもらえるというものらしい。要するにマンガを読みながら、お茶やケーキを食べ飲み放題し、おまけにちょっと見知らぬ男と話すだけでアルバイトになってしまうという、冗談ではない話である。成人をというならいざ知らず、子どもたちをとんでもない方向へ導くこんなビジネスを許していいものか!!
社会に貢献できる金儲けでなければ、ビジネスとは言い難い。ついでに書いてしまうと、サラ金の無人コーナーが日進市にあることを私は恥ずかしく思う。

話戻って、だいたい中学生同士で(下手をすると小学生も)喫茶店やいわゆるファミレスへ入るのは非行ではないか?最近打ち上げと称して子どもたちがそうしたところやカラオケでパーティーをなどとよく耳にするが、もう断じて放っておいてはいけない!!規制を設けて店も子どもも厳しく取り締まらなければならない。これは自主性に任せるべき問題ではないと思う。
同じく愛知警察の方の話でインターネットに絡む犯罪一歩手前という話も非情に恐ろしく感じる。いつの頃からか、自由、本人の意志を尊重などといい加減な発想から、未成熟な人間を守ることを忘れてしまっている。しっかりとして人間形成ができる前にこんな馬鹿なことでいいものだろうか?良い訳がない!!

少し頭に血が上ってしまったので、語句がきつくなってしまいましたが、もっとこんな実態を皆が知って、親が地域の大人がしっかり守るべきではないでしょうか。

2007.02.02 / Top↑